日本への一時帰国 機内での不条理な会話


セブ航空5J-5054便は離陸すると安定飛行に

移りましたが、安全ベルトサインが解除されると

隣りに座っていた中年のおばさんフィリピーナ

内の一人、窓際の席に座った人がトイレに行くので

通路側に座っていた私は、通りやすいように立って

通してあげました。


帰ってきたときにも立ち上がり、通路をつくりました。


その後、その方はほぼ40分毎にトイレに立ち、

その度に私は念のため締めている安全ベルトを

外して立ち上がりました。


機内食が出てきて食べ終わり、ゴミを片付けると

またその方がトイレに立ったので、おそらく3回程は

立ったことになると思います。


私も年令の為かあまり長時間はトイレを我慢できなく

なっているので、立ち上がる事は特にやぶさかでは

ないのですが、時間を潰す為、ラップトップを広げて

数字を入力し始めると、その方がまたトイレに立ちました。


すると、私の隣に座っていた友達と思われる女性が

私の前の列のC席が空いているのに気がついて

私に日本語で言いました。


「前の席でいいじゃない?」


促されて前の席を見ると、空席なのですが、B席に

座っている人が大きな飲料水のボトルを座席に置いて

眠っています。


そのままでは席を移動する事はできないので、

「私の手荷物が頭上の荷物入れにあるので・・・」

という理由で断りました。

寝ている方を起こしてまで座席を変えなくてもいいのでは

ないかと思ったからです。


私が通路側の席を予約したのは7ヶ月前で、年令の

せいでトイレが近くなり、マニラから成田までの飛行時間

約4時間半の間、一回はトイレに立ち、体調が悪い時には

2回立つので隣りの人に迷惑がかからないようにいつも

通路側の席を選び、着陸後も頭上の荷物収納場所から

直ぐに取出しができるので通路側を予約したのです。


すると、その日本語を話す女性は私に窓側の席に

移動したらどうかと窓際の席を指差しました。


この時まで、今回はトイレに行きたくは無かったので

一度もトイレに立っていません。


窓際の席に移動した場合は、今度は私がその女性に

通路を開けてくれるように言わなければなりません。


その女性は友達が何度もトイレに立つ度に、広げた

ラップトップを持ち上げて席を立つのを見かねて言った

ものだと思いますが、私にとってみれば、通路側の席を

予約したのはそれなりに理由があっての事で、女性の

友達がトイレに立ちやすくするために、私の席を移動

させようとしているとしか受け取れませんでした。


その女性は日本語しか話さなかったので、暫らく日本語

話していない私は、その辺の事情を日本語で細かく

説明するのもめんどくさいと思いました。


mnl-tyo062915 (11)

私が拒否した後、機内の座席は満室ではなかったので

その女性達は空いている他の通路側の席に移動しましたが、

私の隣の席は2つ空くことになり、着陸の時に九十九里の

海岸線の写真を撮ることができました。


それにしても、意味は分かるのですが、人に物を頼む時に

「前の席でいいじゃない?」という言い方は日本人だったら

しないのではないかと思いました。


「すいませんが、前の席に移ってはいただけないでしょうか」


・・・というのではないかと思います。


日本人ではないから「いいじゃない?」という言い方は

許されるののかもしれませんが、フィリピンに居る時にも

日本語が話せるママさんやジャパ行きの経験のある

女性に日本語で話しかけられても英語で返事をする

ことにしている理由の一つが、このような少し引っかかる

話し方に会いたくないという思いからです。


kamo seiroo062915 (12)

お昼時を少し過ぎて自宅近くのソバ店で食べた

鴨せいろです。

帰国すると美味しい割下を使った麺つゆが食べたくなります。

焼きネギの香りもホッとします。






にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ


style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-2947924480826564"
data-ad-slot="5667087647">

スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : 日本 一時 帰国 機内 不条理 会話 フィリピーナ 日本語

アンヘレスから深夜バスでマニラ空港へ 一時帰国しました


日本に一時帰国をするにあたり、今回もアンヘレスから

深夜バスマニラに移動することにしました。


出発準備が終わり、深夜の時刻になるまで時間が

あり、暫らくダンサーの姿が見られなくなるので

あるバーに入ったところ、1~2度飲ませたことがある

ダンサーに見つけられて、また一杯飲ませることに

なりました・・・笑


こうして、一杯飲ませた事でドリンクの連鎖が始まり、

一杯のつもりが何倍ものドリンクになる訳です。


イベントで当たる無料のレディースドリンク券も十分に

元が取れるようになっているのだと思います。


深夜の時刻になり、ダウ(正式にはマバラカットバスターミナルの

マニラ方面発着場所に行くと、運よくジェネシストランスポートの

エアコンバスが停車していました。


mnl-tyo062915 (2)

席は埋まってはいなかったのですが、暫らくすると発車し

NLEXを快調に走ってマカティのいつも降りるエヴァンジェリスタ

近辺で下車しました。


ここでのタクシーの乗り方にコツがあります。

停車しているタクシーは殆ど雲助タクシーなので、

ゆっくりと暫らく歩き、その場から離れると走っている

タクシーが止まって声をかけてきます。


今回は先方から250ペソから始まりました。メーターで

ないので、首を横に振り、そのままゆっくり歩こうとすると

それでは200ペソ、と先方から値下げしましたが、反応しないと

いくらだったらいいと言うので、150と言うと先方が頷きました。

分りのいい運転手でした・・・笑


マニラ空港には搭乗時刻の3時間余り前に着き、チェックイン

バッグを預け入れして搭乗口付近で食事をしようと思ったのですが

イミグレーションを通過すると麺類が食べられるレストランは

既に閉まっていたので、お土産物屋でカップ麺を買おうとした

ところ、レジの女の娘がカウンターに伏せてすっかり寝入って

いました。


声をかけて起こそうとしたものの、一度では起きず、2度目で

やっと起きてくれました。お客さんが少ないので仕方がないと

思います。


mnl-tyo062915 (3)

お湯を入れてお湯を切り食べられるように準備してくれたので

何もせずに食べるだけです(75ペソ)


mnl-tyo062915 (4)

満腹感が無いので搭乗口に行くまでに、もう一軒のお土産店で

またチキンカップ麺を買うとここでも直ぐに食べられるように

ビニール袋に入れてくれました(45ペソ)、 はしごです・・・笑


機内食は事前に注文してあったので、これで暫らくは

腹持ちします。


mnl-tyo062915 (5)

搭乗券に記載された搭乗口101番付近で仮眠をしていると

アナウンスで搭乗口が110番に変ったと案内があり、

場所を移してまた横になり仮眠しましたが、搭乗時刻が

過ぎた頃、誰かに起こされました。


搭乗が始まったのかと起きると、セブ航空の係りの人が

搭乗口が107番に変ったので移動してくれと・・・、

搭乗券に記載される搭乗口は取り合えずの待合場所と

考えた方がよさそうです。


mnl-tyo062915 (6)

ぞろぞろと2回目の移動をしてやっと搭乗を終えた

時点で約30分の遅れとなりました。


mnl-tyo062915 (7)

最終搭乗口に駐機していたセブ航空のA320、



・・・つづく、






にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ


style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-2947924480826564"
data-ad-slot="5667087647">

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : アンヘレス 深夜 バス マニラ 空港 一時 帰国 マバラカット 連鎖

一時帰国のお土産


日本に一時帰国をするにあたり、いつもはあまり纏まった

お土産は準備しないのですが、今回は日本に居る

従姉妹からバージンココナツオイルがスーパーで

買えるものの、割り当て数が一人一本づつしか買えず、

今度帰国する時に買ってきてくれないかと

頼まれていたので、3ヶ月前の話ですが、一応少し

買ってチェックインバッグに入れることにしました。




バージンココナツオイルは数年前までは梱包をしっかり

すれば、航空郵便で発送ができたのですが、液体物の

航空輸送への規制や液漏れ事故等のためか、現在では

フィリピンからの発送ができなくなりました。


製造工程で加熱をしないバージンココナツオイルは数年前に

健康にいいとブームになりましたが、現在はそれに加えて

小児科医のメアリー・T・ニューポート博士がアルツハイマー症を

一時的に改善する効果があると発表したこともあり、

ブームとなり品薄なようでした。


いつもはあまり荷物もないので機内持ち込みでフィリピンに

戻る時のための空バッグを持って帰るのですが、今回は

液体の機内持ち込みができないのでチェックインして

数本持って帰る事にしました(梱包をしっかりしないと

液漏れでバッグの中が汚れてしまったりするので注意が

必要です)


ついでにお中元代わりにもなるドライマンゴーを数パック

カバンに入れました。


従来買っていた3Dブランドのドライマンゴーよりもしっとりと

していて価格も安い(200g 108ペソ)ジョアンナブランドに

しました。


ドライパイナップルは口を開けて保存すると、蟻の行列が

できてしまったりするので、ほんの少しだけにしました。


これで一時帰国の準備完了です。


miss sanmiglight series062715 (37)

(写真は過日行なわれたミス・サンミグライトシリーズ水着コンテストより)

クラブ・アトランティスのモカさん、


miss sanmiglight series062715 (51)

クリスタルパラスのヴァネッサさん、


miss sanmiglight series062715 (60)

トロピクスのアナブルさん、






にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ


style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-2947924480826564"
data-ad-slot="5667087647">

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : 一時 帰国 お土産 バージン ココナツ オイル ドライ マンゴー

日本に一時帰国をする前にスービックに行きました


そろそろ日本一時帰国の日程が迫ってきたので

スービックに潮の香りを嗅ぎに行って来ました。


学生時代にセーリングディンギーに乗っていたので

定期的に潮風が懐かしくなります。


subic062815 (3)

今回はダウのバス停横のオロンガポ行きのバンを

使いました(オロンガポ迄130ペソ)


subic062815 (2)

バンが走り始めると雨が降り始め、SCTExのインターチェンジに

入る時には遙か彼方に虹がかすかに見えました。


オロンガポまで約1時間、エアコンバスよりもルートが

直近のコースを通るので早く目的地に着きます。


まだ明るい内に宿に着き、一休みしてから2~3件

バーハップしましたが、ステージに立つダンサーは

どこも5人程度だったと思います(日曜日のせいも

あるかもしれません)


subic062815 (4)

バロイビーチ名物のフローティングバーは雨季に入ると営業していないようです。

沖合いに停泊している大型船、


subic062815 (7)

ブルーロックビーチリゾートのレストランはいつも生バンドの

演奏をやっています。


subic062815 (8)

ハワイでは高級魚として扱われているとどこかで読んだ

マヒマヒとエビのグリルを注文して、お腹が一杯に

なりました。


subic062815 (10)

朝の静かな海は心が休まります。


subic062815 (12)

世界の町へさんの紹介があったトレーダーズリックスの

無料朝食は大きな皿にボリュームたっぷり出てきたので

食べ切れませんでした。


オロンガポからC-POINTジープステーションまで約1時間

足らずの時間で着き、一時帰国の準備をしました。






にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ


style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-2947924480826564"
data-ad-slot="5667087647">

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : 日本 一時 帰国 スービック 行き

ミス・サンミグライトシリーズ水着コンテスト 入場料の新システム判明


先日の弊ブログでスコアバーズで開催される水着コンテスト

入場料が500ペソに変更されたことをお伝えしましたが、

その入場料はコンシューマブル付きとなっていて、

コンシューマブルの説明の中にレディースドリンクという

文字が入っているのに気がつき、納得がいかず、昨日の

水着コンテストを見に行って来ました。


コンテスト開始時刻の午後2時前に入場するとあまりお客さんの

数が多くなく、見に行かなかった先週もこんなものだったのかな

と思えました。


miss sanmiglight series062715 (7)

時間が経つにしたがって次第にテーブルが埋まり、

そこそこの人数のお客さんになりました。


いつも受付で渡される入場券にホチキスで止めてある3枚の

ドリンク券が付いていないので、顔見知りのウェイトレスに

訊いてみると、ウェイトレスも持ち回りで働いているので

どこかに訊きに行き、ようやく分りました。


miss sanmiglight series062715 (18)

ローカルドリンク券は3枚で200ペソではなく、飲んだ分だけ

通常料金で入場料金500ペソから差し引かれる仕組み。


そこで、フェイスブックに書かれているレディースドリンクとは

何なのか、そのウェイトレスに訊いてみると、また何処かに

訊きにいき、返ってきた答えはその500ペソを飲み物や

ビュッフェに使わない場合は、レディースドリンクにも

使うことができるというものでした。


今まで、毎週のように水着コンテストを見に行っていると

ローカルドリンク券3枚で200ペソというのが頭に刷り込まれて

しまっているので、しいシステムを理解するのが逆に

難しくなっていたのかもしれません。


・・・という事は、私のようにビュッフェを食べない客にとっては

レディースドリンク代(250ペソ)として十分使えるわけですから

ビュッフェを食べる事を強制されるよりは使いやすくなった

訳です。


飲み物もローカルドリンク券3枚を使い切ることは殆ど無く

1枚は残ってしまっていた事を考えると他の支払いに使える

というのは自由度が増したと考えられます。


更には、ビュッフェでなく単品メニューから食べるものを選んで

注文することもできるかもしれません。

今回は、そこまで試してみる余裕が無かったので、次回に

持ち越して試してみたいと思います。


miss sanmiglight series062715 (20)

そこで、このシステムで100ペソのビーズに換えられる

のかどうか訊いたところ・・・、

分かりませ~ん

現金で買っていたものを想定はしていないので

おそらく、できないのでしょう。


私と同じ事を訊いている様子の白人さんも近くに

居て、暫らくして帰ってきたウェイトレスはシステム

あちこちで説明するのに疲れた~と言って前の席に

座りました。



miss sanmiglight series062715 (88)

ここで、この500ペソ分はどうやって使おうかと考え

始めました(当然ですが未使用の残額は返金されません)


飲み物を2つ頼んでも130ペソ、ビュッフェを食べないので

そのまま何もしないと、近くに居たウェイトレスにドリンクを

狙われます。


そこで、無理やりコンテスト参加者にドリンクを飲ませる

事を考えましたが、人気の参加者は競争が激しく席に

座ってくれる保証はありません。


周りのウェイトレスにチップを渡して、根回しをして

やっとコンテスト後のドリンクコールで座ってくれましたが

他の席でもドリンクをもらっている娘なので話をしていても

落ち着きません。


女の娘にしてもコンシューマブルでドリンクを貰うよりも

お金持ちで際限なくドリンクがもらえるお客さんの方が

いいに決まっています。


・・・ということで、今回は無理やり380ペソ相当を使いましたが

使い切るのも 疲れます・・・笑 チップもかさみます。


次回はもう少しストレスの無い使い方を試してみたいと

思います。


miss sanmiglight series062715 (129)

水着コンテストの個々の写真は今後のブログで掲載して

いきたいと思います。





にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ


style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-2947924480826564"
data-ad-slot="5667087647">

テーマ : セクシータレント・アイドル
ジャンル : アイドル・芸能

tag : ミス サンミグライト シリーズ 水着コンテスト 入場料 システム 判明

プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比14年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。

アドセンス
最新記事
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
最新コメント
カテゴリ
AdSense
カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
鯉と金魚にエサをあげられます

クリックでエサをあげられます

FC2カウンター
最新記事
ホットエアーバルーン

マウスで移動・つぶやき拡大します

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
19位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
5位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
四季の花

毎日の花色と四季の景色変わります

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック