FC2ブログ

セブパシの来年のプロモが始まりました 6月14日販売分まで


セブパシの今年の運行が未だはっきりと確定していない中、

来年2月からのプロモチケット販売が始まっています。


搭乗期間は2月~5月2021、6月12日~14日販売分

なっています。


今年3月から始まった運行キャンセルでトラベルファンドに

デポジットしてある金額がある程度溜まっているので、予定

の立つスケジュール分を購入しました。


購入は支払いのサイトでクレジットカード等のアイコンが

並んでいるところでトラベルファンドのアイコンをクリック

するだけで、現在のトラベルファンド残高、購入したチケット

の金額が表示されるので残高範囲内であれば簡単に支払いが

出来ました。


新型コロナの感染予防策で個人の消毒剤を100ミリリットル

以内であれば持ち込めるので、搭乗時には小さなスプレータイプ

の容器に入れて持ち込もうと思います。


座席は混雑していない時にはできるだけ隣同士の席が接近しない

ように努力するという事が書かれていました。


ゴミは以前はCAが集めていましたが、出口付近で回収する

ようです。


食事は事前に注文したオーダーのみの提供で、機内で購入

できるのは水だけとなるようです。


全てできるだけ接触機会を少なくする方式に変わって

行くようです。


飛行中の座席は後で接触追跡ができるようにという観点から

変更は認められません。


グループのチェックインは代表者が行うといった具合です。


購入済みの便がキャンセルされた場合には個々に連絡が

来るということなので直前の連絡を待つしかないという

事だと思います。


miss pinatubo2014 (80)

2014年に行われましたミス・ピナツボコンテストより、


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : セブパシ 来年 プロモ 始まり 6月 14日 販売分

東京空港検疫所からPCR陰性のeメール連絡


昨日、東京空港検疫所から入国時検体を採ったPCR検査の

結果報告が入りました。


保健所から連絡があるのかなと思っていましたが、直接検疫所

からの連絡でした。


結果は「陰性


フィリピンでの強化された隔離生活75日間で万が一無症候感染

をしていたとしてもウイルスが体に残る期間は平均2週間、

最長でも5週間と言われているので、心配はしていませんでしたが

やはり結果が陰性というのは嬉しく感じます。


日本ではいまでもあまりPCR検査を一般的にしてくれない時に

帰国した事で検査をしてくれたのはラッキーでした。


欲を言えば、抗体検査もしてくれたら今後の日常生活で気の

使い方も楽になるような気もしますが、その内に機会があれば

やってみたいとは思います。


陰性と判定されても2週間の自宅待機は変わらず、今まで通り

自室の入り口で上げ膳据え膳の生活でデザートを食べたければ

自分では買いに行けないので家人に言っておけばいいという生活

も悪くはないと思い始めました。


miss pinatubo 2015 (155)

2015年のミス・ピナツボコンテスト撮影会より、


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : 東京 空港 検疫所 PCR 陰性 eメール 連絡

羽田空港の検疫と検体採取


昨日の続きです。

降機した全員が集まったところで検疫官から説明がありました。


順番は出迎えのある人から先に検体を採るので他の人は

その後になるという事でした。


検疫書類には自宅隔離かホテルでの療養を選ぶようになって

いて、公共交通機関は使えず、都内の主要なターミナル

までのシャトルもあると説明されました。


検疫が何時終わるか分からなかったので私の場合は家族には

翌日の朝になるかもしれないのでそのように待機するように

言ってありました。


検疫が終わってから連絡して迎えに来てもらう事にして

ありました。


先のグループが終わりかけに検疫が終わり次第連絡して

迎えに来てもらう事になっている事を説明して検体採取

向かいました。


検体採取待ちの人達は待っている間のディスタンスをとる

事にあまり慣れていなかったようです。


この日ニュースで唾液から検体を取る方式が認可されたと

いう事だったのですが、検体はまだ鼻から長い綿棒のような

ものを入れて喉の奥から採取する方式でした。


別室に移動して一人づつ検疫書類を渡して不必要なラインで

保健所との連絡をとるマニュアル等を返却して部屋で待機して

いると、別な部屋に再移動という事で案内されました。


再移動した部屋で弁当と飲料水が配布され手厚い待遇でした。


naia-hnd060320 (12)

椅子の裏ではこのグループではない外国人の女性が横になって

いて弁当を食べ始めると弁当を受け取ることなく立ち上がって

どこかに消えて行きました。


公共交通機関は使えないし、ホテル予約も無く、迎えの車も

来ない人はここで検疫が終わるまで過ごすのだろうかと

勝手に思いました。

ホテルは自前で手配しなくてはなりません。


迎えが来れば待機場所を出られるという事だったので、

弁当を食べる前に家族に連絡しました。


PCR検査の結果が出る前に待機場所を出られるとは知り

ませんでした。


家族との待ち合わせ場所は第三ターミナル1階にある交番

の手前が一般車両が停車できる場所と教えて貰いました。


naia-hnd060320 (220)

この待合室を出る時にイミグレーションで必要なピンク色の

紙を渡されました。


naia-hnd060320 (14)

長い通路を一人で歩いて行き、チェックイン荷物を取りに

向かいました。

静かに待機している航空機が並んで見えました。


入国管理のゲートを通り、荷物の引き取りに行きましたが

既に荷物はカートに仕分けされて並んでいました。


荷物を引き取って税関申告書を渡し、ターミナルビルの外に出て

迎えの車と合流しました。


naia-hnd060320 (20)

帰宅途中、真っ赤に染まったレインボーブリッジの写真が

撮れました。

帰宅した時にはほぼ夜半を過ぎようとしていました。

14日間の自宅隔離が始まります。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : 羽田 空港 検疫 検体 採取

マニラ空港ターミナル1から羽田への豪華な飛行


昨日の続きです。

搭乗予定時刻より少し早めに搭乗が始まりました。


naia-hnd060320 (2)

案内されたのはビジネスクラスの前の方の席でした。

ビジネスクラスにはヨーロッパに行った時以来もう

35年以上も乗っていませんが今回は他に方法が無かったので

チャーター便と同程度の料金でしたが搭乗する事になりました。


周りを見渡すと斜め前方にお一人だけ座っていましたが

5メートル周囲には誰も座っていませんでした。


フルフラットになる座席にはいろいろと仕掛けがあり、

どうなっているのか探索しながら時間を過ごしました。


naia-hnd060320 (4)

出発予定時刻よりも少し早目にボーディングゲートを離れ

離陸の混雑も無く離陸しました。


羽田到着時に必要な税関申告書と検疫書類が数枚渡され

ざっと目を通していると、書き込む暇もなく食事のオーダー

と飲み物のサービスがありました。


この時、担当のCAさんの自己紹介があり、長い間ビジネスクラス

には乗ったことがないので少しドギマギしてしまいました。


新型コロナ騒ぎが無ければマスクをしたCAさんとの会話も

楽しめたのかもしれませんが、今回はできるだけ対面での

会話は控えるようにしなければならなかったのは残念です。


naia-hnd060320 (6)

注文したワインです。

ボトルごと持ってこられ、銘柄に同意した上でいいと手で

遮るまで注いで貰えますが、この程度以上飲んでしまうと

着陸時検温があった場合に酔っぱらって体温が上がらないか

心配で、これを飲み干した後また更に飲み物を追加するか

どうかCAさんに訊かれたものの自制をして断りました。


アンヘレスで75日間のコミュニティー隔離を終え、アルコールは

飲んでいなかったので酔いが直ぐにまわってきました。

気圧が低いので余計に酔いがまわります。


naia-hnd060320 (7)

次に注文した豪華なサーモンの和食が運ばれてきました。

久しぶりの豪華な和食です。


食べ終わり、酔いが完全にまわってくる前に書類に書き込み

座席をフルフラットにして休みました。


途中、トイレに行っている間に座席に枕が置かれていました。

40年以上も前になりますが南回りでヨーロッパに行った時、

座席で寝ていると毛布をそっと膝の上にかけてくれるスチュワーデスが

いたのを思い出しました。


いつもはLCCしか乗っていないのでこのようなサービスは何十年

ぶりでした。


naia-hnd060320 (8)

航空機はモンスーンの強い流れに乗って対地スピード1000キロ

程度で順調に飛行し、羽田にはマニラを出発してから約3時間40分

で着陸しました。


この便に乗る為に2ヶ月以上待っていたわけです。


naia-hnd060320 (10)

降機はイミグレの許可があってからトランジットの客が先に

降ろされ、暫く機内待機の後検疫の説明を受ける為、全員が

集まるまでここで待つ事になりました。


・・・つづく、


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : マニラ 空港 ターミナル1 羽田 豪華 飛行

マニラ空港から羽田空港への帰国 マニラ空港でのイミグレーションへの支払い


昨日の続きです。

マニラ空港で搭乗チェックイン時刻までかなり時間に

余裕があったので待合室でブログアップをしていました。


angeles-naia1 060320 (20)

すると国籍不明の皮膚の色が浅黒いやせ型の男が声を

かけてきてインターネット接続があるのかどうか訊いて

きました。


忙しかったので軽く頷くとその男は自分の荷物を持って

一席づつ間を置かれた席の隣りに引っ越してきました。


すると顔を近づけてきて、紙切れに書かれた4~5行の

URLを私に見せたので、直ぐにピンと来てそのインター

ネットサイトを見たいのだと言うのだろうと察しがつき

今は私は自分の分で忙しいと言いながら相手の顔を見ず

ブログアップを続けました。


その男は私が入力をしている間、落ち着かなく体を椅子の

上で揺らし始めました。


椅子は一列に繋がっているので私の膝の上に置いたラップトップ

も一緒に揺れました。


ここで相手に話したりすると操作を中断され、またディスタンス

を保つ事も難しくなります。時間もそれ程多くは残っていません。


一応マスクはしていましたが、隣で体を揺らすのは止まらず

結局最終ブログアップが終わってから丁度カウンターチェックイン

の時刻になったので、パソコンを畳んでインターネットはグーグル

接続が30分無料でできる事を伝えてチェックインカウンター

に向かいました。


男の目は私を追いかけていましたが、こちらにも早めにチェックイン

しなければならない事情があります。


今回は残り一席というビジネスクラスの航空券だったので

大勢並んでいる列を通り越して短時間でチェックインし、

イミグレーションに向かいました。


イミグレーションでは通常の審査ブースに行き、以前書いておいた

イミグレーション宛ての2ヶ月延長依頼の手紙を見せたところ、

キャッシュアーに行って支払いをしなさいと指示されました。


防護幕を張った支払い窓口でその手紙と最終のビザ更新領収書、

パスポートを渡すと4人がかりでいろいろと検討していましたが

やっとペナルティー無しで更新料を支払えばいいという結論に

達したようで合計7,329ペソの料金を支払う事になりました。


naia-hnd060320 (22)

明細を見ると3ヶ月目分がACR1カード発行料、カード料金が

含まれ、別途イクスプレス料が3回分含まれていました。


この領収書を持って再びイミグレーションで出国審査を受けて

やっと中に入る事になりました。


飛行予定案内ボードには私の搭乗するANA便ともう1社の

フライト予定しか表示されていませんでした。


このような時には事前に経緯を説明した手紙を書いておくのは

大事な事だと再度思いました。


それが無いとその都度、違う担当官や支払窓口で何回も

同じ事を説明しなければならず、間違いも起こり易く

なります。


naia-hnd060320 (1)

搭乗口で搭乗時刻まで待ちました。

子供連れのお子さんがフェースシールドをしているのが

目に付きました。


・・・つづく、

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : マニラ 空港 羽田 帰国 イミグレーション 支払い 手紙

アンヘレスからNAIA1へ レンタカーはエドサ方面へは行かずマニラ港湾地域方面へ


やっと日本に一時帰国する航空便に搭乗する為、今朝早朝

午前6時半頃レンタカーでNAIAターミナル1に向かいました。


午後便なのですが途中何が起こるか分からないのと、イミグレーション

でECQの間更新できなかったビザの手続きをする時間を見て

早目に出発しました。


angeles-naia1 060320 (1)

レンタカーアンヘレスの地元の人が運転する車で迎えに

くる道路はまだある程度ゲートで閉ざされているのですが、

裏の道を通って前まで来てくれました。


angeles-naia1 060320 (2)

マルキーモール横にあるインターチェンジからNLEXに入りました。


angeles-naia1 060320 (4)

前を走る車には自転車が積まれていて、恐らく規制された道を

自転車で目的地に行くのではないかと思われました。


angeles-naia1 060320 (5)

料金所の混雑です。


angeles-naia1 060320 (7)

NLEXの出口からそのままエドサ方面に行くのかと思いきやNLEX西の

インターチェンジから新しいハイウェイに乗ってマニラ港湾地域

方面に向かいました。


angeles-naia1 060320 (8)

ハイウェイの出口からUターンをして、一般道を走りました。


angeles-naia1 060320 (10)

ここでは少し渋滞がありました。


angeles-naia1 060320 (15)

マニラ湾沿いに走り、リサール公園に出ました。


angeles-naia1 060320 (16)

広い道が自転車専用道路に変わっていました。この自転車専用

道路はPICC前まで続いていて、車にとっては少し渋滞する原因

となっていました。

車はエルミタからNAIAターミナルに向かいました。


angeles-naia1 060320 (19)

アンヘレスを出発してから約2時間15分でNAIAに入りました。


運転手はMECQ明けの初めての仕事だと言っていましたが、

このルートでは一度も検問所が無かったので同じ道を走って

アンヘレスに帰ると言っていました。



・・・つづく、


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : アンヘレス NAIA1 レンタカー エドサ 方面 行かず マニラ 港湾 地域

またまた帰国便の欠航案内 フィリピン航空のマニラ-成田便 座席のソーシャルディスタンス


6月1週目発の帰国便を買っておいたのですがANAマニラ-成田便

(PAL運行)のキャンセル案内がメールで昨日入ってきました。


フィリピン航空のセブ発6月便が欠航となる情報があったので

何となく不安は覚えていましたが、現実となりました。


もう何回帰国便がキャンセルされ変更し直したか覚えきれない

程ですが、今回はこれ以上日本での予定を伸ばせない事情があり

直ぐに可能な帰国便を探し始めました。


ウェブ上では昨日直ぐには代替の便が探せなかったのですが

新たに購入すると1週目に何とか座席が買える事が分かりました。


ただ、6月1週目は空いている座席が少なく、買える表示が出た

ところで購入するとビジネスクラスでした。値段も通常の倍程

でした。


ビジネスクラスに乗るのはここ30年程は無かったと思いますが、

今回は緊急事態なので乗る事にしました。


いい事は隣の席が空席で隣りの人との距離が取れる事ですが

キャンセルされなければ帰国後記事にしたいと思います。


落ち着いたところで6月2週目の便を見るとエコノミー席もある

のですが、座席は隣の席が空いている設定ではない事が分かり

ました。


隣席を空席にする設定をすると航空会社としても料金を上げざるを

得ないので、新しい生活様式に合致する為にどのように解決して

行くのか興味のあるところです。


fields051720 (10) social distance

ジョリビーでテイクアウトのソーシャルディスタンス表示、

店内外での表示も義務づけられています。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : 帰国便 欠航 案内 フィリピン 航空 マニラ 成田便 座席 ソーシャル ディスタンス

セブパシの6月のクラーク-成田便が再びキャンセルに 航空会社は86億ペソの援助を要請


6月1週目に購入していた成田便が再びキャンセルされた旨、

昨日eメールで案内されました。


4月チケットを購入した後、暫くして同便の新規購入が出来なく

なっていたので満席になったか、また方針が変更されるのかと

うすうすは覚悟していたのですが、その後の予約が全て

できなくなっていました。


マニラのECQ隔離が直ぐには解除されないであろうと考えて

いたのでできればマニラに行かず、クラーク発の便で成田

直行便で行ければいいなとかすかな希望は持っていました。


やはり、クラークから成田に戻るのは無理だった訳です。

今の段階ではセブパシのマニラ-成田7月便のスケジュールは

ありますが、これもどうなるか分かりません。


今の時点では他社のマニラから成田への6月便は購入でき

るのでこれ以上長期にフィリピンに残る訳にも行かず、

他社で差し替えのマニラ-成田便を購入しました。


今後はマニラ空港へのアクセスがどうなるのかP2Pバスが

使えるのかタクシーで行くようになるのか探ってゆく事に

なります。


航空会社は政府に今回の新型コロナの影響で大打撃を受け、

再び正常な運行を続けるために必要な1ヶ月86億ペソ援助

求めています。


内訳は人件費の補助13億ペソ、運転資金68億ペソ、ゲートウェイ

空港(NAIA,クラーク、マクタンセブ国際空港)へのナビゲーション、

空港使用料の支払い5億ペソとなっています。


【速報】ECQは以下の地域を除きローリスク地域を5月16日から解除へ

    メトロマニラ、ラグナ、セブ市は修正されたECQに移行



miss jim beam swimsuit051918 (103)

2018年5月に行われました水着コンテスト撮影会より、


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : セブパシ 6月 クラーク-成田便 再び キャンセル 航空 会社 86億ペソ 援助 要請

一大事 セブパシの4月のクラーク発成田帰国便が直前キャンセルに 米国の死者数イタリアを超える


日本への帰国便の日程が近くなりましたが、またまたキャンセル

なってしまいました。


次はいつの便に変更ができるのか探って行くとクラーク成田行き

直行便が4月全て無くなっていました。


5月も便が無く、やっと月末からの再スタートとなっていました。


そんなに長く直行便を待っている訳にもいかないので、5月2週目の

セブ経由の便に変更(無料)したのですが、何故直前になってキャンセル

となったのかよくよく考えると日本は緊急事態宣言が始まったばかり。


その日本に今飛んでもいろいろと規制も厳しいとの判断かもしれないと

思えました。


日本に今帰国しても帰国後2週間の検疫隔離観察が待っているとすると

感染者数が伸びていてもまだ緩やかなルソンに残っていた方がいいかも

知れないと考え直しました。


更に2週間以上のコミュニティー隔離が続きますが、世界ほぼ同時に

起こっている事態なのでどこに居ても同じと考えるしかないと思います。


フィリピンの感染者数は昨日までで233人増えて4,428人、死者247人となっています。


日本の感染者数は思った通り6,895人と増えています(国内感染と帰国者)


miss hennessy swimsuit022920 (34)

(2月の水着コンテスト撮影会より)

感染者50万人を超えている米国では死者数が18,883人となりイタリアの18,849人

を超えています。重篤者も10,000人を超えています。


米国の病院で空気中サンプルを調べたところ患者から約4メートル離れた

場所でもウィルスが検出されたということで、微量なのでそれによって感染

する事はないとはいうものの注意が必要との判断をしているとの事です。


ウイルスは重力で床に落ち、看護師等の靴底に付着して広がる事もあるので

医療従事者がウィルスの広がりを助けている面もあるとの指摘もあります。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : 一大事 セブパシ 4月 クラーク 成田 帰国便 直前 キャンセル 米国

マニラ空港からSMクラークへ COVID-19感染者6万4千人超え、死者1,486人


朝食におにぎりしか食べていないので、機内でカップヌードルを食べ

少し暖まりました。


nrt-mnl021320 (60)

マニラ迄の飛行は順調でしたが、出発が1時間遅れたのでマニラ空港への

着陸は午後6時半になってしまいました。


この時点で午後7時発のクラーク行きP2Pバスには乗れないと

思い諦めてはいたのですが、とりあえずイミグレーションに急ぎ

ました。


途中サーモグラフィーで熱を計測しているのではないかと思った

のですが、係官から眼鏡を外すように言われました。


熱を計測するのに何故眼鏡を外すのだろうかと疑問に思いました。


イミグレーションでは幸いそれ程多くの人が並んでなくスムーズ

に通り抜け、チェックイン荷物の引き取りに行き暫くすると

いつもであればかなり待たなくてはいけないのに、この時は直ぐに

私の荷物が出てきました。


時計を見ると丁度午後7時なので、もしかしたら午後7時発のバスに

乗れるかもしれないと出発が少し遅れる事を期待しながらバス乗り場

に行きましたが、停車しているクラーク行きのバスは見当たらず、

直ぐに誰も乗っていない次のバスが走ってきて停車しました。


出発時刻を確認すると1時間後の午後8時という返事でした。


やっと時間の余裕ができたので、ケニーロジャーズで食事をし

グーグルWi-Fiスポットで昨日のブログをやっとアップする事が

できました。


途中殆ど寝ていましたが、SMクラークには午後11時頃到着し、

マニラ空港を出発してから約3時間程で着いた事になります。


COVID-19コロナウィルスの感染者数は64,000人を超え死者

1,486人と発表されています。



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : マニラ 空港 SM クラークへ COVID-19 感染者 6万4千人 超え 死者 1,486人

プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比19年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには12年となりました。

広告スペース
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
14位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
4位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック