成田からマニラ空港へ 大幅にアップしていた為替


ウェブチェックインカウンターでチェックインする時に

印刷した旅程表の日付が2月ではなく、間違って4月のものを

印刷してしまっていて、出発時刻を午後1時05分と思って

しまっていました。


セブパシのパソコン上でチケットが確認できたので

特に問題はなかったのですが、搭乗時刻が11時40分の

ものが更に11時25分に繰り上げられていたので、一瞬

焦りました。


搭乗口に急ぎ、近くのトイレで着ていたヒートテックを

脱ぎました。航空機の中の狭いトイレで脱ぐのは時間も

かかり、脱ぎにくいので搭乗前に脱いでおいた方が汗をかかず

体調を崩さないで済むと思います。


イミグレーションを抜けると温度が比較的高く、分厚い

コートを着た人も多く歩いていて、軽装の人と入り乱れ

何となく違和感を感じます。


nrt-mnl021218 (5)

A330はほぼ定刻に出発しました。


nrt-mnl021218 (6)

3席の内、窓側の人が飛行が安定してから後ろの席に

移動したので、3席分を一人で使え、楽でした。


nrt-mnl021218 (9)

マニラ到着は凡そ5時間と発表されていましたが、着陸待ちで

20分以上、上空で待機したのではないかと思います。


nrt-mnl021218 (10)

機内で入国カード用紙が渡されたので、また書くように

なったものと理解しました。


イミグレーション前では大勢の人がテーブルで入国カードの

記入をしていました。


nrt-mnl021218 (12)

空港の到着ロビーで為替を見るとかなり円高で両替率が

良かったのである程度の両替をしました。


クラーク行き午後5時発には間に合わず、午後6時発のP2P

バスに乗りましたが、この日エドサは比較的混雑が緩和されて

いて、ロビンソンガレリアまで約1時間15分、SMクラークまで

丁度3時間で着くことができました。350ペソ。


nrt-mnl021218 (13)

フィールズの為替マニラ空港の表示よりも更に両替率が

良くなっていました。


nrt-mnl021218 (15)

新しいビルに出来ているスポーツバー「エンヴィー」の

隣りにはカフェがオープンしていて、かなりのお客さんが

入っていました。


nrt-mnl021218 (16)

今週の春節のイベント案内です。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : 成田 マニラ 空港 大幅 アップ 為替

成田⇒マニラ便のスケジュール変更案内メールがセブパシから届く


マニラに戻る日程があと数日となりましたが、昨日セブパシから

マニラ便の出発スケジュール変更された旨のメールが届きました。


当初の成田出発予定時刻は午後12時10分だったのですが、変更された

出発時刻は午後1時5分となっていました。


55分遅くなった訳ですが、今回マニラを出発する時に、機材の

到着が遅くなり出発時刻が遅れるというアナウンスがあったので、

通常早朝便は一晩駐機している機材を始発で飛ばすという今までの

常識でない方法がとられているのだという事が分かりました。


前夜に到着しているのであれば、前日到着が多少遅れても

始発までには時間調整が出来るものと考えられますが、

早朝に到着し、その機材を直ぐにまた飛ばすという形態に

変更になったと理解しました。


以前は前夜又は深夜到着した機材を始発に充てるという事で

早朝便の遅れは殆どなかったと記憶していますが、この方式

では、今後も遅れが常時発生してもおかしくないのではと

うすうす感じました。


今回の案内は1回限りのものではなく、フライトスケジュール

変更されたものと理解しました。


以前はマニラ到着が夕方早めの時刻だったので、バスで

アンヘレスに向かっても渋滞が始まる前であれば、バスの中に

居る時間が少しは軽減されるのですが、新スケジュールでは

夕方のラッシュアワーに到着するので、今後は空港からバスに

乗る時に慌てずゆっくり時間を潰して、夕方の渋滞が少し緩和された

時刻にバスに乗った方がいいのではないかと考えました。


マニラ到着が更に遅れても、エドサの渋滞を考慮するとむしろ

遅れた方が都合がいい時刻にバスに乗れるのではないかと思います。


従来は朝7時頃に自宅を出発していたのですが、今後は朝の

ニュースをゆっくり見てから出られるので、朝は楽になるものと

思います。


過日行われましたミス・サンミグライト水着コンテスト撮影会より、


miss sanmiglight012718 (196)

クラブ・アトランティスのエドウィーナさん、


miss sanmiglight012718 (203)

クラブ・アトランティスのニッカさん、



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : 成田 マニラ 便 スケジュール 変更 案内 メール セブパシ 届く

予定より2時間遅れの出発で寒い日本に一時帰国

搭乗口に行く前に、トイレに行き、日本の寒さ対策で

ヒートテックの長袖下着やタイツを着こみました。


フィリピンには分厚いコートは嵩張るので持ってこない事に

しているので、4枚重ねに着こんで寒さを凌ぐ準備です。


仮眠を約1時間程して起きると搭乗口周りには大分乗客が増えて

きていました。


横になっている場所も無くなってきたので、パソコンを開き

仕事を始めました。


搭乗予定時刻前にアナウンスがあり、機材の到着が遅れ

メンテナンスをしているので搭乗時刻が遅れるという旨が

伝えられました。


日本に帰ってからやろうと思っていたパソコンの入力も

ほぼ終わってしまい、ブログの原稿でも作ろうとしていた頃、

やっと搭乗開始案内がアナウンスされました。


sm-nrt020218 (11)

搭乗予定時刻から約2時間が経っていました。

待っていた人達は待ちくたびれていたので、一斉に立ち上がり

列を作りました。


sm-nrt020218 (12)

メンテナンスを急いでいた搭乗するA330の機材です。

この時既に早朝便ではなく、周りはすっかり明るくなり、

通常の朝出発便の時刻になっていました。


sm-nrt020218 (13)

搭乗してから約30分後成田便は滑走路を走り始めました。


sm-nrt020218 (14)

時々揺れはありましたが、順調に飛行し、待ち時間が

長かったのでカップラーメン等食べました。100ペソ。


sm-nrt020218 (18)

出発時点では2時間遅れでしたが、成田に着陸したのは

1時間と45分遅れと少し挽回しました。


電車の乗り場に行くと、日本の寒さが身に滲みて、

手が冷たく感じました。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : 予定 2時間 遅れ 出発 寒い 日本 一時 帰国

NAIA3で別途空港使用料を支払う


以前空港使用料(エアポートフィー)は航空運賃に含まれる

ようになったので別途支払わなくていいと思っていたのですが、

今回事前にウェブチェックインを済ませておいて、搭乗券を

発行してもらおうとチェックインカウンターに行くと

エアポートフィーが支払われていないので、C29番のカウンターで

支払えば搭乗券を発行しますと言われました。


何人か支払いの為に並んでいる人の後ろで待ち、550ペソを

支払うとその場で搭乗券を渡して貰えました。


午前2時半、丁度イミグレーション前で列を作って並んで

いた人たちが動き始めました。


sm-nrt020218 (7)

イミグレを通り、夜食をカイシュウで食べました。

アパートを出る時に、一時帰国から帰るまでには古く

なってしまう玉子をゆでて持ってきていたので、ここで

しょうゆラーメンの中に入れると、豪華になりました。

(185ペソ)


sm-nrt020218 (10)

この後、搭乗口まで行きまだあまり待っている人が居ない

午前3時過ぎ椅子に横になって仮眠をとっていたのですが・・・、


予定が大巾にくるう事になりました。


・・・つづく、


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : NAIA3 別途 空港 使用料 支払う

SMクラークからNAIA3へのP2P直行プレミアムバスが昼間2便増発


日本へ一時帰国いたしました。

昨夜セブパシの早朝便に乗る為、SMクラークのメインゲートに

11時15分頃トライクで行きました。


sm-nrt020218 (2)

11時半出発のNAIA3行きに乗るためですが、時刻表を再度見てみると

手書きで10時半出発便と12時半出発便が加筆されていました。


念のため待機しているジェネシスの係に毎日出発かどうか

尋ねるとそうだという事なので、手書きではありますが

確かに増便されたという事だと思います。

追記:7:30AMも追加増便されたようです。


sm-nrt020218 (4)

バスを待っていると、時刻どおりジェネシスのバスがやってきました。


車内には誰も乗っていなく、椅子に腰かけて待っていた人もこの

バスには乗らなかったので、私一人だけを乗せて出発しました。


専用のチャーター便のような気分がしました。


sm-nrt020218 (5)

バスは順調に走り、NAIA3には午前1時15分頃到着しました。


到着した1階からエスカレータで3階に上がり、搭乗券を

発行してもらう為、チェックインカウンターに行きました。


丁度カウンターが開いた時刻に到着したようです。


・・・つづく、



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : SM クラーク NAIA3 P2P 直行 プレミアム バス 夜間 2便 増発

幻想的な光のトンネル 時の栖と源泉茶目湯殿


御殿場プレミアムアウトレットから源泉茶目湯殿(ゆどの)へ

行く途中、交通事故があり迂回することになったのですが、

日の短い季節なので、場所を探しながら湯殿近くに到着した

時には、辺りはすっかり暗くなっていました。


hikarino sumika120617 (1)

すると、遠くの方にイリュミネーションが多数見え、

その方向に車を向かわせると、圧倒的なのイリュミネーション

で、とりあえず湯殿は後回しにして心をうきうきさせる

幻想的の方に引き寄せられました。

hikarino sumika120617 (2)

延々と続くトンネル幻想的で、大勢の観客で賑わって

いました。

hikarino sumika120617 (11)

hikarino sumika120617 (12)

hikarino sumika120617 (13)

hikarino sumika120617 (14)


hikarino sumika120617 (15)

このの栖(すみか)は10月末から始まり、2018年3月21日まで

開催されています。これが 入場無料 です。

hikarino sumika120617 (18)

おみやげ物売店の2階にはコーヒーが100円で飲め、

ソファーで他の人を待てるようになっていたのは

買い物にあまり興味が無い人には便利です。


広大な敷地の一角には有料のの噴水ショーもありましたが

今回は時間がないので湯殿の方に向かいました。

噴水ショーは入場料500円です。


chame yudono120617 (2)

茶目湯殿に行くか、食事処に先に行くか迷ったのですが・・・、

chame yudono120617 (5)

食欲を満たす方を優先しました。


chame yudono120617 (4)

食べた鴨南せいろ1,700円くらいだったと思いますが、鴨肉は

美味しかったです。


この後、やっとお目当ての源泉茶目湯殿に行きましたが、以前

よりも営業時間が短縮されていて午後8時には閉まってしまう

との事でしたが、折角来たので約30分程の温泉を楽しみました。


湯質は炭酸泉で温度はあまり高く設定されていなかったので

ゆったりと体を温める事ができました。

機会があればまた行きたいところです。



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

テーマ : 静岡県
ジャンル : 地域情報

tag : 幻想的 トンネル 時の栖 源泉 茶目湯殿

入国カードを書く代わりに指紋認証が始まっていたマニラ空港


昨日は家を早めに出るつもりだったのですが、前日の

疲れから家を出るのが結構いい時間になってしまいました。


nrt-sm clark120617 (1)

春になるとチューリップが咲くのですが、今は何も

ありません。


事前にウェブチェックインをしてあったのですが、旅程表しか

持っていないので通常のチェックインの列に並ぶように言われ

ました。


事前にウェブチェックインをしてあると、殆ど待たずにチェックイン

できる事もあるのですが・・・、


家を出る時に寒かったのでヒートテックのタイツをはいて

出たので、搭乗口付近のトイレで脱ごうと思い、幾つも

トイレを梯子して空きを探したのですが、結構順番待ちで

並んでいて歩き疲れてしまいました。


イミグレーションに入る前に脱いだ方がいいと思いました。


nrt-sm clark120617 (3)

結露していました。


nrt-sm clark120617 (4)

予定よりも少し早めの搭乗でしたが、正午頃の出発と

なりました。


nrt-sm clark120617 (5)

途中寝ていたのですが、起きてみるといつも書いていたと

思う入国カードが前席の背もたれに挟んでなかったので、

これはイミグレーションの前で書き込まなくてはいけないかと

覚悟して、順番待ちをして担当者の窓口にパスポートと

帰国便の旅程表を差し出して待っていると、目の前に指紋

認証の機械が置いてあり、人差し指を置いてクリアしました。


ここで、入国カードが必要ではないという事が分かりました。

他のブースを見てみると、入国カードを事前に用意して提出

していた人もいましたが、要らないとなれば書く手間も

省けるので、かなり楽になったと思います。


nrt-sm clark120617 (6)

空港ロビー出口からプレミアムP2Pクラーク行きに乗り、

バスは午後5時過ぎに走り始めました。前回よりも乗客は

増えてきていると感じましたが、隣りの席には人が座らなくても

十分に余裕があり、楽な乗車となりました。


nrt-sm clark120617 (7)

マカティまで約50分、その後また寝てしまい、途中ロビンソン

ガレリアで停車、その後ケソンアヴェニューの手前にあるジェネシスの

ターミナルでトイレ休憩があり、その後は順調にSMクラークに

到着しました。


午後9時前にはSMメインゲートに着けたので4時間はかからなかった

勘定になります。



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : 入国 カード 書く 代わり 指紋認証 始まって マニラ 空港

初めての御殿場プレミアムアウトレットと茶目湯殿へ家族で行く


今回の一時帰国はかなりスケジュールが詰まって

いたのですが、最終日の昨日は早めに仕事を切り上げ、

家族で御殿場にあるプレミアムアウトレットに行き

ました。

gotenba premium outlet120617 (4)

天候は快晴で、自宅近くを午前11時頃出発できました。

gotenba premium outlet120617 (7)

高くそびえるスカイツリーに比べて、東京タワーは周りの

ビルに埋もれてしまったような印象を受けます。

gotenba premium outlet120617 (9)


gotenba premium outlet120617 (16)

長男の運転で順調に東名高速を走り、

gotenba premium outlet120617 (19)

約2時間後、足柄サービスエリアに着きました。

gotenba premium outlet120617 (21)

一生懸命にお話ししたがる受付ロボット、

「ロボットだからといって無視しないでください」と

言われました。

「今日の天気を訊きたいですか・・・?」

gotenba premium outlet120617 (24)

まずは腹ごしらえ、キノコうどんは美味しかったです。

gotenba premium outlet120617 (25)

足柄SAからは少し雲がかかりよく見えなかった富士山

ですが・・・、

gotenba premium outlet120617 (29)

プレミアムアウトレットの駐車場からは比較的よく

見えました。

gotenba premium outlet120617 (31)

風は冷たかったのですが、いい商品が並び、サイズさえ

合えば買い得な気がします。

gotenba premium outlet120617 (33)

ドイツのビアホールを思わせる巨大なフードコート、

gotenba premium outlet120617 (36)

外国人も多く、ヨーロッパに居るような気がします。

gotenba premium outlet120617 (37)

この後、源泉茶目湯殿に向かったのですが・・・、

gotenba premium outlet120617 (38)

後ろから救急車に追い抜かれて、前方の交差点では

交通事故があり、迂回して温泉に向かいました。


・・・つづく、


バリバゴには今夜戻りました。

P2Pプレミアムバスのおかげで従来よりもずいぶんと楽な

旅でした。



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

テーマ : 静岡県
ジャンル : 地域情報

tag : 初めて 御殿場 プレミアム アウトレット 茶目湯殿 家族 行く

日本に一時帰国いたしました SMクラークから最終便のP2Pバスでマニラ空港へ


日本に一時帰国いたしました。


今回はSMクラークから発車するP2PプレミアムバスでNAIA3まで

乗ってみました。


最終便の発車時刻は午後11時半なので、マニラ空港への到着は

セブパシの成田行き早朝便には一寸早く着きすぎるのですが、

一度試してみたかったので、午後11時過ぎにSMメインゲートに

トライクで行きました。


sm-nrt120117 (1)

先に待っていた客は一人だけでした。


sm-nrt120117 (3)

SMの営業が終わっているので辺りはかなり暗いのではないかと

想像していましたが、夜間にイベント広場に資材を搬入する

人が大勢いて、かなり明るく、ダウのバスターミナルよりも

明るいので何の不安もありませんでした。


sm-nrt120117 (2)

フィールズのホテルのネオンです。


sm-nrt120117 (4)

暫く待つと、クラーク国際空港を午後11時に出発したP2Pバス

午後11時20分頃メインゲートに入ってきました。


バスには数人の乗客が既に乗っていたので、クラーク空港

乗車したのではないかと思います。


sm-nrt120117 (5)

暫く停車して時間を調整して11時半ピッタリに発車しました。


夜間なので渋滞もなく約1時間後バリンタワクを通り、

マニラ空港には午後1時05分に到着しました。料金350ペソ。

昼間はエドサの混雑の為、4時間程度は見ておかなければ

ならないのではないかと思います。


バス空港の到着ロビーの1階に着くので、空港ゲート6番から

建屋に入り、エレベーターでレベル3の出発ロビーまで行きますが、

時間が早すぎるのでレベル4まで行き、食事をして時間を潰す事に

しました。


food hall120117 (7)

フードホールの中にはサムライというレストランも出来て

いましたが、いつもの通りカイシュウで食べました。


sm-nrt120117 (9)

225ペソ。


sm-nrt120117 (10)

搭乗口では時間がたっぷりあったので仮眠をしていると

少し早めに搭乗が始まりましたが、出発便の混雑で

離陸する時には辺りは明るくなり始めていました。


xmas mall hour

SMクラークのクリスマス期間中の営業時間です。

12月30日までは午後10時まで営業、12月8日から年末までの

金曜日、土曜日は深夜12時まで、クリスマスイブと31日は

午後7時まで、元旦は12時からの営業となっています。



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : 一時 帰国 SM クラーク 最終便 P2P バス マニラ 空港

マニラNAIA3から初めてのクラーク空港直行プレミアムP2Pバスに乗る


昨夜、バリバゴに戻りました。


昨日朝自宅を発ち、成田空港には9時半頃着きましたが、

セブパシのチェックインカウンターは長蛇の列でした。


事前にウェブチェックインをしてあったので、数人しか並んで

いない受付で荷物を預けました。


nrt-dau100617 (1)

事前にウェブチェックインができるようになったので、待つ時間が

少なくて済み楽でした。


nrt-dau100617 (2)

搭乗口がいままでよく使っていたサテライトウィングでなく、

本館の一番端75番からの搭乗だったので、待合の時間を使い

少しお土産を買おうと思っていたところ、土産物店が少なく

限定的でした。


nrt-dau100617 (3)

時刻通り、午前11時から搭乗が始まりました。


nrt-dau100617 (4)

飛行は順調でしたが、離陸待ちで少し遅れたためマニラには

約30分程遅れて到着しました。


nrt-dau100617 (6)

チェックイン荷物を引き取り、今回使おうと思っていた

ジェネシスのプレミアムP2Pバスを到着ロビー出口で

探したのですが、よく分からずガードマンに訊くと

一緒に歩いて進行方向の一番前の場所に連れて行って

くれました。


もちろん少しチップをあげました。


バスは柱の陰に隠れて良く見えない位置に停車していました。


nrt-dau100617 (7)

これがクラーク空港直行のピカピカのバスです。


nrt-dau100617 (8)

中に入るとまだ誰も座っていませんでした。

車掌に何時の出発か訊いたところ、5時という返事でした。

到着ロビーを出たのが午後4時ですから約1時間の待機となり

ました。


UBEプレミアムバスでヴィクトリーライナーのターミナルに

行ったとしても、それに約30分かかり、出発までにおそらく

30分待ったとして、これに乗れば乗り換えなしでクラーク

行けるわけです。


nrt-dau100617 (9)

座席の前に時刻表が貼り付けてありましたが、もう既に

出発予定時刻が30分程ずれているので、あまり時刻表は

当てにしない方がいいと思います。


nrt-dau100617 (17)

座席の下に携帯電話の充電ソケットのようなものがありましたが、

バッテリー残量は十分あったので使いませんでした。


車内インターネットを試してみました。


nrt-dau100617 (24)

パスワードは無くオープンでの接続は可能でしたが、

携帯電話のWi-Fiには接続時多くの携帯名が並んで

いたので、セキュリティー上あまり長い時間は使わない

方がいいと感じました。


edsa north00617 (29)

バスは午後5時ピッタリに出発し、建設中のパルテスバス

ターミナル横を通り、エドサに入り、渋滞の中のろのろ

運転でマカティを通って、ノースまでは約3時間を要しました。


バスは良くてもエドサの渋滞は避けられません。


途中、ガレリアのバス停で止まり、お客さんをさらに

乗せて走りました。


それでも席はゆったりとして、横2席分が使えるので

リクライニングを倒して寝ることにしました。


出発してから4時間半後SMクラークに着いたのですが、結構

大勢の客が降りました。


この時刻は既にSMは閉まっていたので、トライクの数はあまり

多くなく、痺れを切らせて少し東口の方に荷物を引きずって

歩いていると、後ろからトライクが来て乗せてくれました。


夕方の時刻では時間はかかるものの、バスの中はゆったり

安全、今後もこのバスを利用しようと思います。


マニラ空港からSMクラークまで350ペソで、そこから自宅まで

トライクで100ペソ、合計450ペソの旅でした。


マニラ空港に行く場合でもSMクラークメインゲートから

乗れますが、最終の出発時刻がクラーク空港午後11時なので

11時半頃SMクラークで乗ったとしても、セブパシの早朝便には

早く着きすぎてしまうので、従来の方法をとるかもしれません。


nrt-dau100617 (91)

時刻表の詳細です。

nrt-dau100617 (92)




にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : マニラ NAIA3 初めて クラーク 空港 直行 プレミアム P2P バス 乗る

プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比17年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには10年となりました。

広告スペース 200X200
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
マニラ空港行きプレミアムP2Pバス SMクラーク時刻表
premium p2p time table sm clark1117 (200)  クリックすると記事にリンクします。更に増便があるようです。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
鯉と金魚にエサをあげられます

クリックでエサをあげられます

FC2カウンター
最新記事
ホットエアーバルーン

マウスで移動・つぶやき拡大します

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
13位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
7位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
四季の花

毎日の花色と四季の景色変わります

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック