スービック一泊の旅 バレットのレストラン、リコス(Rico's)


翌朝、朝食を買いにナショナルハイウェイ沿いの

リコス(Rico's)に入りました。


subic092015 (18)

食べ放題ビュッフェ140ペソとなっていますが、11時から

始まるランチタイムビュッフェには早く、単品で注文しましたが、

味もよく値段も安かったので、バレットでの食事はここが

中心となるかもしれません。


subic092015 (17)

前夜もお客さんがたくさん入っていました。


subic092015 (14)

前夜入ったスキャンプス、以前はクラブ1というバーでした。


subic092015 (16)

ハイドアウト、この一角の店、数店は同じオーナーとの事です。


subic092015 (19)

以前からバーだったかどうか分かりませんが、ふしぎバー、


subic092015 (28)

この日は風が少し強く、海は大きく波立っていました。


subic092015 (32)

ワイルドオーキッドのビーチ側のレストランで昼食を

食べた後、オロンガポのヴィクトリーライナーバス停から

国道に出た右手辺りにあるバンの停車場からバリバゴへ、


subic092015 (36)

途中殆ど寝ていましたが、出発してから約45分程度で

SCTEx経由でチェックポイントのジープステーションに着き、

スービックは本当に近いという印象を強く持ちました。





にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ


style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-2947924480826564"
data-ad-slot="5667087647">

スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : スービック 一泊 バレット レストラン リコス Rico's

スービック一泊の旅 宿でのハップニング


先週の土曜日に行われた水着コンテストの後、

ダウのバスターミナルからスービックに行きました。


アンヘレスには海がないので、海を見たくなると

ときどき行きたくなります。


ダウのバスターミナルからはバンでオロンガポまで

行くつもりだったのですが、ヴィクトリーライナーの

停車場に丁度オロンガポ行きが停車していたので

乗り込みました。料金はオロンガポまで140ペソで

バンよりも10ペソ高いのですが、バスの空間の方が

広いのでゆっくり寛げます。


victory liner0915 (229)

客席も夕刻の時刻にしてはそれ程の混雑はありません

でした。


subic091915 (1)

約1時間少々でオロンガポに到着し、ブルーのジープに乗り、

今回予約したナショナルハイウェイ沿いの宿にチェックイン

しました。


subic091915 (10)

慣れてくると、アンヘレスからオロンガポまでは東京から

湘南に行く感じで気軽に行けるようになります。


subic091915 (5)

宿は料金が安い割りに室内が広く、


Subic091915 (8)

シャワールームも広く清潔な感じでした。


subic091915 (9)

海は直接眺望はありませんが、ナショナルハイウェイが

望めます。


・・・ところが・・・、


暫らく室内に居ると、

エアコンの片側から水がポタポタという感じではなくて

のように 水が流れ始めて、受付カウンターに部屋を

替えてくれるように頼みました。


隣の部屋が空いていたので、一度広げた荷物を

全て運び込んで一段落。


そうこうしている間に次第にバーハップの時間が

無くなりそうになり、急いでローカルのレストランで

食事を買出しして、セブンイレブンでボトル水を調達しました。


やっと落ち着いてから、ホテルの目の前のフラッシュラットに

入りましたが、結構白人のお客さんが大勢入っていました。


ダンサー数人をテーブルに並べて飲んでいるお客さんも

いました。


今回は3店程しか入りませんでしたが、フィールズに比較し、

ダンサーは素朴さが感じられたものの、平均年齢は

少し高めかなという印象でした。


・・・つづく、






にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ


style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-2947924480826564"
data-ad-slot="5667087647">

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : スービック 一泊 宿 ハップニング

日本に一時帰国をする前にスービックに行きました


そろそろ日本一時帰国の日程が迫ってきたので

スービックに潮の香りを嗅ぎに行って来ました。


学生時代にセーリングディンギーに乗っていたので

定期的に潮風が懐かしくなります。


subic062815 (3)

今回はダウのバス停横のオロンガポ行きのバンを

使いました(オロンガポ迄130ペソ)


subic062815 (2)

バンが走り始めると雨が降り始め、SCTExのインターチェンジに

入る時には遙か彼方に虹がかすかに見えました。


オロンガポまで約1時間、エアコンバスよりもルートが

直近のコースを通るので早く目的地に着きます。


まだ明るい内に宿に着き、一休みしてから2~3件

バーハップしましたが、ステージに立つダンサーは

どこも5人程度だったと思います(日曜日のせいも

あるかもしれません)


subic062815 (4)

バロイビーチ名物のフローティングバーは雨季に入ると営業していないようです。

沖合いに停泊している大型船、


subic062815 (7)

ブルーロックビーチリゾートのレストランはいつも生バンドの

演奏をやっています。


subic062815 (8)

ハワイでは高級魚として扱われているとどこかで読んだ

マヒマヒとエビのグリルを注文して、お腹が一杯に

なりました。


subic062815 (10)

朝の静かな海は心が休まります。


subic062815 (12)

世界の町へさんの紹介があったトレーダーズリックスの

無料朝食は大きな皿にボリュームたっぷり出てきたので

食べ切れませんでした。


オロンガポからC-POINTジープステーションまで約1時間

足らずの時間で着き、一時帰国の準備をしました。






にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ


style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-2947924480826564"
data-ad-slot="5667087647">

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : 日本 一時 帰国 スービック 行き

値段が安くなったと思い込んだアンヘレス⇔スービック直行バス運賃

angeles-subic122514 (14)

昨年末から今年にかけて二度もスービックのバロイビーチに

行きました。

運転手兼車掌から最初 600ペソ と言われ、

昨年の前回使った時にホテルで買ったチケットが500ペソだったので、

出し渋っていると500ペソと言い直され、値下げしたのかと勘違いしました。


angeles-subic122514 (12)

ビクトリーライナーやUVエキスプレスのバンで行けば、ダウから

片道130ペソ程度でオロンガポまで行き、ジープに乗り換えて

バレオバレットやバロイビーチ入り口まで13ペソで行けて

しまうので更に安上がりですが、荷物が多い時等は

ジープに乗り換える手間もなく、直接ホテルまで行けて

しまうので便利です。


subic122614 (27)

SCTExに架かる台風で落ちた橋はまだ修理が完成して

いないので、多少スピードが落ちますが、完成すれば

もう少しかかる時間も短縮されるのではないかと思います。





にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : 値段 安く アンヘレ スービック 直行 バス 運賃

スービックで初バーハップ

subic010215 (38)

正月はバリバゴに居てもあまりする事がないので

またもやスービックに来ています。


subic010215 (31)

バリバゴでは見られなかった一日遅れの日の出、

といっても、時刻がかなり過ぎてしまいました。


subic010115 (27)

昨夜元日のスービックの夜です。

教会のイリュミネーションが綺麗でした。


subic010115 (19)

クリスマス当日に閉まっていたフラッシュラットは

開いてはいたのですが、ステージのダンサーが

一人も居なく、ウェイトレスが一人ポールに捕まって

ダンスをしていたので、席に着かず出てきてしまいました。


subic010115 (24)

写真奥のクラブ1に入るとステージには6~7名のダンサーが

踊っていましたが、気がつくと壁に掛かった小さな

カーテンから隣りのバーに行ける様になっていて

隣りのウェットスポットに移動しました。


中のステージでは5人程のダンサーが居て、

元旦でもダンサーが皆無と言うことはないようです。


その奥にはラムジャングルというバーに繋がっていて

一杯のドリンクで3店を回れるようになっている訳です・・・笑


写真真ん中のウェットスポットから出て来ました。


バリバゴでは以前2店が行き来できるところはありましたが

最近では無くなってきてしまったようです。






にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : スービック バーハップ

一日の時刻により表情を変える海の様子


同じ場所に居ながらも、一日の内に光が変り、

表情を変えていくバロイビーチのです。


subic122614 (1)

日暮れが近い


subic122614 (6)


angeles-subic122514 (27)

到着後食べたマリナラ、


subic122614 (7)

暗闇に浮かぶフローティングバー、


subic122614 (9)

朝の静かな


subic122614 (11)


subic122614 (14)


subic122614 (17)

フィリピンではクリスマスは誰でも休んで休暇を楽しみたい

と思っている人は多いと思いますが、この時期働いている人達が

居るので訪れる人も寛げるのだな~と感じます。


ホテルにチェックインした時、宿泊したホテルの経営するバーの

無料ドリンク券を貰ったのですが、行って見ると

入り口の電灯が消えていて、訊いてみたところクリスマスパーティーを

やっていたのではないかとの事で、やはりクリスマス時期は

特別です。


subic122614 (25)

思った以上に店内が広かったキャットウォーククラブ、クリスマスなので

ダンサーは少なめでした。






にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : 一日 時刻 表情 変える 様子

スービックに来ています

angeles-subic122514 (29)

クリスマスで少し活気のないバリバゴから

SCTEX経由で約1時間半、バリバゴには無い

海を見にスービック来ています。


angeles-subic122514 (24)


angeles-subic122514 (20)





にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : スービック SCTEX 来て

スービックフリーポートが来月から環境及び観光開発料導入へ


SBMA(スービックベイメトロポリタンオーソリティー)がホテルの宿泊客、

ゴルファー、テーマパーク入場者、レストランでの食事等から環境及び

観光開発の徴収を来月から始めると報道されました。

(サンスターパンパンガ)


dogsout011914 (16)

(写真は過日のドッグズアウト、ダンスバトルよりトロピクスチーム)

この料金の徴収については気候変動による環境変化を和らげる為の対応や

スービックフリーポートを国内一級の観光地とし、するためのプロジェクトを

推進する為と説明されているそうです。


料金についてはレストランでの食事、健康増進/マッサージセンター等

については概ね消費金額の2%で、食品アウトレットを含む購入金額や

サービスの金額により変動し、テーマパーク、ビーチや

他の観光施設への入場については一人20ペソ、日中の

ゴルフプレイについては一人100ペソ、ホテルやその他の宿泊施設の

宿泊については一部屋一泊につき100ペソが課金されるということです。


フリーポートでのVAT(付加価値)はフリーポート内で購入し、消費する

物品については無になる事、事業更新については3年の期間を与えると

事業者に説明をしているそうですが、フリーポートでこの料金

呼んでいない事は、当局の苦しさを象徴しているような気がします。






にほんブログ村 大人の生活ブログへ
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : スービック フリーポート 来月 環境 観光 開発 導入 料金

バリバゴ行きシャトルバスの中で起こったビール騒動

バロイビーチからバリバゴ行きバスは朝11時の出発で、ホテルロビーで

迎えを待ちます。チケットは前日ホテルカウンターで買っておきました。


subic122513 (18)

時刻どおり迎えの車掌がやってきて、ワイルドオーキッドの入り口まで

歩き、停車していたバスに乗り込むと直ぐに発車しました。


subic122513 (19)

ナショナルハイウェイに出ました。


subic122513 (20)

途中、停車した海水浴場では津波警報機が設置してありました。


ここで乗ってきた白人さん2名が、車掌に ビールはあるか~」 と

大きな声で叫び、車掌がクーラーボックスの中を見せると

数本のサンミゲルビールが入っているのが見えました。

氷は入っていませんでした。


その後、そのお客さんは 「セブンイレブン」 と叫びました。

おそらくそのビールでは気に入らなかったようで、車掌は

「スービックフリーポート」 と答えていました。


察するに、途中のセブンイレブンで仕入れてこいと言ったのだと

思います。


subic122513 (22)

オロンガポ市街中心部のロータリーです。

ここを右に曲がるとセブンイレブンがあり、そこで車掌は

サンミゲルライトを袋に一杯、大量に仕入れてきましたが、

どうも氷が無かったようで、更に少し走ったところでミニストップが

道路の反対側に見え、また一時停車しました。


しかし、そこにも氷が無かったようで更にスービックフリーポートの

カナルロードに面した交差点にまたコンビニエンスストアを見つけ、

一時停車。


subic122513 (23)

その隣りにはジャパニーズレストランがありました。

同じ名前のレストランはハーフムーンビーチにもあったと

思います。


ここで、やっと氷が見つかったようで、その後バスはゆっくりと

SCTex入り口方面に走り始めました。


このビールと氷の仕入れで凡そ30分程度はかかったと思いますが、

こういう場合でもフィリピンではあまり文句をいう人はいません。


このお2人の白人さん、乗車してきた時から酔ってもうご機嫌で、

運転手に 「俺が運転する」 とか大声で冗談を言っていました。

体には年季の入った大きな刺青が見え、そのせいで誰も文句を

言わなかったのかもしれませんが・・・、


この方々、特別に注文したせいか、もともと飲みたかったのか、

15分毎くらいに一本のペースでビールの注文をし、車掌に持ってこさせて

いました。

クリスマスの特別な出来事かもしれません。


subic122513 (24)

暫らくすると、給油を兼ねたトイレ休憩で、お二人さんは体の

水分を出しに行きました。


subic12251301 (27)

見慣れたフィールズアヴェニューに着いたのは出発してから

約2時間が経過していました。

実走時間は約1時間ですが、急がれる方はバンのサービスもあるよう

ですので、予定に合わせて選ばれた方がいいかと思います。




にほんブログ村 大人の生活ブログへ
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : バロイ ビーチ バリバゴ 行き シャトル バス ビール 騒動

バロイビーチのレストランバーとバリオバレットのバー

subic122413 (26)

辺りが暗くなり、夕食の時刻となりました。

ここで夕食を取ることも考えたのですが、翌朝の朝食の時に

座ることにして、昼食の時に気に入ったワイルドオーキッドの

ビーチルームに隣接したレストランにライブバンドが入っているので

そこで夕食をとりました。


subic122413 (27)

ビーチに面してゆったりと寛げる雰囲気のレストランです。


subic122413 (31)

その内にライブバンドが演奏を始めました。


subic122413 (32)

ビーチから少し離れたところにブルーロックのフローティングバー

見えます。

料理はビーフ鉄板焼きを注文しましたが、肉は柔らかく、

食べきれないほどのボリュームがあり、値段も300ペソ代だったと

思います。

ここでの夕食は大満足でした。


その後、ビーチ沿いの道を散歩しましたが、トレジャーアイランド、

ココモス等バリバゴで馴染みのある名前のリゾート前にも

行きましたが、殆ど宿泊設備のみの営業だったと思います。

バイキングという名前もありました。


そこで、近くにやってきたトライクに一番大きなゴーゴーバー

あるかと訊くと、運転手は頷き、バロイビーチ道路出口から遠くない

ナショナルハイウェイ沿いのフラッシュラットというバー

連れていきました。


店内はお客さんはたくさんいるのですが、ステージで踊る

ダンサーは4-5人というところでした。

クリスマスなのでこの時期バーの評価をするのは無理が

あります。

ドリンク代が安かったと思います。


alaska club subic122413 (42)

その後、ナショナルハイウェイ沿いで見たアラスカクラブに

行きました。

バリバゴから撤退し、スービックにダンサーを連れて行った

という事を聞きましたので、試しに入りました。

店内では数人のダンサーがダンスをしていました。

クリスマス時期なのでどこもあまり多くはないと思います。


subic122513 (1)

翌朝、海を見下ろすテラスになっているレストランでコーヒーを

飲みましたが、朝食のセットメニューの値段が少し高めなので

ワッフルだけ注文し、景色を楽しむことにしました・・・笑


subic122513 (2)

左側に見える白いホテルは新しいホテルですが、まだ営業は

していません。近々にオープンするのではないかと思われます。


ホテルのレストランは外国人向けのメニューは豊富なのですが、

フィリピン人が食べる食事にはあまり向いていません。


ナショナルハイウェイ方面に散歩に出ました。

ハイウェイ迄はゆっくり歩いて5分程度なので、昼間は

遠い感じはあまり受けません。


subic122513 (5)

前日の夜は店の前に大型の車が駐車していて、写真が

撮れなかったフラッシュラットです。


subic122513 (6)

ロッジ、レストランとありますが、500ペソと書いてあります。


subic122513 (8)

キャットウォーククラブ、


subic122513 (9)

スービックウォーターフロントには大きなプールがあるのですが

何と150ペソ/人と広告看板に書いてあります。


subic122513 (10)

フィールズにもあるロリポップです。


subic122513 (11)

前日の夜入ろうとしてガードマンから閉店していると

言われたクラブ1です。以前、摘発があったとどこかの記事で

見たことがあります。


subic122513 (13)

ホットゾーンには木曜日がお奨めと書いてありました。


subic122513 (15)

この先にローストチキンの看板が出ているレストランがあり、

ローカルメニューが食べられました。


subic122513 (14)

メニューの一部です。


subic122513 (17)

これが実際に出てきた注文品で、100ペソ以下で食べられる

のがバリオバレットの物価だと思います。

この後、ホテルに戻りバリバゴ行きのバスが出るまで待機しました。






にほんブログ村 大人の生活ブログへ
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : バロイ ビーチ レストラン バー バリオバレット

プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比16年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには9年となりました。

広告スペース 200X200
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
マニラ空港行きプレミアムP2Pバス SMクラーク時刻表
premium p2p time table sm clark1117 (200)  クリックすると記事にリンクします
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
鯉と金魚にエサをあげられます

クリックでエサをあげられます

FC2カウンター
最新記事
ホットエアーバルーン

マウスで移動・つぶやき拡大します

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
15位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
9位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
四季の花

毎日の花色と四季の景色変わります

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック