FC2ブログ

ダウからラ・ウニオンへの長距離バス最短コースの可能性


翌朝、午前6時半から提供される宿泊費に含まれる朝食を食べました。

コーヒーはインスタントで好きなだけ自分で入れてお湯を注ぎます。


la union san juan 123019 (23)

宿の従業員は日焼けで黒い肌となった若い人が多く、きびきびと

動きます。


サーファーと観られますが、おそらくここで働きながら空いた時間で

サーフィンをしているのではないかと思いました。


すっかり気に入ったウニオン、サンフアンの海ですが、短い

滞在を終えてダウに向かいました。


宿からサンフェルナンドにあるパルタスのバスターミナルには

丁度ハイウェイを走ってきたジープに乗る事ができました(9ペソ)


サンフェルナンドの街に入るとジープは渋滞で動かなくなり、乗客は

三々五々ジープを降りて歩き始めました。


乗っていても時間が経つばかりなので、私も降りて歩き始めましたが

初めての人にはどっちの方角に歩けばいいのか見当がつかないと

思います。


パルタスバスのターミナル近くにはMa-Cho Templeの小高い丘があり、

その木の茂みを目指して行けば迷う事はありません。


san fernando bus terminal 123119 (26)

午前8時半頃パルタスのチケット売り場でダウ行きのキップを買う

事ができました。


ターミナルに着いた時にはバスは一台も停車していませんでしたが

一台道路をUターンして停車しました。


la union san juan 123119 (25)

これがパサイ行きで午前9時過ぎに出発しました。


la union san juan 123119 (1)

プト売りが車内まで売りに来ます。


バスはサンフェルナンドのターミナルを出発してから約2時間弱で

ロサリオの街の大きな市場横を通り抜け少し渋滞しました。


partas cison terminal123119 (3)

その後、できかけの高速道路の一部を走り、パルタスのセント

シソン(Central sison)のターミナルに着きました。


partas cison terminal123119 (5)

このターミナルでトイレ休憩をしたのですが、車両を降りるときに

運転手に休憩10分かと訊いたところ、5分だという返事でしたが

実際には20分以上停車していました。


このターミナル、ダウからバギオにジェネシスで行く時に通過した

のですが、ここで降りた人が居て、ジェネシスバスに乗っていても

このパルタスのターミナルに停車してくれるのだと初めて分かり

ました。


運行本数の多いジェネシスのバギオ行きに乗り、このシソンで

下車してパルタスのサンフェルナンド行きに乗り換えれば

バギオの山道を揺られながら無駄な時間を使わなくてもいいのでは

ないかと思いつきました。


ただ、パルタスのサンフェルナンド行きにその区間の空席が

ある保証はなく、約2時間の立ち席を覚悟しなければなりません。


最短時間で行くのにはこの方法をとればダウからサンフェルナンド

まで4時間を切る時間で行くことができるかもしれません。


今後、機会があればこのルートを使ってみたいと思います。


シソンから直ぐにTPLExの高速道路に入り、ダウに着いたのは

サンフェルナンドを出発してから僅か3時間45分でした。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとンキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : ダウ ウニオン 長距離 バス 最短 コース 可能性

リゾートとしてのサンフアン シーフードの店は安くて美味しかった


サンフアンの宿に着いた日が丁度日曜日で、その敷地内にある

クラブ風の建物に若い男女や家族連れが連れだって入って行きました。


到着した日は疲労困憊していたので、中に入る事はありませんでしたが

翌日撮った写真です。


la union san juan 123019 (9)

海を眺めながら飲食ができる小綺麗な建物です。


la union san juan 123019 (10)

海側から見るとこのようになっています。


la union san juan 123019 (12)

この日は波はあまり高くありませんでしたが、のんびりできる

ビーチという印象でした。


la union san juan 123019 (13)


la union san juan 123019 (14)


la union san juan 123019 (15)

サーフスクールの看板もありました。


la union san juan 123019 (3)

宿の受付付近に貼ってあったタンガダンの滝へのツアー案内、

la union san juan 123019 (21)

サンフアンのメインストリートの両側にはレストランがたくさん

できていて、目移りするくらい数が多かったのですが、夜になり

宿の近くで昼間からお客さんがたくさん入っているDampaという

レストランに入りました。バンドが入っていました。

la union san juan 123019 (19)

このレストランはマーケットタイプのレストランで、並べられている

食材をトレイにとって料金を計算し、調理してもらう方式です。


la union san juan 123019 (20)


la union san juan 123019 (22)

大き目のエビをスチームで蒸したものと、この写真のイカ、

バグスのスタッフ詰め、バーベキュー等で支払いは

1,300ペソ台でした。安い・・・、


この辺りには比較的新しくできたジョリビー、マクド、セブンイレブン等

もあり、ここに来るまではサーファーの街という印象をもっていたの

ですが、家族連れ、友人等と一緒に来て楽しむリゾートという感じで

ラ・ウニオンの海の中では私には一番合っていると感じました。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : リゾート サンフアン シーフード 安く 美味し

バウアンからサンフアンの宿へ 初めて見たタッチパネル方式で注文のジョリビー


バギオを出発してから約1時間半程経っていましたが、ジョリビー

飛び込みました。


途中で1回トイレ休憩を入れてもらったのですが、またトイレに

行きたくなり、落ち着いてから注文をしました。


このジョリビーにはタッチパネル注文方式がとられていて

アンヘレスでは見られないものでした。


la union san juan 122919 (33)

この注文する機械に並ぶのも結構厄介だなと思い、カウンターで

直接注文する人もいるので、そちらの方に並びました。


そのレジ横にはプライオリティーレーンと書いてあり、順番が

来てセニアかどうか訊かれたので、そうだというとIDはありますかと

訊かれたので、この時は丁度持ち合わせていたパスポートを見せると

何とそのつもりは無かったのですが、セニア価格を適用してくれ

いつもは120ペソ払っていた注文が100ペソでお釣りをくれました。


フィリピンは何と高齢者が住みやすい国なのだろうかと思いました。


通常はセニアの正式なIDが無いと適用されないのですが、バスとか

でも、先方からシニアかと訊かれた場合にそうだと言うとパスポート

の提示で割り引いてくれる事があります。


ここでお腹を満たしてから、サンフェルナンド方面に少し歩いて行き

後から来たジープに乗りました。サンフェルナンド迄17ペソでした。


途中下車しても、ジョリビーが割り引きしてくれた金額で賄えました。


la union san juan 122919 (34)

ジープを降りると、サンフェルナンドのクリスマスデコレーションが

綺麗に見えました。


ここからまたサンフアン方面に少し歩いてゆくと、後ろからトライクが

来たので宿の名前と住所を言って150ペソで手を打って走り始めました。


宿は少し分かりにくく一旦通り過ぎ、現地のトライクドライバーから教わって

宿に辿りつきました。


宿にはダウを出発してから9時間が経った午後7時頃の到着となりました。


la union san juan 122919 (36)

部屋は必要十分な広さで、長旅で疲れたのでシャワーを浴びると

自然に眠くなり、そのまま寝てしまいました。


…ところが、夜になり壁の外側から クイ~ン と言うような音が

高くなったり、低くなったり一晩中鳴り止みませんでした。


この宿の水道管がプラスチックで配管されていて、何かが具合が悪く

水流が共鳴しているのではないかと思いました。


翌日事情を話して部屋を替えてもらう事になりました。


年末になってしまいましたが、本年中の皆様の幣ブログへのご訪問に

深く感謝し、来年の皆様のご多幸をお祈り申し上げます。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : バウアン サンフアン 宿 初めて 見た タッチ パネル 方式 注文 ジョリビー

ラ・ウニオン サンフアンに来ています バギオ経由ルートの困難


ウニオンは以前バウアン、サンフェルナンドと来ていますが、

今回はクリスマス休暇で少し寂しくなったフィールズを後に

サンフアンに来ました。


la union san juan 122919 (38)

昨日朝10時頃バウのバスターミナルを出発、北行きのバス停には

年末の混雑の中、ダグパン行き、サンカルロス行き、バギオ行きの

バスが停車していました。


la union san juan 122919 (1)

前回はダグパン経由でサンフェルナンドまで海岸線を走る道路を

通りサンフェルナンドまでバスで行ったのですが、海岸線を

走るバスはエアコンが無く、ところどころで道路工事があって

片側通行となり渋滞が多かったので、今回はバギオ経由

サンフェルナンドに行こうと思い、バスが到着すると乗客が

乗り口に殺到する中、バギオ行きと書いてあるジェネシスバスに

乗り込みました。


la union san juan 122919 (2)

座席は後部座席の1席のみが空いていました(324ペソ)


la union san juan 122919 (9)

(写真は途中の休憩所で撮ったものです)


la union san juan 122919 (11)

ダウのバス停をでてから、お昼過ぎに車内販売で乗り込んできた女性から

買ったスーマン、


la union san juan 122919 (13)

20ペソ紙幣を用意してその分で買える量をくれるのかと思っていたら

3本入りのパックで35ペソと言われたので、買って全て食べました。

甘餅という感じです。


バギオには39年前に行ったきりで、道路が曲がりくねって路肩も

あまり整備されていなかった記憶があり、十数年前には知り合いの

友人で比較的若い人でしたが、バギオに行くバスが崖から転落し、

亡くなってしまったので、バギオ方面にはなかなか足が向きません

でした。


その人は一度会った事がある人だった為、余計にできるだけ避けようと

いう心理になっていたのだと思います。


今回はそのバギオ経由でサンフェルナンド(ウニオン)に

向かった訳ですが・・・バギオに到着したのは午後4時頃、ダウを

出発してから6時間が経っていました。


バギオの急峻な道を登って着いたものの、その先ウニオン

サンフェルナンドに向かうバスが見当たらず、バスの車掌らしき人に

訊いてもパンパンガのサンフェルナンドかととんちんかんな返事で

埒が開かず、タクシーの運転手に訊いてもここのタクシーはウニオン

には行かないとの返事。


イベートカーで行くとすると4,000ペソするという事でした。


バス会社のチケット販売所には長い列ができていて、なかなか前に

進みません。


このままでは今日中にサンフアンに辿り着けないかもしれないと思い、

どうしようかとうろうろしていると、黒いフェーリのシャツを着た

呼び込みが「サンフェルナンド、ラ・ウニオンサンフアン」といいながら

近寄ってきたので、手を挙げて乗り合いのバンに誘導されました。


la union san juan 122919 (31)

一人150ペソという事なので料金的にも安心でした。


la union san juan 122919 (26)

バギオのバス停は全体が非常に小さく、人が大勢居てバス停というよりも

市場という感じのところでした。


la union san juan 122919 (32)

乗り込んだバンは横3人掛けで、車両も新しく山道を機敏に走りました。

大型バスが入れないような道(おそらく混雑を避けるための抜け道)を

機敏に走り抜けて行きました。


バギオ-バウアン道路を右に左に揺られながら下って行くと道路脇に

停車したバイクの横に泣きながら立っているのが見えました。


状況からして車両事故だったのだと見てとれました。

山道なので事故も多いのだと思います。


バウアンと国道の交差点に出ると大きなジョリビーの看板が見え、

そのまま乗っていればサンフアンまで行ってくれるのですが、軽い

朝食を食べた後、車内でスーマンを食べただけだったので、その場で

車から降ろして貰いました。


・・・つづく、


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : ウニオン サンフアン 来て バギオ 経由 ルート 困難

サンフェルナンドの飛行場とMa-Cho寺院 パルタスでダウへ


宿の目の前には飛行場が見え、誰しもマニラからこの飛行場に

飛べたら近くていいのにと思う事ですが、トライクを待って

いるときオーナーが宿のゲート横に座っていたので、コマーシャル

フライトは無いのかどうか訊いてみました。


la union san fernando 102819 (2)

20年程前には1日3便のフライトで始まったそうですが、その後

航空会社がフライトをキャンセルしたりして、結局継続は

しなかったと宿のオーナーは残念そうに言っていました。


現在は飛行操縦訓練用の滑走路になっていて、午前中は訓練用の

小型機が頻繁に離着陸するのを見る事ができました。


中にはクラーク内にあるOMNIの文字が入った機体もありました。


宿泊した隣りの部屋には制服を着た操縦訓練をしていると思われる

若い人が2人宿泊していました。


ホテルのレストランで朝食を摂った後、午前10時頃ホテルから

パルタスのバスターミナルにトライクで行きました。


la union san fernando 102819 (9)

出発を待つバスが3台停車していましたが、ダウ行きは午前11時と

言われ、待ち時間が40分程あったので、歩いて数分の有名な道教寺院

Ma-Cho Templeを観に行きました。


la union san fernando 102819 (11)

小高い丘にあり、少し上り坂になっていましたが距離はあまり

なく、建物1階に着いたのですが1階は全てドアが閉まっていて

螺旋階段を登って2階に行くと、海を臨む見晴らしのいい場所に

出ました。


la union san fernando 102819 (12)


la union san fernando 102819 (16)

寺院の中の様子です。


la union san fernando 102819 (19)

外にはいくつもの石像が置かれていました。


la union san fernando 102819 (18)


la union san fernando 102819 (20)

18羅漢と書かれています。


坂を下ってパルタスのターミナルに戻り、11時出発のクバオ行き

に乗りました。座席のレッグルームが広く、ラグジュアリーと

書かれているのも納得です。


la union san fernando 102819 (24)

料金はダウ迄333ペソ、出発後約2時間でSisonの休憩所で休憩、

SMロザレスを過ぎた辺りで高速道に乗り、ダウ迄4時間40分で

到着しました。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : サンフェルナンド飛行場 Ma-Cho 寺院 パルタス ダウへ

パルタスバスでダウに帰る手配とCSIモール 夜のポートロードは誰も居ない


夕方5時になり、朝手配したトライクのドライバーが宿の敷地で

時刻通り待っていました。


トライクの前には段ボールで即席のSERVICEという文字が張り付けて

ありました。


翌日ダウ帰るバスのチケットを買っておこうと思い、ドライバーに

パルタスのバスターミナルに行ってもらいました。


la union san fernando 102719 (12)

途中、ポートロード沿いの前日ネオンが灯るバーが立ち並ぶ

ところを通りましたが、昼間は暗くなってからの妖艶な雰囲気は

全く感じられません。


チケット売り場には大勢人が待っていましたが、予約窓口には

10月25日からオールセインツデーの期間は予約券は販売できない

旨が書いてあり、ガードマンから予約できないので、翌日ここに

来てバスの発車を待つように言われました。


パルタスは綺麗なバスなのですが、時刻表が無く、ターミナルに

当日行ってその日のバスに乗るというスタイルで、スケジュールも

その日に決まるというものでした。


プロヴィンシャルオペレーションの場合は長い距離を走るので

途中予定外の思わぬトラブル等も想定され、決められないのだろう

と思います。


チケット予約は諦めて、CSIモールに再度行きました。

前日は時間が無く、ゆっくりと中を見る事もできませんでした。


la union san fernando 102719 (14)

建物の奥の方に生活雑貨や食品を売る大きな売り場があり、

ここがサンフェルナンドの人の生活用品を供給している

マーケットだという事が分かりました。


la union san fernando 102719 (15)

トライクのサービスが無いとこのように順番を待つ事に

なります。


その後、ピュアーゴールドの入ったモールにも行きましたが

雑貨品等を積み上げて販売している店等が入っていました。


そこに入っているチックボーイで夕食をとり、一旦部屋に帰り、

まだトライクの契約時間が残っているので、ポートロード沿いの

セブンイレブンにボトル水を買いに行きました。


前日ホテルで準備してくれたボトル水を飲み尽くし、水が足りなく

なったのでホテルで追加して買ったところ、セブンイレブンで

1本15ペソ程で売られているボトル水2本で100ペソと言われ

買ったので、水が切れないように買いに行きました。


la union san fernando 102719 (20)

このセブンイレブンはこの界隈で初めて見たのですが、この辺りに

になるとネオンが灯るバーが立ち並んでいるので、初めてこの

場所に来られる方はここを指定すると迷わず来られると思います。


la union san fernando 102719 (17)

その内の1軒は中から大きな音量でダンス曲が流れているので

覗いてみると、中にはもいませんでした。


時期的にオールセインツデーで帰省時期という事と丁度この日は

日曜日という事もあるのかもしれませんが、一人も居ないというのは

ビックリです。


la union san fernando 102719 (16)

その地域の一番端の方にある聞いたことのあるバー、ファイアープレイスの

ドアを開けようとしたところ、中からロックがかかり、中は明かりは

点いているのですが、もいませんでした。


la union san fernando 102719 (18)

このカラオケバーは道路沿いに一人だけ、店の外に座っていました。


1店だけ男の呼び込みの人が声をかけてきて、バーの娘はサンファンに

行ってしまったと言っていました。


見ている間にもポリスカーが見回りをしていて、働いている娘も

不安を覚え、この場所を離れてしまう気持ちも分からなくはありません。

(訂正:この場所を離れてしまった訳ではなく、お客さんと一緒に行って

しまったという意味だったようです)


今後機会があればサンファンにも行ってみたいと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : パルタスバス ダウ 帰る 手配 CSI モール ポートロード

アウレオリゾートで朝食 夕方のトライクの手配 ビーチの質


翌朝、部屋の外のテーブルから僅かに繋がるインターネット接続で

ブログアップをした後、朝のコーヒーを有名なアウレオリゾート

飲む事にしました。


宿泊した宿で朝食をとっても良かったのですが、アウレオリゾート

同じ通りにあり、どのようなリゾートなのか興味がありました。


朝方はトライクが何台か走っているので、あまり長く待つことなく

地図では非常に近く見えるアウレオリゾートまで行きました。


近くとは言っても歩いてゆくには遠く、宿のゲート前でトライク

来るのを待ちました。


トライクの運転手が実直そうな人だったので、名前を訊き、夕方

街に出るための足を確保しようと3~4時間のサービスで幾らに

なるか訊いてみると、暫く考えてから500ペソという料金がでたので

何回もトライク待ちをしなくて済むので夕方5時に来てもらう事に

して宿からの足の心配が無くなりました。


la union san fernand 102719 (3)

アウレオリゾート玄関の写真です。

レストランはこの先ずっと奥まったところにありました。


la union san fernand 102719 (4)

大き目なプールがあります。


la union san fernand 102719 (5)

その横に、ビーチを眺めながら食事のできるレストランがありました。

オールセインツデーが近く従業員の負担を軽減する為か、ビュッフェを

奨められましたが、それ程お腹は空いていなかったので、飲み物だけ

注文しました、

la union san fernand 102719 (7)


遠くの砂浜にせり出した造形がゴジラに似ているような気も

しました。


客室からはプールやビーチが見えるようなユニットもあるのですが

逆に通りからも室内が見えるので落ち着かないのではないかと

感じます。


launion san fernando102719 (7)

宿に戻り、前日の夜見たプールで泳ぎましたが、プールとビーチ

一体となっていい雰囲気のプールでした。


ビーチは砂浜に見えますが、海に少し入った場所の底は石のような

ものがゴロゴロしていて足元があまりよくありませんでした。


この点ではバウアンの海の方がずっといいと感じました。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : アウレオ リゾート 朝食 夕方 トライク 手配 ビーチ

初めてのサンフェルナンドのショッピングモールで食事 宵の口のバー


辺りは既に暗くなっていたのですが、宿の様子を写真に撮ろうと

プールサイドに行きました。


la union san fernando102619 (28)

大きくはありませんが、なかなか綺麗なプールがありました。


従業員にサンフェルナンドで一番大きなショッピングモール

どこか訊いてみると、即座にCSIという返事がありました。


宿のオーナーはあまり遅くまでは営業していないと付け加え

ました。


急いで宿のゲートまで行き、座っていたガードマンにトライクに

乗るにはどうしたらいいか訊いてみると、トライクが来る迄待つ

という返事でした。


言われるようにゲート前で待ち、暫くするとゲート前を客を

乗せて通り過ぎていったトライクが客を降ろした後で戻って

きました。


運転手に行き先をいい、走り始めました。


時刻は既に午後7時前になっていました。


トライクはエアポート通りから、ポート通りに出て街の方面に

向かいましたが、通りの右側にバーが並んでいて、店の前には

椅子を店の外に出し、一軒で7~8人程度づつバーの娘達が並んで

いるのが見えました。


店内からの薄明かりを背景に顔が良く見えない、一瞬で通り過ぎた

風景は返って刺激的でした。


トライクはその後、左折し、街を通り越してさらに走った場所に

あるモールに着きました。看板にはシティーモールと書かれていました。


la union san fernando102619 (31)

この中に入っているシェーキーズで食事をしたのですが、午後9時まで

やっていると聞いていたのでゆっくりしていると、8時前には従業員が

掃除を始めたので、急いで食べましたが、大きなモールで午後8時に

閉店というのはなかなか経験のない出来事でした。


閉店前のモールではやはりトライクがなかなか来ず、列に並ばない

トライク乗車は難しいものがありました。


この日はミニバスの暑い車中で3時間も揺られていたので、疲れがでて

早目に就寝しました。



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : 初めて サンフェルナンド ショッピングモール 食事 宵の口 バー

SMクラークからダグパン経由ラ・ウニオン サンフェルナンドへ


今回のラ・ウニオンサンフェルナンドへの旅はSMクラークから

ビクトリーライナーのP2Pバスでダグパンに行けるようになっていたので、

試しに乗ってみたかった事と、2年前の旅では途中通過した

マンガルダンの町からダグパンのターミナルまで往復約1時間程

無駄な時間があったので、このマンガルダンで下車して手を挙げれば

停車してくれるミニバスに乗り換えて乗車している時間の短縮を

しようと考えていました。

la union san fernando102619 (1)

出発前日にSMクラークメインエントランスでバスの出発時刻を

確認に行きました。クリスマスのデコレーション照明がきれい

です。


la union san fernando102619 (2)

朝の時刻では7時半と10時半出発があり、7時半のバスに乗るつもり

だったのですが実際には諸々の事情で10時半出発になってしまいました。

ダグパンまで275ペソです。


la union san fernando102619 (6)

夜とは打って変わって静かなフィールズ入り口です。

出かける前の朝食をジョリビーで摂りました。


la union san fernando102619 (10)

SMクラークを出発したP2Pバスはクラークのチェックポイントを

通過します。


la union san fernando102619 (11)

クラーク内のメディカルセンター横のインターチェンジからSCTExに

乗り、タルラック方面に向かいます。


la union san fernando102619 (12)

途中見えるラハールです。


la union san fernando102619 (13)


la union san fernando102619 (14)

タルラックの料金所です。


la union san fernando102619 (15)

そのまま、その先に繋がっているTPExに乗ります。

タルラックとプラを繋ぐハイウェイです。


la union san fernando102619 (16)

ヴィクトリーライナーは途中で降り、トイレ休憩がありました。

ここまで約1時間かかりました。


la union san fernando102619 (17)

細い接続道路を走り、国道に出ます。


la union san fernando102619 (18)

国道2号線です。


la union san fernando102619 (19)

途中で橋の工事をしていました。


出発してからダグパン入り口まで約2時間、この辺りで下車しなくては

と思っていると交差点にジョリビーがあり、そこで昼食を摂った

のですが、車掌からここは何もないので、ターミナル迄行かなくて

いいのかと何回も念を押されました。


la union san fernando102619 (20)

私は以前走ったマンガルダンの近辺だと思っていたので、そこで

降りて昼食を摂りました。


食べた後、約1時間後道の反対側に出て、ミニバスが通るのを

待ったのですが、一向にそれらしきバスが来ないので、近くの

ガードマンに訊くと、市内のSM近くに行かなければ乗れないと

言われました。


トライクにミニバスに乗りたいと言うと、工事中の混雑した道を

市内に入り、一台バスが出るところだと信号待ちのところで

バスの後ろに付き、警笛を鳴らして車掌に停まれるところで

客を乗せろと言って、その先で無事ミニバスに乗る事ができ

ました。待ち時間はこのおかげで0でした。


ルートを検証してみると、2年前はダグパン入り口から同じルートを

通ってサンフェルナンド方面に走ったのですが、今のバスルートは

殆ど一方通行で違う道からマンガルダンに向かいました。


2年も経つといろいろ変わってくるものと思います。


la union san fernando102619 (22)

ミニバスは左側に海を時々望みながら走ったのですが、エアコンは

無く、窓は開放型で、海沿いの道は時々道路工事で交互通行と

なっていて、サンフェルナンドのポートロードの交差点に着いた

時刻は3時間が経っていました。


お昼の休憩を差し引いてもSMから5時間かかった訳です。


道路脇でトライクを待ちましたが、この街のトライクは殆ど

人を乗せて走っていて、なかなかトライクがつかまりません。


やっと空のトライクが来たと思ったら、道の反対側から来た

中年の女性に先に乗られてしまいました。


更に待って、やっと若いドライバーのトライクが停車したの

ですが、行き先の宿の名前とエアポート通りと言っても

行き先が分からず、とにかくポート通りを走ってくれと言って

走らせました。


すると、その先の道路脇には行き先の宿の名前があり、案内

看板が出ていました。おそらくまだドライバーとして経験が

少なかったのではないかと思います。


la union san fernando102619 (25)

宿に着き、チェックインを済ませ一休みしてから街に食事に

行きました。早めに食事をしないと食べ損ねてしまうからです。

・・・つづく、


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : SM クラーク ダグパン 経由 ラ・ウニオン サンフェルナンド

ラ・ウニオン サンフェルナンドに来ています


オールセインツデーで帰省する人も多く、アンヘレスの住人は

フェスティバルがありますが、少し寂しくなるバリバゴを

離れてウニオンサンフェルナンド来ています。


2年前にバウアンに行きましたが、サンフェルナンドの街には

入りませんでした。


今回は宿をポロポイント近くに取り、少し街の様子も見て

みたいと思っています。


インターネットが部屋の中から接続できず、部屋の外からの

接続で、接続シグナルも非常に弱いので写真を数枚だけアップ

いたします。


launion san fernando102719 (2)

今朝7時頃の写真です。

launion san fernando102719 (3)


launion san fernando102719 (10)

ポロポイントを望みます。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとンキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : ウニオン サンフェルナンド 来て

プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比19年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには12年となりました。

広告スペース
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
14位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
4位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック