最近摘発に絡むIJMの組織

mirrors031613 (13)

(写真は記事とは関係ありません)


このところバーの摘発があるとバーの従業員はサンフェルナンドにある

キャンプオリバスに連れて行かれ取調べを受けるケースが増えました。


調べてみると世界的な人権保護団体であるIJM(本部米国ワシントンD.C.)の

事務所がフィリピンにも数ヶ所でき、人身売買等未成年者を搾取的な

違法な就労から守る目的でNBI等と一緒に活動をしているようです。


今回クラブ・キャメロットで行なわれた手入れについては事前にブラカンの

マロロスの裁判所から捜査令状を取り、十分に準備をした上で

店に捜査に入ったことが明らかになりました。


IJMのフィリピンでの最初の事務所はサマールに作られ、その後、

セブ、パンパンガ(昨年オープン)等にも事務所が設置されたようです。



未成年者を性の対象として搾取的に扱う事に対しては今後もますます

取締りが厳しくなってくるものと思います。


最近では弊ブログでも事件として取り上げましたが、オーストラリア人が

未成年の女性の撮影をした事で警察に拘留されたというニュースも

ありました。


意図を持って未成年者を撮影するだけでもになるという事は

撮影する者は頭の中に入れておかなければならないと思います。




にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑↑↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 トラコミュ 外国移住、海外移住へ
外国移住、海外移住
にほんブログ村 トラコミュ 団塊世代 夢と希望へ
団塊世代 夢と希望

人気ブログランキングへ
fc2b_03

スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : 最近 摘発 絡む IJM 組織 人権 保護 団体 撮影

プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比16年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには9年となりました。

広告スペース 200X200
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
鯉と金魚にエサをあげられます

クリックでエサをあげられます

FC2カウンター
最新記事
ホットエアーバルーン

マウスで移動・つぶやき拡大します

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
25位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
13位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
四季の花

毎日の花色と四季の景色変わります

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック