日本に一時帰国しました ダウのバス停にはバスが1台も停車していなかった


昨日、日本一時帰国いたしました。

今回の帰国は事業用銀行ローン利息の見直しを進める為に

メインバンクと話を詰める為ですが、7月から申し入れをして

あったものが、なかなか進んでいません。


今回である程度の目処がつけられればという短期の一時帰国です。


dau-nrt112916 (2)

何時ものようにダウバスターミナルでバスに乗ろうとしたのですが

ソリッドノースのバス乗り場には1台バス停車していませんでした。


時刻は丁度深夜12時を指していました。

バスが1台も停車していない事もあるものだと、エアコンバス

到着するまでじっくり待つことにしました。


その後、エアコンバスでない普通のバスは到着したのですが、

安全の為、そのまま待つことにしました。


待っていた人達はその普通バスが到着すると、大挙して

バスに乗り込もうとしていました。


暫らく待っていると、ターミナルの反対側に3台程停車していたヴィクトリー

ライナーのエアコンバスがバックをして発進しようとしていました。


ターミナル構内をUターンしたところで行き先の看板が見え、

クバオ行きだと言う事が分かり、手を上げて乗せてくれるかどうか

試してみました。


すると、バスは一時停止して、手招きをしたので急いで乗車すると

一番前の席が一席空いていて座ることができ、ラッキーだったと

思いました。


それでも、こういう事があるので次回はもう少し待ち時間の余裕が

あった方がいいと思いました。


dau-nrt112916 (5)

NLEXではところどころ道路工事の為一車線通行のところも

ありましたが、真夜中なので渋滞もなくクバオまで約1時間半で

到着し、待っているタクシーの中からメーターでNAIA3まで

行ってくれる車に乗り込み半分寝ている間にマニラ空港に到着

しました(チップ50ペソ)


dau-nrt112916 (7)

出発階に飾られた大きなクリスマスツリーです。


dau-nrt112916 (6)

オープンしたばかりのチェックインカウンターで搭乗券を貰い、

食べた夜食です。225ペソ。


dau-nrt112916 (9)

イミグレーションを通り、搭乗口に行く途中で今度は朝食です。

ラーメンの量が十分でなかったので、直ぐに朝食を食べて

丁度いいくらいでした。


dau-nrt112916 (10)

搭乗口で仮眠をして、セブパシの成田行きは時刻通り出発しました。


dau-nrt112916 (14)

成田には約20分予定より早く着陸しました。


日本は寒いという事を聞いていたので、何枚も上着を着こんで

準備したのですが、昼間で日の光があたっていたので

それ程寒くは感じませんでした。


icho112916 (2)

自宅近くではイチョウの葉が色づいていました。



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : 日本 一時 帰国 ダウ バス停 バス 1台 停車 夜食 朝食

プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比16年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには9年となりました。

広告スペース 200X200
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
鯉と金魚にエサをあげられます

クリックでエサをあげられます

FC2カウンター
最新記事
ホットエアーバルーン

マウスで移動・つぶやき拡大します

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
25位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
13位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
四季の花

毎日の花色と四季の景色変わります

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック