FC2ブログ

アンヘレス、フレンドシップ付近で起こったLPG輸送車の大事故


昨日、夕方あまり頻繁には行かないフレンドシップに用事があり

Mr.JJスーパー近くのジープ乗り場からフレンドシップに向かい

ました。


途中で渋滞が始まり、ペリメターは通常あまり渋滞する道路では

ないので、何かがあった事が想像されました。


perimetaer accident032718 (5)

暫くのろのろ運転が続き、クラークトンホテルの手前で道路が

片側通行止めとなっていて、ジープはハイウェイへ迂回する

ルートをとりました。


ハイウェイの反対側からフレンドシップの交差点に近づき、

短時間で用事を済ませてからフレンドシップの交差点から

ジープ乗り場に向かいました。


perimetaer accident032718 (7)

通常、フィールズ行きジープ乗り場がある場所にはジープは

停車していなく、不思議に思いながらその先に歩いてゆくと

FIREと書いたユニフォームを着た人達の近くでは電線工事を

しているようでした。


perimetaer accident032718 (9)

その先に歩いて行くとLPGと書かれたLPG輸送車ともう一つ道路

側溝に横倒しに転がった形になったLPGタンクが見えました。


perimetaer accident032718 (10)

その輸送車の運転席は電柱に激突して大破し、かなりの

衝撃があった事が想像されました。

近くには消防車も停車していました。


perimetaer accident032718 (11)

前に廻ってみると、車両の運転手席は直接電柱には衝突しては

無かったようです。


この様子では運転手の生死が心配されましたが、後でニュースを

見てみると運転手は奇跡的に死亡は免れたという事です。

(Brigada News)


ハイウェイを走っていたこのLPG輸送車がハイウェイを飛び出し

一般道まで走り込んで停止した事が分かります。

運転手は居眠り運転が原因と言っているようです。


LPG輸送車の事故は結構報道されていて、今年の2月の事故では

漏れ出したLPGに火が着き炎上した画像も見られました。


昨日も今朝も一時的に停電があり、この事故の復旧作業がバリバゴ

まで影響があった可能性もあります。


perimetaer accident032718 (2)

マッカーサーハイウェイで昨日見られた十字架を背負った人達の

行進です。ホーリーウィークの苦行の儀式が始まっています。



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : アンヘレス フレンドシップ 付近 起こった LPG 輸送車 大事故

プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比19年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには12年となりました。

広告スペース
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
マニラ空港行きプレミアムP2Pバス クラーク発時刻表
premium p2p time table sm clark1117 (200)
クリックすると記事にリンクします。更新されています。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
15位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
6位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック