FC2ブログ

2020年静かな大晦日 アストラゼネカワクチン英で承認1月4日接種へ


承認が遅れていたアストラゼネカワクチンが遂に

イギリスで承認され1月4日から接種を始めると報道

されました。


米ファイザーやモデルナのワクチンと比較して通常の冷蔵庫

で保管・輸送でき価格も廉価なので今後の新型コロナとの

戦いには大きな救いとなるものと思います。


一回目の接種で70%の効果があるとされていて、感染しても

重症化を防ぐという観点から一回目の接種をより多くの人に

施し、2回目の接種は3ヶ月後という事になるようです。


日本でも感染拡大が止まらなくなってきている現状、ワクチン

接種は喫緊の対応を迫られているのではないかと思えます。


日本はアストラゼネカと1億2千万回分の供給契約をしている

という事です。


2回目の接種は同じウイルスベクターワクチンであるスプートニクⅤ

と組み合わせる事で接種した時に拒絶反応を少なくするという方法

もあると報道された事もあります。


大寒波大雪予想と新型コロナの感染拡大で今までにない静かな

大晦日を過ごさなくてはならないのは致し方のない事では

ないかと思います。


先日、初参りの代わりに近所の神社に参拝収めをしておきました。

初詣は元日ではなく少しずらして暖かい日にしようかと考えて

います。


本年も幣ブログにご訪問いただきありがとうございました。

2021年皆様方のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。


miss jack daniels062919 (150)

2019年6月に行われました水着コンテスト撮影会より、


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : 2020年 静かな 大晦日 アストラゼネカ ワクチン 承認 1月4日 接種

プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比20年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには13年となりました。

広告スペース
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
19位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
6位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック