FC2ブログ

フィリピンのワクチン接種開始は事によると日本より早いかもしれない


新型コロナワクチンの供給量が世界的に逼迫してきている

のですが、フィリピンでは既に先行して接種している国の

実証結果からして有効性と安全性がある程度担保されている

ファイザー/ビオンテックやアストラゼネカから3月末までに

560万回分が供給される事になったと発表されました。


ファイザー/ビオンテックからが11.7万回分、アストラゼネカ

からが550万回分-920万回分が2月中旬~下旬に供給されると

いうものです。


これはWHOの世界的にワクチンを供給する枠組みCOVAXから

のもので第1-2四半期までに計940万回分が供給されると

いう事です。


まずは医療関係者、フロントライナーへの接種が優先されると

思いますが、フィリピン接種希望者割合は現状ではメトロ

マニラで25%、大人の希望者は32%に留まっているという事です。


早期供給分にロシア製や中国製が含まれていないのはフィリピン

にとっては幸いだったと思います。


ワクチンが普及してくれば接種希望者が徐々に増えてくる

ものと思います。


ロシア製SPUTNIK-Ⅴはメキシコやアルゼンチン、中国製シノバック

はブラジルで使い始めているようですが有効性が50%程度という事が

分かりブラジルではアストラゼネカワクチンを国内製造するようです。


インドは元々世界のワクチンの6割を製造しているという背景が

あり、アストラゼネカワクチンを製造して自国と近隣諸国に

供給することを目指しています。


miss ponytails2019 pool (186)

2019年7月に行われました水着コンテスト撮影会より、


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : フィリピン ワクチン 接種 開始 日本 早い

プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比20年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには13年となりました。

広告スペース
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
19位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
6位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック