fc2ブログ

フィリピンで使用された新型コロナワクチンの有効性の疑問に対して


インドネシアの医療従事者約350人がワクチン接種済みであるにも

拘わらず陽性となり、自宅隔離となっていて数十人が発熱や血中

酸素の低下等で病院に収容されたと報道された事で中国製シノバック

ワクチン有効性疑問視する見方がでてきました。


フィリピンではワクチン不足から中国のシノバックをかなり多く

導入している為、不安が広がっています。


インドネシアではワクチンを接種した医療従事者の内全国で少なくとも

5人の医師と一人の看護師が亡くなっていると報じられています。

お一人がワクチン接種を1回のみ、お一人が糖尿病の基礎疾患を持って

いたという事です。


シノバックワクチンは元々有効性51%とされているのでワクチンを

接種したからといっても日常の感染対策が重要であるという事は

元よりこのワクチンがガンマ株に対してどの程度有効なのかという

事はまだよく分かっていません。


フィリピンの公衆衛生事務次官はワクチン接種は感染を防ぐ

ばかりでなく重症化を防ぐ事ができるとワクチン接種を推奨

するコメントを出していますが、ワクチンを選べないフィリピン

一般の人への接種がどれだけ進めていけるかが今後の鍵となる

ものと思います。


昨日インドネシアの新規感染者数は12,990人、フィリピンの感染者は

6,833人となっています。


Miss Bb 2021 San fernando

7月に開催される予定のミスBbに参加のサンフェルナンド代表、


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : フィリピン使用新型コロナワクチン有効性疑問対して

プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比22年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには15年となりました。

広告スペース
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
97位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
38位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック