アンヘレスのお祭月の最後を彩る大花火大会の幸せと不幸


昨夜はSMクラークでパイロフェスト(Pyrofest)があったので

見に行きました。


このパイロフェストアンヘレス市として初の試みで

8市対抗の第一回花火大会となります。


開催時間は6時からとなっていたのですが、アトランティスの

ドッグズアウトを見てから7時過ぎにSMクラークに行きました。


Pyrofest125

SMにつながる高架歩道橋は人がもう一杯詰めかけていました。


もう少し近くで見ようとSMの中に入ると7時半前には

ド、ド、ド、ド~~ン という音が聞こえ、大会が始まったことが

分かりました。


Pyrofest126

SM正面入口から急いで外に出ると、 人、人、人 で溢れていました。


Pyrofest129

とりあえず歩きながら写真を撮り、もう少しいい場所がないかと

探していると、花火大会の中心に繋がると思われる道があり、

渡ろうとすると、人の波が押し寄せてきて、中々前に進めません。


Pyrofest1213

気がつくと私の前には体の幅が普通の人の2倍以上あると思われる

中年の女性がよたよたと歩いていました。


すると、その女性は前に人が居ないのに立ち止まり、一寸、

前かがみ気味になり動こうとしません。


横をすり抜けようにも体の幅が広い為すり抜けることができません。


同時に後からも、右からも、左からも中年(と思います)の女性が

体を押し付けてきて身動きができなくなりました。


相手は女性なので力を入れて押し戻す訳にもいきません。


咄嗟に、 危ない と思い、横から抜けようと体を押し付けてきた

女性を押しのけて飛び出しました。


前には巨漢の女性が立ち止まり、少々押したくらいではビクとも

しませんでした。


このとき片手にはカメラ、もう一方の手には夕方雨がパラパラと

降ったので、念のため折りたたみ傘を持っていました。


やっと危険な場所から出られて良かったと思い、何となく

重量感の無くなったポケットを手で押さえると・・・、


ありません・・・


やられた~~・・・ と思いました。


Pyrofest127

すぐ周りを見渡し、目でその仲間を捜そうとしましたが、人が多くて

もう何処に居るのか分からなくなりました。


花火を見ながらなので、相手の顔もよく見ていませんでした。


財布は持たない主義なので、小型カードホルダーに小額の現金を

折りたたんで入れてあるのとATMカードが2枚入っていました。


その外、20ペソ、50ペソ、100ペソ紙幣も少し別なケースに挟んで

持ち歩いているものが全て無くなっていました。


以前、ポケットがズボンの横に付いているタイプの物で

ジープの中ですられたことはありましたが、ジーンズの前に

ポケットが付いているタイプに変えてからは以来ずっとすられた

ことはありませんでした。


そのこともあり、少し気が緩んでいたこともあると思います。


幸いカメラには気を使っていたので、このブログが書けます。


以前、他の日本人の方がこれと似たような状況になり、

歩行者で渋滞した交差点で数十万円相当の現金を

すられたことがありました。


現金の所持はできるだけ少なくするに越したことはなさそうです。


Pyrofest1232

ところで、花火のショーは延々とステージショーを挟みながら

続いていましたが、カメラのバッテリーが無くなったのと、

空に上がった花火の燃えカスが見上げた目の中に入り、

早めに帰ることにしました。


Pyrofest1250

この模様は近々に誰かがユーチューブにアップしてくれると

思います。

ビデオを撮っている人も勢いました。


Pyrofest1251

ステージの近くにも行こうとしたのですが、人が多くて

この日はこれ以上近づくのは危険と感じました・・・笑


今朝は早めの時間に銀行に行き、ATMカードを無効化したいと

思います。



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑↑↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 トラコミュ 外国移住、海外移住へ
外国移住、海外移住
にほんブログ村 トラコミュ 団塊世代 夢と希望へ
団塊世代 夢と希望

人気ブログランキングへ
fc2b_03

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : アンヘレス お祭 最後 彩る 花火 大会 幸せ 不幸 パイロフェスト

コメントの投稿

非公開コメント

お気の毒です。

ワリスティンティンさんほどのベテランからもスルことが出来てしまうフィリピンのスリ軍団は凄いですね。
とても人事ではない記事でしたので、読んでいてこちらもドキドキしました。
怪我が無くて良かったです。

お気持ち察します。

プロの窃盗団が付け狙っていたのでしょうね~(汗)複数の集団で鴨を値定めしてスリや引ったくりを繰り返しますから気をつけないといけませんね~!それにしてもちょっとした油断も隙もできないですね。怪我が無かったのが不幸中の幸いでした~。

No title

>相手は女性なので力を入れて押し戻す訳にもいきません。

スリは中年の女性ですか?
ちょっと、気が緩むのを利用するプロですね。

プロの鴨に狙われたら厳しいです。大金を持っていなくて良かったです。

No title

くろねこさん

花火大会はきれいな花火で観客の注意を引き付けてくれる訳ですから
スリにとってはこれ以上都合のいいことは無いわけですね。

それに加えて写真でも撮っていればこれ以上の場面は
無いということだと思います。

今回のことで、花火大会を観に行くときにはポケットに何も持たないで
行くことにします。

スリ軍団はプロなので、ベテランであるかどうかはあまり関係ないと
思います。10年以上マニラに住んでいた方等も気の緩みから
スリに遭ったと聞いた事がありました。

だだ、カメラは持っていかないと記事が書けません・・・笑

No title

twinbird0521さん

仰るとおりで、その後も4~5人の男が携帯のテキストでお互いに
連絡をとりあいながら暫らく近辺をうろうろしていましたが、私が
カメラの上にずっと手を置いていたら、他の場所(もっと混んでいる
場所)に移動していきました。

この人達は花火を観ていないのです・・・笑

現地の人からも「生きていてよかったね」と言われました・・・笑

No title

プギタさん

やはり、ここでは女性でも容赦しない気持が必要ですね。

その時には気がつきませんでしたが、後でパスポートの
コピーを封筒に入れて持ち歩いていた物もその封筒だけ
無くなっていましたので、相当ハイレベルのプロのスリ集団ですね。

いつもその日に使う分程度の現金しか持っていませんので、
すぐに諦めがつきます・・・笑

それにしても女性ながら力が強いと思いました。
オリンピックでも女性の方が活躍しましたね・・・笑
プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比16年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには9年となりました。

広告スペース 200X200
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
鯉と金魚にエサをあげられます

クリックでエサをあげられます

FC2カウンター
最新記事
ホットエアーバルーン

マウスで移動・つぶやき拡大します

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
26位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
13位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
四季の花

毎日の花色と四季の景色変わります

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック