イエス・キリストのはりつけの再現

Cutud crucifixion2013

(Photo by Romeo Ranoco, Reuters)

ゴルゴタの丘に見立てた場所でのはりつけの儀式


昨日は湿度も高く暑い一日でした。暑さに耐えるだけでも

苦行です。


その暑さの中、パンパンガ、サンペドロ、Cutudで行なわれた

はりつけの様子が報道されました。


生身の手と足を釘で十字架に打ち付けるイエス・キリストの受難を

再現する儀式ですが、カトリック教会では認めていなく、止めるように

言っているとか。


この儀式は1950年代からこの地で始まり、これをすることで罪を

償い、病を奇跡的に治すことができると信じられているようです。


広告看板を描く仕事をしている一番有名な52才のルーベンさんは

今回で27回目で、ビルから落ちて命拾いをした時から毎年参加して

いるとの事(AP/Sunnex)


pabasa201122 (4)

これはマバラカットのマッカーサーハイウェイ沿いで一昨年

撮ったものですが、大きな十字架を引きずって歩く人達の

行列です。


バランガイパバサにご興味がある方はこちらに:
http://angelesbargirls.blog41.fc2.com/blog-entry-495.html




にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑↑↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アジア情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 トラコミュ 外国移住、海外移住へ
外国移住、海外移住
にほんブログ村 トラコミュ 団塊世代 夢と希望へ
団塊世代 夢と希望

人気ブログランキングへ
fc2b_03


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : イエス・キリスト はりつけ 再現 Cutud バランガイ パバサ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比16年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには9年となりました。

広告スペース 200X200
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
鯉と金魚にエサをあげられます

クリックでエサをあげられます

FC2カウンター
最新記事
ホットエアーバルーン

マウスで移動・つぶやき拡大します

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
17位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
9位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
四季の花

毎日の花色と四季の景色変わります

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック