fc2ブログ

セブ航空が日本への増便に意欲


セブ航空日本へのフライトの増便意欲を持っていると

報じられました(サンスターパンパンガ)


セブ航空は9月11-13日に東京で開かれる日比航空協議において

大きな期待を持っているとの声明を発表しました。


セブ航空日本へは現在マニラ-大阪間、週3便の運行をしています。


日本は従来、航空行政について最も保守的な国の

一つと看做されていましたが、既にタイ、マレーシア、シンガポール、

香港、台湾、韓国、オーストラリア、フランス、スリランカ、英国、

米国、カナダ、メキシコとは空を解放することで合意、調印しています。


政府観光省の統計によれば、2006-2011の間に日本人の入国者数は

2%減少 していて、他のアジアからの入国者数は二桁の伸びを示しています。


セブ航空のマーケティング担当者は日比航空交渉が締結されれば

直ぐにでも日本への便を増強する準備を整えているという事です。


現在セブ航空ではA319を10機、A320を27機、A330を1機、ATR-72 500を

8機の計46機所有し、世界でも最も新機種の機材を持つ航空会社の一つ

となっています。


更に、2013年から2011年にかけてA320を15機、A321 neoを30機、

A330を5機の計50機が導入されることになっています。


クラーク空港から日本への運行が始まる日も近いかもしれません。




ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : セブ航空日本増便意欲

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比22年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには15年となりました。

広告スペース
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
97位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
38位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック