一部歯冠をしてあった奥歯が欠け歯医者に


先週の事です。

もう30年以上も前に一部歯冠をし、一部自分の

出ている奥歯のその冠から出た部分が脆くなったのか

欠けてしまいました。


歯冠をする時に神経も抜いて中に金属の詰め物を

してあったのですが、年が経つと共に劣化してついに

崩壊してしまったようです。


そのままでは食べるのに不自由なのでミシェル先生の

ところに治療に行きました(ボニファシオデンタル)


月曜日に治療の予約を入れて、直ぐ火曜日に治療に

入りました。

自体が劣化しているので、中の詰め物を取り、金属の

支柱を入れて歯型を取り、完全に歯冠をする治療です。


水曜日には金属の支柱が入り、木曜日に歯冠をして

完成です。

セラミックの歯冠は特に頼んだわけではないのですが、

前歯等は全てセラミックで治療していたので、金属に

セラミックを被せたハイブリッド歯冠でした。


型取りが上手くいったのかほとんど細かな調整等なく

一発で被せ、最終日にかかった時間はほんの10~15分くらいで

あっけなく終りました。


以前は金属の歯だったものが奥歯とはいえ、白い歯が

蘇ったので若返った気がします・・・笑


費用は壊れた歯の治療と金属の芯を入れる治療費が2,000ペソ、

セラミックハイブリッドの歯冠が6,000ペソでした。


治療費部分が社会保険で請求すると一部戻ってくる事に

なると思います。


ボニファシオデンタルはご主人が先の市長選挙で副市長に

立候補していたのですが、市政がらみのスキャンダル

(ここでは詳しくは説明いたしませんが)の影響があったせいか

どうか分かりませんが落選してしまい、その代わり奥さんが

歯科医療でがんばっています。

私感では腕は確かだと思います。


acemed (1)

2階の隣のスペースはスーパーの家庭用品の売り場だったのですが

医療検査(ACEMED)の場所としてスタートさせるようで、丁度治療期間中に

応募する若い人達が治療時間が終るのを待っていました。


acemed(82).jpg

医療検査機関はアンヘレスのSto. Entierro通りにACUMEDという

検査機関がありますが、予約しても一週間程待たなくてはいけないようです。





にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : 歯冠を 奥歯 欠け 医者 ACEMED ACUMED

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比16年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには9年となりました。

広告スペース 200X200
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
鯉と金魚にエサをあげられます

クリックでエサをあげられます

FC2カウンター
最新記事
ホットエアーバルーン

マウスで移動・つぶやき拡大します

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
25位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
14位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
四季の花

毎日の花色と四季の景色変わります

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック