長年不思議に思っていたフィリピン英語がやっと分かった


ずっと30年以上前から不思議思っていたフィリピンで使われる

英語の言葉があります。


室内蛍光灯を点ける時にオープン(Open)という単語をフィリピーナは

使うのです。


dogsout022314 atlantis (96)

(写真は一昨日アトランティスで行なわれたドッグズアウトより)


電灯を点けるのは英語ではTurn onですが、フィリピーナとの

付き合いの中でこの言葉をまだ聞いたことがなかったのです。


お互いに外国語の英語で話をするので、英語ではそう言うのかな

と思ったこともあったのですが、まあ通じればいいやと思い、

不思議だな~とは思ったものの、そのまま30年以上が経ってしまいました・・・笑


つい最近、言葉にうるさいフィリピーナからタガログ語では

開ける意味の「ブカス」は電気のスイッチを入れる言葉と同じ

という事を聞きました。


タガロ語を習った方であれば直ぐに分かるのでしょうが、

あまり一生懸命に習っていない私には初めて謎が解けた

思いでした。


更に、「ブカス」は明日という意味もあり、文章の流れの中で

意味を理解していくようです。


カタカナで書くと同じ「ブカス」でも電気のスイッチを入れる

発音と明日の意味の「ブカス」は微妙に違うらしく、私が

何回発音しても違うと言われます。


このような事があるのでいまだにあまり一生懸命にタガログ語を

習っていない言い訳にもしている億劫派がやっと気がついた

事例です。






にほんブログ村 大人の生活ブログへ
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : 長年 不思議 思って フィリピン 英語 分かった オープン ブカス

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比16年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには9年となりました。

広告スペース 200X200
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
鯉と金魚にエサをあげられます

クリックでエサをあげられます

FC2カウンター
最新記事
ホットエアーバルーン

マウスで移動・つぶやき拡大します

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
25位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
14位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
四季の花

毎日の花色と四季の景色変わります

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック