ホーリーウィークの真っ最中に行なわれたバーの摘発 バーシスター

bar sister raid (1)

昨夜遅い時刻、あるバーから出てくると、大型バスがフィールズに

横付けされていました。


bar sister raid (2)

夜間車輌通行止めのフィールズに大型バスが

入ってくるのはバー手入れくらいしか考えられないので

バスの反対側から黒山の人だかりになっている場所に

移動しました。


時刻は午後11時半を回っていました。

バスはネメシスの入り口を覆うような形で駐車しています。


bar sister raid (3)

摘発を受けていたのはバーシスターでした。


bar sister raid (9)

係官がバーの中から従業員の娘達を三々五々バスに乗せて

いきましたが、バーの娘は殆どスカーフを頭に巻いて

バスの中に入っていきました。


デイパックの中に荷物を纏めて、準備を整えてから

乗車させるので、結構な時間がかかったようです。


bar sister raid (10)

あまりにも見物人が増え、通りが人でごった返しているところに

もう一台の大型バスがその人だかりの中に進入してきて停車し、

動かなくなりました。


自然に人だかりが解消し、さらに見たい人はバーの入り口横方面

から見るような形になりました。


bar sister raid (11)

このバスにはポリスと書いてあり、運転手以外誰も乗ってなく、

人だかりを解消するためだけに利用されたようです。


大型台風上陸前夜に手入れがあったこともありましたから

バーの経営者には気の抜けない日々が続いています。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : ホーリーウィーク 真っ最中 バー 摘発 バーシスター 手入れ

コメントの投稿

非公開コメント

いい店だったのに

アーここ行ったことあります。

女の子をダバオから呼び寄せ住む込みで働いていたとか、かわいいこが多く儲けていたから、もしくは病気をもらったのでそのせいかも

No title

韓国系さん

この店の並びの2件も最近其々一度づつ手入れを受けていますので
押しなべて経験しているのではないでしょうか。

これって、外国人の客も連行されちゃうんですか?

No title

お客さんが一緒に連行されることは通常殆どないのですが、
今回はお客さんも一緒にPNPのバスで連行されたという記事も
あります。

最後までは見ていなかったので不明です。

No title

フィールズのバーばかり狙われますね、何か訳でもあるのでしょうか?

No title

ケロさん

おそらく全国的なものだと思います。

このブログでは主にフィールズを取り上げていますが、報道されない
摘発は各地にあると思います。
プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比16年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには9年となりました。

広告スペース 200X200
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
鯉と金魚にエサをあげられます

クリックでエサをあげられます

FC2カウンター
最新記事
ホットエアーバルーン

マウスで移動・つぶやき拡大します

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
16位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
9位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
四季の花

毎日の花色と四季の景色変わります

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック