摘発されたバーシスターの営業再開か?


4月18日にフィールズのバーシスター摘発された事を

お伝えいたしましたが、昨日店の前を通りかかると

入り口ドアに何やら貼紙がしてありました。


sister re-open

近寄ってみると、現在改装中と書かれた文字の下に

細い文字で4月22日オープンと書いてありました。


・・・という事は4日間の閉店後、再オープンという事に

なった訳です。

比較的早く当局と決着がついたものと思われます。


今回はお客さんも一緒にポリスバスでマニラのキャンプクラメに

連行されたという報道もあり、心配していました。


再開できて何よりだと思います。


追加訂正:

昨晩、店の前を通りかかるとオープンしているはずのシスター

灯りは点いてなく、なかなか予定通りにはいかないようです。


tropix 6thanniversary (1)

今週の25日に行なわれるトロピックス6周年アニバーサリーの

告知看板です。

こちらも楽しみなイベントです。







にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : 摘発 バー シスター 営業 再開

コメントの投稿

非公開コメント

No title

日本人も連行されたと聞きましたが、その後どうなったのでしょうか?
客も連行されたのは初めてですかね。
6月末から滞在予定ですが、これじゃあ楽しめないですね。

No title

Jahさん

>客も連行されたのは初めてですかね。

以前2名程の外国人が参考人として招致されたことがありましたが、
今回のように12名という数のお客さんが連行されたというのは今までに
無かったことだと思います。

その後、4名の韓国籍のお客さんは解放されたということですが、
日本人が含まれていたかどうかについては不明です。

今後、気をつけるに越したことはないと思います。
プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比16年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには9年となりました。

広告スペース 200X200
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
鯉と金魚にエサをあげられます

クリックでエサをあげられます

FC2カウンター
最新記事
ホットエアーバルーン

マウスで移動・つぶやき拡大します

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
25位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
14位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
四季の花

毎日の花色と四季の景色変わります

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック