プーケットの旅 ナイヤンビーチ散策と豪華シーフードレストラン


午後の炎天下の散策を続けました。


naiyang beach061014 (15)

宿の人から歩いても約20分程でビーチに着くと

聞いていたので、暫らく歩けば何処かのビーチに

たどり着くだろうとそのままゆっくりと歩いて行きました。


Naiyang beach061014 (16)

部屋貸し350の文字も見えました。


naiyang beach061014 (17)

道路は延々と続いています。


naiyang beach061014 (19)

歩いていると時々プ~ンとドリアンの匂いが漂って

くるのですが、実はこんな風に並べられていました。


naiyang beach061014 (20)

ヘリコプターを運行している会社のようです。


naiyang beach061014 (22)

道沿いの小高くなったところに建設中の家屋、


naiyang beach061014 (23)

この水牛、微動だにしないので彫刻ではないかと

思い始めたら、暫らく経って尻尾が少し動きました・・・笑


naiyang beach061014 (24)

射撃場があるようです。


naiyang beach061014 (27)

分岐点からほぼ50分程経ちましたが、ビーチに着く

気配はありませんでした。

ここで戻る決心をし、道沿いに見つけたモーターサービスと

言う看板に誘われて中に入ってみました。

もしかしたら、バイクの後ろに乗せて元の場所まで

乗せていってもらえる人がいるかも知れないと

ほのかな期待を持ちました。


普通であればこのくらいの時間歩くのは何ともないの

ですが、とにかく暑いのでシャツやジーンズに汗が

滲みてきました。


敷地内では肌が灼熱に焼けた初老に見える方がバイクの

修理をしていました。


仕事の邪魔をするのは気が引けたのですが、

入り口に掲げてある看板をたてに、英語と

バイクを運転するジェスチャーをして何とか

ナイアンビーチまで乗せていってもらえるものなのか

どうか聞いていると、携帯電話を取り出し

誰かに電話をし始めました。


先方が電話にでると、その携帯電話を渡され

直接話をするように促されました。


少し若い声が聞こえ、こちらの希望を言うと

いろいろ説明があった後で、「できない」という

言葉が聞えました。


どうしてもという訳ではなく、だだ歩いて帰るのが

面倒になっただけなので、お礼を言って電話を

切りました。


その修理をしている初老の人には、電話も使って

訊いてくれているので、心付けを渡そうとしたところ

手を横に振って、要らないというジェスチャーを

したので無理には置いてきませんでしたが、ここは

やはりタイなのだな~という人情を感じました。


naiyang beach061014 (29)

道沿いにあったバナナの実です。


この幹線道路には公共のバス、タクシー等が走って

いないので、歩いて行った方法で引き返すしかありません

でした。


分岐店のファミリーマートまで戻ると、もうその先に

行こうという気力もなくなり、コンビニでアイスコーヒーと

水、パン等を買って一旦宿に戻りました。


ブログの更新と暫らく仮眠をとった後、もう一度

あまり暗くならないうちに夕食を取ろうと、こんどは

看板の指示どおりの道を歩いて行きました。


naiyang beach061014 (43)

その道は突き当たりになっているように見えたのですが、

大きなリゾート施設の入り口で、ガードマンが

「海に行くのか」と訊いてきたので、そうだと言うと

入り口脇の細い道を指してそこから入るように言われ

ました。あたりはもう暗くなっています。


naiyang beach061014 (30)

言われるままに歩いていくと、その道は細く、向こうから

おとなしそうな犬が一匹歩いてきたので、立ち止まり

犬をやりすごしてから、また歩き始めました。


するとこんどは自転車に乗った若い娘さんが向こうの

方からやってきて、成るほどこの道は地元の人が

通う道として使っているバイク道なのだと気がつきました。


道は細いのですが、街灯の光は延々と繋がっていました。


5分程歩くとやっと反対側のビーチに出ることができました。

naiyang beach061014 (31)

両替をしたかったので、ここで両替をしました。

一万円でTHB3,000でした。

naiyang beach061014 (34)

海は暗くてよく見えませんでした。


naiyang beach061014 (35)

コンビニももう店の片付けを始めていました。


naiyang beach061014 (37)

そこで見つけたのが、魚、カニと貝を店先に置いてある

シーフードの店です。


naiyang beach061014 (38)

人はもう殆ど座っていません。


naiyang beach061014 (41)

これだけ注文してもTHB470でした。

カニを食べるのに時間がかかり、食べ終わると

周りにはもう誰も居なくなっていました。


naiyang beach061014 (36)

翌日、昼間にまたゆっくり来てみようとまた

元来たバイク道を歩いて帰りました。


naiyang beach061014 (42)

仕事を終えた若い人のバイクが後ろからひっきりなしに

この細い道を走り抜けました。

時刻は午後10時半を廻っていました。



・・・つづく、





にほんブログ村 大人の生活ブログへ
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : タイ・プーケット
ジャンル : 海外情報

tag : プーケット ナイヤンビーチ 散策 豪華 シーフード レストラン

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比16年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには9年となりました。

広告スペース 200X200
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
鯉と金魚にエサをあげられます

クリックでエサをあげられます

FC2カウンター
最新記事
ホットエアーバルーン

マウスで移動・つぶやき拡大します

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
15位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
8位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
四季の花

毎日の花色と四季の景色変わります

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック