fc2ブログ

コタキナバルの旅 キナバル山(4,095m)を直近で見る

kota kinabalu110414 (101)

コタキナバル山のあるサバ州はボルネオの東北部にあり、

テングザル、ラフレシア、オランウータン等、自然の宝庫と

して有名ですが、今回は比較的近い一日で回れる

キナバル山を近くで見た後に、温泉に浸かるコースを

選びました。


朝8時頃から夕方6時までのコースで昼食がついています。

用意する物は自分で飲むボトル入り飲料水と温泉に

入った後の着替えですが、今回水着を事前に準備して

いなかったので、日本から持ってきていた室内用の

ステテコで代用しました。


kota kinabalu110414 (3)

ピックアップの車を朝8時前からホテルのロビーで待ちますが、

8時をかなり回ってもまだ車が到着しないので、フィリピンスタイルで

焦らず待っていると、一人の若者がホテル前で2~3分毎くらいに

書類と腕時計を見比べながら首を長くして何かを待っていました。


南国なのでそんなに焦らなくてもいいのにと思っていると、

やっと到着した迎えの車が着くと、この若者が私が参加する

ツアーバスのガイドだというのが分りました。


どおりでイライラしていた理由が分りました。仕事ですから・・・笑


ツアーのワンボックスカーには既に韓国の家族が乗っていました。

子供2人連れです。


私が乗り込むと、ツアーガイドから出発前にもう一ヶ所ホテルを

周りお客さんを乗せると説明があり、バスは勢いよく走り始めました。


kota kinabalu110414 (4)

バスの中から見えたバックパッカー向けの宿です。


バスは猛スピードで海岸沿いのハイウェイを走って行き、

道が左右に振れたカーブでもあまりスピードを

落としませんでした。


すると、朝飲んだホテルに置いてあった飲みなれないインスタント

コーヒーが胃の中で暴れ始めました。


これはまずいと思い、温泉に入った後、濡れた衣類を入れる

つもりで用意したビニール袋をデイパックの中から取り出した

途端に、胃の中の物が口から飛び出しました。


前日から少し頭が重く、ムカムカしていたので、胃の中から

吐くべきものを吐いて、少しは楽になりましたが、他の人に

悟られない様にビニール袋の口を指でしっかりと閉じました。


その後もツアーバスは高速で次のホテルに向かい飛ばしましたが、

なかなかその場所に着きません。


次のホテルは街中にあると思い込んでいたので、何時に

なったらトイレに行けるのだろうかと考えていると、

ホテルを出て約30分以上も走り、リゾートホテルに

入りました。


kota kinabalu110414 (8)

入り口を入るとゴルフ場が見え、かなり大きいホテルだと

いう事が分かりました。


私がトイレで液体の入ったビニール袋を捨てる前に

チラッと見ると前の晩に食べたカンコンの葉が

混じっているのが見えました。


kota kinabalu110414 (5)

ツアーバスに戻ると、二人の中年の中国人女性が

車の中に既に座っていました。


ツアーガイドはここからツアーが始まることを説明し、

キナバル山迄は約2時間かかり、街から計算すると

約2時間半の程だと案内されました。


ツアーバスはその後も速度を落とすことなく、舗装された

山道をとばしました。


kota kinabalu110414 (10)

約1時間後、車中から撮影したキナバル山は雲に

覆われていました。


この約10分後キナバル山の展望台に着き、約30分程の

自由時間がありました。


kota kinabalu110414 (13)

山頂はあいにく雲で完全に覆われていて運がよくないと

山の全景はなかなか見えないそうです。


kota kinabalu110414 (17)

晴れて全景が見えたらこう見えるという写真が

展望台に備え付けられていました。


コタキナバル市街、シグナルヒルから遠く望んだキナバル山

山頂が少し見えた弊ブログの写真です(2011年6月)

http://angelesbargirls.blog41.fc2.com/blog-entry-553.html


kota kinabalu110414 (14)

山頂が見えないので山腹の写真です。


kota kinabalu110414 (15)

構内を歩いていると大きな黒いムカデがのろのろと歩いていました。


kota kinabalu110414 (20)

ツアーバスに乗り込み、次の目的地、熱帯植物園に

向いました。

コタキナバル自然公園は世界遺産となっています。







にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : マレーシア
ジャンル : 海外情報

tag : コタキナバルキナバル山直近

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比22年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには15年となりました。

広告スペース
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
97位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
38位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック