日本に一時帰国 夜半のバスでクバオへ


昨日、日本一時帰国いたしました。


macdo xing120114 (2)

(写真はフィールズ、マクド前に出来た広い横断歩道)

一昨日のクラブ・エイシアのショーを観た後で、

夜半にダウのバスターミナルからNAIA3に向おうと

バスを待ちますが、都合のいいパサイ行きのバス

到着時殆ど満席で席が取れません。


クバオ行きのバスは暫らく待つと到着するので、

ソリッドノースのエアコンバスクバオ迄行くことに

しました。


バスが出発したのは殆ど夜半の時刻でバスは

比較的ゆっくりとNLEXを走り約1時間半程度で

クバオのターミナルに到着しました(139ペソ)


到着場所にはタクシーが何台か待っていて、その内の

一台に乗り込むと、運転手が行き先がNAIA3と聞くと

手の指を4本出したので、話にならないと乗り込んだ

タクシーから降りようとすると、運転手が 「オーケー、

オーケー」
 と言ったので、すかさず「どうしてメーターを

使わない?メータープラスだ」というと運転手の方から

「メーター+50」と言ったので、夜半の時刻なので納得し、

行かせました。


タクシーは渋滞のないハイウェイを比較的高速でとばして

あまり時間がかからずにNAIA3に到着しました。


メーターを見ると220ペソ未満なので、約束どおり50ペソを

足して270ペソを渡すと、揉めることもなく下車したタクシーは

走り始めました。


ダウのバスターミナルを出発してから丁度2時間で

NAIA3に到着したことになります。


考えるに、交通の混雑する夕方から夜にかけた時間帯

よりも夜半のバスに乗ると交通渋滞もなく、のろのろ運転の

時間もタクシーで加算されず、いいかもしれないと思いました。


日本帰国するときには、荷物も殆ど無く、身軽です。

何かトラブルがあっても対処できます。


バリバゴからタクシーでNAIA3迄行くとなると、チャーターで

3,000ペソ近くの料金となります。


ただ、これ以上遅いバスに乗るとなるとターミナルで待っている

人の数も少なくなるでしょうし、安全性に疑問が残ります。


バリバゴでバーハップをした後で(但し深酒をしないようにして)

ダウからバスでクバオに行く方法は時間的にも金銭的にも

一つの選択肢として考えられるのではないでしょうか。


dau-narita120114 (9)

出発ロビーに入る前に風景写真を撮ろうとカメラのシャッターを

切ると、すかさず警備員が来て、どうして写真を撮っているのかと

聞いてきたので、報告書用の写真だと言って許してもらいましたが

空港周りは写真は公には許されていないので以後の写真は

ありません。


出発ロビーに入ると、ロビー内は午前2時過ぎですが、大混雑で

これが早朝2時過ぎの人混みかと思う程の人で溢れていました。


ウェブチェックインは済ませてあったのですが、搭乗券を印刷して

いなかったので、チェックインカウンターはまだ表示されていなかった

もののインターナショナルチェックインカウンターで搭乗券を

印刷してもらいかなり早めに搭乗口付近まで行きました。


dau-narita120114 (11)

一息ついてスパゲッティ、シーフードマリナラを食べました。


搭乗口付近で仮眠して、搭乗時刻の午前5時前に

成田行きのA320に乗り込みました。


dau-narita120114 (12)

暫らくして出てきた事前注文してあったチキンイナサル、

後から、アッチャラパパイヤとソースが渡されましたが

日本のようにビニール袋の切り口が切ってないので

フィリピン流に歯で切り口を作って開けることに、


歯が丈夫でないとフィリピンで生き残るのは難しい・・・笑


ginko leaves120114 (14)

成田到着は予定通りで、自宅付近のイチョウの葉は

風で飛ばされて根元辺りに厚く積もっていました。

今週は寒気到来で寒さが続くとか・・・、

早めにマニラに帰ります。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : 日本 一時 帰国 夜半 バス クバオ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比16年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには9年となりました。

広告スペース 200X200
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
鯉と金魚にエサをあげられます

クリックでエサをあげられます

FC2カウンター
最新記事
ホットエアーバルーン

マウスで移動・つぶやき拡大します

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
17位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
9位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
四季の花

毎日の花色と四季の景色変わります

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック