バリバゴに根を下ろした皮膚科専門医(女医)


5年ほど前、マニラで台風に拠る大洪水があり、ヒゼンダニの

感染が大流行し、皮膚が腫れ上がった重症患者がテレビでも

報道された事がありました。


その流れで、バリバゴでもバー等を介して感染が広がり、皮膚に

発疹ができてマッカーサーハイウェイの反対側にある皮膚科

小さなクリニックでお世話になったことがありました。


皮膚科専門医の処方で何とか治癒し、その後はまたお世話に

なる事はありませんでした。


その後、その小さなクリニックが無くなり、今後皮膚科

お世話になる事があると困るなと思っていたところ、

ここのところイベントが幾つも続き、寝不足気味になっていた

こともあり、お尻辺りに痛痒いブツブツができ始めました。


日本に一時帰国をするにはまだ間があり、あせもかも

しれないと思いながらも、早めにとりあえず

アンヘレスにある皮膚科専門医を調べました。


AUFのような大病院には皮膚科はあるのですが、以前の

女医さんもAUFで診療する時間を持っていたので、

先生の名前を頼りにインターネットで調べると、

何とフィールズの入口付近に開業していたMySkinという

クリニックの院長をしていることが分かりました。


myskin081215 (2)

以前からこのクリニックができたことは分かっていたのですが、

クリニックの入口のデザインが美容クリニックのようなスタイル

なので、通常の医療を受けるクリニックではないのではないかと

思い込んでいました。


myskin081215 (1)

5年前に処方された領収書のコピーを持って入口を入り、

診察をお願いしました。


引越しをする前のデータはコンピュータでは記録されて

いなかったものの、以前の治療のいきさつを話すと

快く診察してもらえました。


5年前の美人女医さんも年月が過ぎ、当たり前ですが

貫禄も出てきていました。


女医さんにお尻辺りを出して症状を見てもらうのも

一寸気が引けますが、以前一度診てもらったことも

あり、特に恥ずかしい感じはありませんでした。


診察の結果、幼少の頃に罹った水疱瘡のウィルスが

体の抵抗力が落ち、再発したものと診断されました。


水疱瘡に一度かかるとウィルスは体の神経節などに

一生潜伏して、体力が落ちた時に再発すると聞きました。


myskin081215 (4)

これが処方された薬の数々で、一日一回、一日3回、

一日4回飲む薬があり、一日3回岩塩水で患部を10~

15分浸して治療するものでした。ハイポバーという

抗菌石鹸でしょうか、透明な医療用の石鹸も付いて

きました。


以前にも再発した形跡が残っていたのですが、その時には

自覚症状が無く治癒してしまったようです。


もう10日程が経ちほぼ完治しましたが、早めに診察を

してもらって良かったと思います。


この中の抗ウィルス薬はマーキュリードラッグで買いましたが

結構値段が高く、手持ちの現金では支払いができなかったので

カード払いで買いました。


今後は若い時とは違い体力も落ちているので、あまり無理を

するとまたウィルスが暴れだすかもしれないので、年相応の

生活をせざるをえないと思っています。


フィリピンでは卵をたくさん食べると早く回復すると云われて

いるそうです。


因みにアンヘレス市内にも男性の皮膚科専門医があり、

女医さんが苦手な方はそちらの方で診てもらう方法も

あると思います。





にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ


style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-2947924480826564"
data-ad-slot="5667087647">

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : バリバゴ 下ろした 皮膚科 専門医 女医

コメントの投稿

非公開コメント

水疱瘡

体力が落ちたら再発することは知らなかったです。

フィリピンでは男がダメ過ぎて信用できないから、女医の方がまだ信用できます。

No title

世界の町へさん、


美人の女医さん(だった)にタマタマ辺りを診てもらうのは何か不思議な気分に
なりますが、医療なのだと思うとその気持ちは薄らぎます・・・笑

水疱瘡が後を引くというのは今回初めて分かりました。

寝不足も良くないので、良く寝られますかと訊かれたのですが、
ブログをやっているので睡眠不足になりがちだとも言えず、
年のせいで寝られないと答えておきました・・・笑
プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比16年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには9年となりました。

広告スペース 200X200
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
鯉と金魚にエサをあげられます

クリックでエサをあげられます

FC2カウンター
最新記事
ホットエアーバルーン

マウスで移動・つぶやき拡大します

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
15位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
四季の花

毎日の花色と四季の景色変わります

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック