超大型旅客機A380を最多数持つエミレーツ航空が3月クラーク就航へ


以前、2014年5月にドバイ-クラーク間の就航が7ヶ月で

キャンセルになった経緯があり、本当かなと思わせる

愕きがありました。


今回は昨年末、エミレーツ航空行政産業省副大臣から

フィリピン民間航空委員会に宛てられた書簡にて

明らかになったものとの報道です。

(サンスターパンパンガ)


今回発表の路線はドバイ-セブ-クラークの三角路線で

週7便を予定しているとの事です。


初便は3月30日から、機材はB777-300ERを使用する

予定との事です。

追記:双発旅客機最大のB777-300ERの座席数は

ビジネスクラス42席、エコノミー386席の合計428席となる

見込みです(エミレーツ航空ホームページより)


オバイダラ副大臣によれば、エミレーツ航空は世界

100都市に就航していて、ドバイからマニラへも今年

3月末には週4便の増便を予定しているとの事です。


路線をよく考えてみると、セブ、クラーク発に力が入っている

印象を受けますが、クラーク空港到着時の荷物検査の問題は

この路線であれば避けられるとも考えられます。


new year 2016 swimsuit contest (123)

過日の水着コンテストで最近はコンテスト参加ではなく

グループダンスやプールパーティーによく参加している

トロピクスのジェニーさんです。






にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ


style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-2947924480826564"
data-ad-slot="5667087647">

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外生活
ジャンル : 海外情報

tag : 大型 旅客機 A380 最多数 エミレーツ航空 3月 クラーク 就航

コメントの投稿

非公開コメント

No title

関空~クラーク便の就航が待ち望まれます♪

空港職員の評判は悪いようですが、
メトロマニラの渋滞も勘弁して欲しいです(^_^;)

No title

大阪人さん、

このドバイ-セブ-クラーク路線を双発最大の旅客機B777-300ERが
就航すれば、運賃も安くなるような気もするので、直行便ではありませんが
関空-セブ-クラークというマニラを避けるルートも考えられるのではないかと
思っています。

関空-セブ便がプロモで安く買えればですが。
プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比16年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには9年となりました。

広告スペース 200X200
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
鯉と金魚にエサをあげられます

クリックでエサをあげられます

FC2カウンター
最新記事
ホットエアーバルーン

マウスで移動・つぶやき拡大します

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
21位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
11位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
四季の花

毎日の花色と四季の景色変わります

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック