遺言書を捜す 金庫の鍵


葬儀の大方の急ぎの準備手続きが終わり、

母の残した遺言書捜すことにしました。


以前から私はもう大分年令も高くなってきていて、

日本に居るよりも海外に居る時間の方が長いので

私の長男で母の孫に財産を残すように言ってあり

ました。


私には年令が4つ上の姉も近くに住んでいるので、

安心して海外生活もできるようにとの思いもあった

からです。


母は2年前に私の長男を養子にしてあったので、相続の

際には出来るだけ孫に継承してもらいたいという気持ち

を持っていました。


まず、何時も使っていた家庭用の金庫の中を見てみる

必要があったのですが、母が急逝したので、金庫を開ける

がどこにあるのか分かりません。


家の中をさんざん捜したのですが、見つからなかったので

姉の同席している時にの救急に依頼をすることに

しました。


とダイヤルで開ける方式ですが、年をとって目が見え難い

こともあり、ダイヤルにはガムテープで廻らないように工夫が

してありました。


かなり時間をかけて開ける努力をしたのですが、

結局ドアは開かず、最後の手段でをドリルで壊す

方法をとりました。


金庫の中は殆ど書類入れのようになっていて、土地、家屋の

権利書等が入っていました。


old money collection

現金は殆どなく、唯一聖徳太子の旧1万円札1枚、伊藤博文の

千円札2枚、岩倉具視の500円札1枚等が出てきました。


記念にとって置いたものだと思います。


vintage coin (2)

小さな箱の中からは記念コインのコレクションがでてきました。

東京オリンピックの記念コイン等が混じっていました。


ところが、どこかにあるはずの遺言書はその中には

入っていませんでした。


結局は、長男がこれは絶対開けるなと言われてどこかに

しまってあった封筒の中に遺言の公正証書が入っていました。


長男もそれが遺言書だとは知らなかったようです。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 私事
ジャンル : その他

tag : 遺言書 捜す 金庫

コメントの投稿

非公開コメント

No title

公正遺言証書を残されていたとは、しっかりしたお母様ですね。

どんなに几帳面な人でも、死ぬ前に準備したら良いと思っているうちに、
認知症になったり、急死してしまったりで、準備しないうちに亡くなってしまうことがを仕事柄よくみてしまいます。

準備の良さを見習いたいです。

No title

大阪人さん、

2年前は老人性の痴呆が少しずつ進み、それ以上遅くなると公正証書を
作れなくなるぎりぎりの段階でした。

私の長男に多くを遺贈するように説得し、何とか聞いてくれたので
その後、いつ何があっても慌てないようにできたのは幸いでした。
プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比16年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには9年となりました。

広告スペース 200X200
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
マニラ空港行きプレミアムP2Pバス SMクラーク時刻表
premium p2p time table sm clark1117 (200)  クリックすると記事にリンクします
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
鯉と金魚にエサをあげられます

クリックでエサをあげられます

FC2カウンター
最新記事
ホットエアーバルーン

マウスで移動・つぶやき拡大します

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
15位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
9位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
四季の花

毎日の花色と四季の景色変わります

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック