アンヘレス市で行われる苦行とキリストのはりつけの再現


今日はグッドフライデーでメディア等でよく取り上げられるのは

サンフェルナンドのサンペドロで行われるはりつけの儀式の

写真が多いと思います。


先日、地元出身のウェイトレスとこの事を話をしていると、アンヘレスでも

手に釘を打ち付けて十字架にはりつけになる儀式が行われる

いいます。


場所はパムパンにある旧マーケットの裏手だと言っていたので

昨日下見に行ってきました。


サンフェルナンドのクテュッドは遠くてなかなか行くことはできませんが

アンヘレス市内であればなんとか見に行けるのではないかと思ったからです。


crucifixion16 (1)

パムパンに行くにはMr.JJ斜め前にあるジープステーションから

白色のジープに乗ってヘンソンヴィル方面に向かいます。

ミニストップの道の反対側から出ています(7ペソ)

crucifixion16 (2)


crucifixion16 (3)

アバカン河に架かるネポムセノ橋を渡ると、大勢の人が列を成して

歩いているのが見え、ここでジープを降りて、列についてゆくことに

しました。

crucifixion16 (6)

近くを歩く親子は、この列はこの近辺をパレードしているので

必ずしもはりつけの現地に行くわけではないとは言っていましたが、

その先に小さなテント等が並んでいるのが見えたので、方向は

間違いないだろうと思いました。


crucifixion16 (8)

その先を左に曲がるとなにやら門前市のような雰囲気が感じられ

始めました。

crucifixion16 (10)

行列の男達の背中は既に真っ赤に血に染まり始めています。


crucifixion16 (12)

あまり近くに行くと血しぶきがかかるので、あまり近寄れません。

この列を追いかけていた女の娘はショートパンツをはいた足に

血しぶきがかかっていました。


時々子供が消毒用のアルコールをかけてあげていました。

crucifixion16 (21)

地面に流された血のりです。


crucifixion16 (24)

このような列が次から次に会場近くにやってきます。

crucifixion16 (20)

ここから細い道を進んだバスケットコートで儀式が行われる

ようです。


昨日は暑く、アパートに帰ってからもう1ヶ月以上も良くならない

風邪が悪化して体がだるく、ずっと寝ていました。

少し、熱中症気味になったのかもしれません。

crucifixion16 (14)

はりつけは今日午後1時~3時となっていますが、あの細い道は

人で一杯になり、会場に着くのは至難の業だと思います。


この儀式はカトリック教会では認めていないそうですが、信仰心の

深さから自然に毎年行われるようになったものと思います。





にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : アンヘレス市 行われる 苦行 キリスト はりつけ 再現

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比16年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには9年となりました。

広告スペース 200X200
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
鯉と金魚にエサをあげられます

クリックでエサをあげられます

FC2カウンター
最新記事
ホットエアーバルーン

マウスで移動・つぶやき拡大します

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
21位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
11位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
四季の花

毎日の花色と四季の景色変わります

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック