銀行・郵貯口座名義変更の手続き


49日の法要が終わり、亡き母の遺産相続の手続き

忙しくなっています。


複数の不動産を持っていた母は物件毎に銀行

通帳を作っていて、その通帳の名義変更の為に

除籍に至るまでの一連の原戸籍を含む戸籍謄本を

取得し、遺産分割協議書と共に銀行に提出する

事になります。




(不動産評価証明書を市役所でとる)

戸籍謄本は大方揃ったのですが、遺産分割協議書は

法定相続人3人の同意が必要で、普通は司法書士等に

口頭で説明し、正式な協議書を作ってもらうのでしょうが、

結構複雑なので、自ら作って3人の実印を押しました。


・・・ところが、銀行の担当の人に遺産残高を調べて

もらうと、いつも使っていた通帳以外に口座が残って

いて、さらに総合口座の通帳は貯蓄預金や定期預金が

普通預金とは別の口座番号になっていて、其々の口座

振り分けて申請書に記載しなければならない事が分かりました。


一度作った分割協議書に其々の口座を追加してまた作り

直しました。


定期預金等は残高0なのに名義変更依頼書には

記載しなければならないようで、協議書が段々と

厚みを増していきます。


さて、終わってみると郵便貯金の残高を調べて

もらうのが抜けていて、新たに申請を出すと結果を

受領できるのにまた約2週間かかると言われました。


私が貰う遺産は殆どないのですが、法定相続人全員で

書類を作らなければならないので、私が主導して手続き

を進める以外に方法がないようです。


garden flower040216 (16)

今後、少しずつしか進まない手続きの為、毎月の

ように一時帰国しなければならないかもしれません。




にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライフ
ジャンル : ライフ

tag : 銀行 郵貯 口座 名義 変更 手続き

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比16年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには9年となりました。

広告スペース 200X200
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
鯉と金魚にエサをあげられます

クリックでエサをあげられます

FC2カウンター
最新記事
ホットエアーバルーン

マウスで移動・つぶやき拡大します

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
15位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
四季の花

毎日の花色と四季の景色変わります

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック