ラップトップパソコンの互換バッテリーが届く 台風ブッチョイは・・・


今回、日本に一時帰国し、電車の中で帰途の途中、

パソコンを開きバッテリーで稼動していました。


家に着いて充電しようと電源に繋いだのですが、

バッテリーの充電容量が見る見る内に下がり、

結局3%充電の表示でいくら充電しようとしても、

それ以上充電率が上がる事はありませんでした。


このバッテリーは昨年7月にSMクラークで急遽買ったもので

値段は3,500ペソでした。

(もう少し安く手にいれる方法もあったのですが、待てない

状況でした)


フィリピンで手に入れたバッテリーはやはりあまり品質の

いいものではなかったのかと思い、先週の土曜日に

急いでバッテリーパックを探しに秋葉原に行きました。


hisano 20th anniersary (160)

ジャンク品でもいいと思っていたのですが、ある電気店の

前を通り掛ると、その一角に私の持っているラップトップ

メーカーのサービスセンターがありました。


ここで訊けば間違いなく、交換用のバッテリーがすぐさま

何とかなるのではないかと、カウンターで訊いてみると・・・、


モデルが古いので、バッテリーパックの在庫があるかどうか

分からないので、サポートセンターに電話をして訊いてくれと

言われました。


電話をして訊くくらいなら、秋葉原に来なかったのにと

思いました。


インターネットで事前に調べてはいたのですが、翌週マニラに

戻るので配達が間に合わないといけないと思い、その場で

手に入るものならばと秋葉原に来たのでした。


他の店でもバッテリーパックの扱いは無く、結局インターネットで

事前に調べたショッピングサイトで土曜日の夜、注文を出して

おいたのですが、配達希望日を入れようとしてもかなり先の

日付しか入力できなかったので、一か八か兎に角注文を

出しておきました。


値段はかなり安く、3,100円で送料無料でした。


一昨日、注文を受けたという連絡がメールで入り、配達日は

発送してから連絡がくるとの内容でした。


そして同日夜には商品を発送した旨の連絡が入り、昨日

心待ちに商品を待っていると、来ました!!!、来ました!!!


laptop battery (10)

お昼頃配達され、すぐさま充電を開始すると短時間で

充電率が100%と表示され、マニラに発つ前にパソコン

心配が無くなり、ホッとしました。


ラップトップ互換バッテリーはやはりインターネットで

買うのが一番と改めて認識しました。


売れていたモデルで商品の在庫もあったために、直ぐに

出荷できた幸運もあったものとは思います。


これで暫らくはまた安心して使えます。


butchoy070616-00 (1)

台風ブッチョイ(1号)はフィリピンの東にあり、

最大風速50メートルと勢力を強めています。

フィリピン時間6日午前0時の雲の様子です。




にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : ラップトップ パソコン 互換 バッテリー 届く

コメントの投稿

非公開コメント

バッテリー

フィリピンのバッテリーはあやしいですね。
フィリピンで買ったモバイルバッテリーは2,3回で故障してしまいました。
日本で買ったバッテリーを持って行っています。
ライト付きだから、停電の時にも使え便利です。

No title

世界の町へさん、

今回も短期の一時帰国だったので、帰国後2日目に不具合が分かり、
マニラに戻るまでに日本で何とか間に合って手に入り、ラッキーでした。

No title

フィリピンの家電は日本よりかなり安い物も有れば高い物も有りますね。
デジカメのチャージャーを無くしたのでSMに買いに行ったら互換が有ったのですが日本のアマゾンで送料込み580円で売っている同じ中国産が1500ペソ。
当時は1ペソ2.6円で純正が3500円、、、
予備のバッテリーは充電して持っているのでなんとかしのぎました。

どこが滅茶苦茶マージン取ってるんでしょうね?
確かに売れ残るとロスに成るのは分かるのですが、、、

No title

ぼったくり?さん、

普通の電気製品のパーツは大体日本で買うよりも
かなり高いですね。

テレビのリモートコントロールはフィリピンの人は扱いが
荒いのですぐ壊したりしますが、互換のリモートコントロールは
確か150~300ペソで売っていたように思います。

あまりにも安いので、恐らく相当な数のリモートコントロールが
壊されて買い替えられるのではないかと想像しています。
プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比16年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには9年となりました。

広告スペース 200X200
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
鯉と金魚にエサをあげられます

クリックでエサをあげられます

FC2カウンター
最新記事
ホットエアーバルーン

マウスで移動・つぶやき拡大します

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
24位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
11位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
四季の花

毎日の花色と四季の景色変わります

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック