炊飯器を電気クッカー代わりに使ってしまうフィリピーナ


普通の場合は、炊飯器とはご飯を炊く専用の器具と考えて、

他の料理で使う事はあまりないと思いますが、炊飯器

フィリピーナが通常の煮炊きに使っているのを見ました。


スープ料理、シニガンを作ったり、ゆで卵を作ったり、

驚いたのはチキンのフライを揚げるのにも使っていました。


因みに炊飯器はマイコンでない電熱式です。


日本人の感覚では炊飯器で他の料理を作ると、その料理の

匂いが残り、ご飯が美味しく無くなるのではないかという思いが

あります。


ガスコンロがない訳ではありません。

安全のためにバルコニーに置いてあり、その場所で料理を

するのは面倒くさいという事もあるのかもしれません。


以前、ガスを使って料理をしながら、ユーチューブ等を見ていて

ガスコンロに載せた鍋を真っ黒に焦がしてしまい、鍋の取っ手が

ボロボロになってしまった事が何度もあり、トラウマになっている

事もあるかもしれません。


フィリピンの炊飯器は小さな物では500ペソくらいから売られて

いるので、他の料理をして壊れたとしても買い換えればいいので、

文句を言うつもりはありませんが、ただでさえエアコンを一年中

殆ど止める事無く動かしている上に、電気使って料理をすると

月々の電気代が跳ね上がるのが心配です。


ガスであれば最近買った11キロシリンダーで370ペソ、2~3ヶ月は

持ちます。


ただ、ガスで鍋を真っ黒にして使えなくなれば新しい物を買わなければ

ならないので、どちらにしても費用がかかるという事かもしれません。


2台目の炊飯器を買う前は、インスタントラーメンを作るのに、電気

湯沸かし器を使っていました。


インスタントラーメンを作った後、お湯を沸かすのには器具をきれいに

洗わなくては臭いが残ってしまうのですが、そんな事は気にも留めません。


2台目の炊飯器を買った為、電気ポットはラーメン作りから退任したのは

少しは気が楽になりました。


swimsuit contest092416 (136)

(過日行われた水着コンテストより、記事内容とは関係がありません)





にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : 炊飯器 電気 クッカー 代わり 使って フィリピーナ

コメントの投稿

非公開コメント

炊飯器

アパートがガス禁止だから、炊飯器でシニガンスープやカレーを煮炊きしています。
日本では使わないですが、煮炊きには便利です。

No title

世界の町へさん、

炊飯器でほぼ調理はできそうですが、中華等火力が必要な場合には
一寸不便そうですね。

日本から卓上型のIH調理器を持ってこようかとも思いましたが、
電力を使いそうなので、止めておきました。
プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比16年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには9年となりました。

広告スペース 200X200
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
鯉と金魚にエサをあげられます

クリックでエサをあげられます

FC2カウンター
最新記事
ホットエアーバルーン

マウスで移動・つぶやき拡大します

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
21位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
10位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
四季の花

毎日の花色と四季の景色変わります

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック