プレミアムエアーポートバスのMOAルートとシーフードマーケットの活き蟹


NAIA3から乗ったプレミアムエアーポートバスは有名ホテルが

立ち並ぶニューポートエリアを抜けてエアポートロードを走り、

パサイに抜ける道路に入りました。


途中にファイブスターのバスターミナルを通過しました。


その後、バスはエドサに入り、フィルトランコのターミナル前を通り、

マカティの立体交差点でUターンをしてエドサを戻り、ヴィクトリー

ライナーのターミナルに入って行きました。


そこで数人が下車しました。


マニラに一泊しない場合はこのバスでダウ行きのバス

乗り換えると苦労なく行けると確信しました。


ただ時刻が夕方に差し掛かった場合はエドサが渋滞するので

長時間バスに閉じ込められるのは覚悟しなければならないと

思います。


nrt-mnl120616 (9)

その後、バスはターミナル構内でUターンしMOAに向かいました。


MOAからアセアナビジネスパーク内にあるホテルに行けたのですが

事情により、ここで下車しました。


nrt-mnl120616 (10)

マニラ一泊した夕食はパンパンガではあまり食べられない活きた蟹を

買って、ガーリック蒸しにした雌の蟹が2杯テーブルに置かれました。

活き蟹は2匹で1,300ペソ、卵は沢山入っていました。


・・・が、爪が4つあるはずが・・・、二つしか無かったような気がしました。

身がしっかり付いていたのであまり細かな事は言わない事にしました。


nrt-mnl120616 (11)

それと、エビのシニガンで満腹でした。


nrt-mnl120616 (16)

翌朝、7時過ぎにヴィクトリーライナーのバスは約2時間でダウの

バス停に到着しました。




にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : プレミアム エアーポート バス MOA ルート シーフード マーケット 活き蟹

コメントの投稿

非公開コメント

No title

フレンドシップに韓国人経営のカニ専門の店が有ります。
もちろんチリソースより三杯酢で食べますが。

No title

グルメさん、

あまりフレンドシップの方には行きませんが、活き蟹だったらいいですね。
身がぽろぽろと剥がせます。

No title

そう言う違いが有るんですね。
参考に成ります。

No title

グルメさん、

アンヘレスのスーパーの前等でも時々動いている活き蟹を売りにきたりしますが、
どこで捕れたものか分からないので買いません。
プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比16年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには9年となりました。

広告スペース 200X200
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
マニラ空港行きプレミアムP2Pバス SMクラーク時刻表
premium p2p time table sm clark1117 (200)  クリックすると記事にリンクします
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
鯉と金魚にエサをあげられます

クリックでエサをあげられます

FC2カウンター
最新記事
ホットエアーバルーン

マウスで移動・つぶやき拡大します

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
14位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
7位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
四季の花

毎日の花色と四季の景色変わります

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック