フィリピンのケーブル交換と日本のケーブルメンテナンスの違い


最近私の住むバリバゴ・サンタマリア地区ではケーブル交換

行われていましたが、ここでは電線に直接アルミの延長できる

梯子をかけての作業があちこちで見られました。


cable change and ladder

日本ではおそらくこのような作業方法は現在では行われて

いないと思うので、この辺りが工事費等にも大幅な違い

現れてくる理由にもなっているのではないかと思われます。


cable work japan100517 (10)

日本の工事です)

昨日の午前中の停電は私の住む地域を含むマッカーサー通り

沿いの電力幹線ケーブル交換が行われたようで、昨日

銀行に行く前に両替した時に、いつも紙幣計数機で確認して

いた機械が使えず、札束を渡されて、機械が使えないので

確認をしてくれと言われ、目の前で手で数える事になりました。


停電の時には両替は控えた方がいいかなと思いましたが、

銀行に預け入れしないと防犯上のリスクもあり、昨日の

場合は仕方が無かったかもしれません。


miss dollhouse17 pool (7)

ミス・ドールハウス2017プールパーティーより、


miss dollhouse17 pool (30)


miss dollhouse17 pool (35)

マリアさん、



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : フィリピン ケーブル 交換 日本 ケーブルメンテナンス 違い

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

GLRさん、

トライクの待ち時間、1時間でP50はいい値段ですね。
自家用に給料を払う事を考えれば合理的だと思います。

大胆な方法で物取りをする輩もいますね。
日本人は大きな声で助けを求める事に慣れていないから、狙い易い
という事もあるかもしれません。

人通りの多い場所でも1メートルくらい離れて後ろから付いてきて
スキを狙っている物取りも居ます。

二人で組んでいる場合は、もう一人が目の前に立ちはだかり、注意を
引いた上で、犯行に及ぶ場合もあります。

最近また旅行客の懐を狙う子供が道に多く出てきましたね。
ズボンのサイドポケットは子供にとっては絶好のカモですね。

目の高さにあるし、手を入れるのが簡単です。

プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比16年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには9年となりました。

広告スペース 200X200
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
鯉と金魚にエサをあげられます

クリックでエサをあげられます

FC2カウンター
最新記事
ホットエアーバルーン

マウスで移動・つぶやき拡大します

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
16位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
8位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
四季の花

毎日の花色と四季の景色変わります

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック