FC2ブログ

ピナトゥボ山の大噴火から27年 世紀の大噴火の記憶


アンヘレス市はピナトゥボ大噴火から27年を迎えます。

パンパンガの学校はピナトゥボデーとイド・アル・フィトル

ラマダンの終了日として休日です。


1991年3月15日火北西にある村の住民が断続的な地震を

感じ始め、2週間で地震は強さを増して行き、何らかの異変が

起きていると感じ始めたという事が噴火の予兆だったようです。


4月2日火頂直下に亀裂を生じ、400年以上の沈黙を

破り水蒸気爆発を起こし、4月7日10km地域に対して公式な

避難命令が下された。


6月10日 クラーク空軍基地に避難命令。

eruption_of_mount_pinatubo,_june_12,_1991 (1)

(6月12日の噴火)

6月12-14日 噴火は激しさを増し、4回の大きな噴火が観測された。

6月15日 噴火が続く中、13時42分に始まった大きな地震は

    クラーク空軍基地の地震計を全て振り切ったとされます。


diding061591 (1)

20世紀最大級の大噴火は3時間程続き、丁度火の北75km近辺を

通過した台風ディディング(5号)の雨により目視観察は不可能

だったとされますが、火灰が高度40キロまで噴き上げられた

という事です。


台風の豪雨により火山灰が水を含み、雪のように降り積もり

大噴火前には全ての住民が避難したにもかかわらず、重くなった

火山灰により住居の屋根が崩壊し、300名以上が亡くなったと

されています。


その後、火山活動は終息に向かい眠り続けています。


ester061518-2pm (1)

(15日現地時刻午前2時の雲の様子です)

今日は熱帯低気圧(エスター)が台湾に発生していて、

その影響で早朝から雷鳴と共に雨が激しく降っています。

大噴火当時もこのような気象だったのかと感慨深いものがあります。

追記:16日現在エスターは台風6号となり日本に向かっています。



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : ピナトゥボ 大噴火 27年 世紀の 記憶

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比19年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには12年となりました。

広告スペース
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
マニラ空港行きプレミアムP2Pバス クラーク発時刻表
premium p2p time table sm clark1117 (200)
クリックすると記事にリンクします。更新されています。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
18位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
8位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック