FC2ブログ

ビザ更新 レギュラー申請とエキスプレス申請の違い


昨日、イミグレーションに行ってきました。


私の場合は2ヶ月に一回しかイミグレに行かないので、万が一

その間にイミグレーションのシステムが変更になっていたと

しても知る由もありません。


前回までにパスポートのコピーは必要無くなっていたので

今回はパスポート、更新手数料、筆記具だけ持って

マルキーモールにあるイミグレーションに行きました。


午前中に更新申請をしないと当日にビザが発給されないので

11時半前に行き必要書類に記入し、エキスプレス申請をしました。


窓口で順番待ちをしていると、レギュラー申請をする人も結構

居て、窓口でのやり取りを聞いていました。


immigration0618 (6)

レギュラー申請エキスプレス申請の大きな違いは、

申請手数料が当日支払えないという事です。


更新申請後、その翌日に支払う事が出来るのですが

翌日また事務所に戻って来なければならないという事を

意味します。


イミグレーションの近辺に住んでいる方で、時間も

たっぷりある人はレギュラー申請でも何の問題も

ありません。


ただアンヘレスはトライクを利用すると初乗り料金

100ペソ、往復で200ペソがかかります。


マルキーモールにあるので、その間余計な買い物を

したり食事をしたりしていると結構散財してしまったり

します。


エキスプレス料金はその辺りの事も考慮して1,000ペソに

設定されているのではないかと思う程です。


それにレギュラー申請は手数料を支払った当日には

ビザを発給してくれません。


聞いていると翌週という返事があったので、更新手数料を

支払った後、また、もう一度事務所に戻ってくるという事に

なります。


手続き中にビザが切れてしまうタイミングではレギュラー申請は

受け付けてくれないので、かなり早めに、おそらく少なくとも

ビザが切れる2週間前には申請を済ませておかなければならないと

いう事になります。


以前、マニラに居た時にはレギュラー申請を主にしていましたが、

預けておく期間が長いので、預けておいたパスポートが紛失して

しまった人がいたと聞いた事がありました。


最近復活したエキスプレス申請は窓口の受付でも申請者に対し

エキスプレス申請に誘導するようなシステムになっているようです。


フィリピンに滞在している間の住民税を払っているのだと思えれば

それ程腹がたたないのではないかと思います。


immigration0618 (2)

ビザが発給されるまで食べた昼食、シーフードマリナラ、チップを

入れて300ペソ、


cd-r kingclosed (5)

その後時間潰しに歩いていると、以前あったCD-Rキングが閉店に

なっていました。


cd-r kingclosed (3)

かなり大きなCD-Rキングだったので、気になり貼り紙を見てみると

ビジネス許可の更新をしていなかったため、強制的に閉店させられた

という事が分かりました。


yoyoso 062018 (1)

こちらは韓国の生活雑貨品を販売する新店が出来ていました。

新店は眩しいくらい明るく見えます。


ビザ申請後、2時間半程度でビザが発給されパスポートが戻って

きました。



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : ビザ 更新 レギュラー エキスプレス 申請 違い

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比20年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには13年となりました。

広告スペース
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
20位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
7位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック