FC2ブログ

母屋の解体と早朝屋根裏でガサゴソと音をたてる生き物


一昨日、午後2時過ぎ頃自宅に戻ったところ、建替えの為の

母屋の解体がほぼ終わり、整地をしていました。


omoyano kaitai (1)

今年は天候が不順だったので工事が少し遅れ気味のようです。


kedeno ne (20)

工事の敷地に隣接して生えている母が大事にしていた楓の木の

根元まで掘削が進み根っこが一部出ています。


何とかこの木が枯れないように残そうとしています。


sanma hokkaido (1)

今年はサンマが豊漁のようで友達からもらったという新鮮な

サンマが夕食に出てきました。


昨早朝に寝ている離れの2階屋根裏から ガサゴソ と何かが

動いている音がして目が覚めました。


屋根裏には室内から引き出し式の梯子で登れるようになっている

のですが通常はピッタリと天井に収納されて何かが入り込む

隙間はありません。


梯子を下ろして登るのが面倒なので、もう15年以上は開けて

入っていないと思ったので不思議でした。


訊いてみると、母屋の裏にあった物置にガラスケースの中に

入った人形がたくさんあって、捨てられずにこの屋根裏に

収納したとの事でした。


壁から何か侵入するような穴もないし、考えられるのは

そのガラスケースの中に何かの生き物が忍び込んでいた

としか考えられません。


思い切って捨てなさいと言っておいたのに、この屋根裏に

捨てられず置いてあるというのは、やはり想いが断ち切れない

という事なのかなと思いますが、とっておいたところでそれを

また観られるように広げて飾る場所もないし、気持ちの中だけの

満足という複雑な気分です。


それにしても毎夜そのガサガサという音で目が覚めるのだけは

勘弁してほしいと願います。



ompong swimsuit091518 (49)

ドールハウスのアルミナさん、右ポニーテールのシンディーさん、



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 千葉県
ジャンル : 地域情報

tag : 母屋 解体 早朝 屋根裏 ガサゴソ たてる 生き物

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比20年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには13年となりました。

広告スペース
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
19位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
7位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック