FC2ブログ

新しく購入した0.5HPエアコンは水滴の落ちない設計だった パッションの店名変更オールドクラブ


新アパートに引っ越しをする準備の内、一番大事な事の一つは

エアコンの設置です。


0.5HPエアコンは日本に一時帰国する前に1台買っておいたのですが、

窓に取り付けをするのに、まず窓ガラスを取り外してエアコン

しっかりと落ちないように設置するのが一仕事です。


アパートのオーナーが懇意にしている信頼できる作業員を派遣して

貰うのが通常で、アパートの建設がまだ最終終わっていない場合には

その作業員に追加作業として別に仕事をしてもらうのですが、今回は

工事も既に完全に終了しているので、アパートのオーナーにエアコン

の設置の手配をお願いしました。


fields021219 sky(10)

予定日の当日、夕方やると言っていたので、それまでの時間を

部屋の中のテレビの設置場所を作ったり、カーテンレールの

取り付けをしたりした後、晴れた空を眺めていました。

セスナ機が上空を飛んで行きました。

外は風が涼しい日でした。


ただ、部屋の中はエアコンがまだ設置されていないので、暑くて

あまり多く作業はできません。


午後3時頃、オーナーが工具を少し持ってやってきました。

誰か作業員を連れてくるのかと思っていたのですが、一人で

来て、私が待ちきれず窓ガラスを外し終わったところで、

作業を続けました。


新築なので窓ガラスにはまだエアコンをすっぽりと納めるフレームが

作ってありません。


オーナーはエアコンのサイズと窓のサイズを測り、自宅に戻って

木の材料とのこぎり、ドリルと大きな自前の工具箱を持ってきました。


オーナーは自分で探してきた古い木材をのこぎりで切り、その

木材にドリルで穴を開けて窓枠にしっかりとねじ止めしました。


その作業をしている間に私はそのエアコンにはドレイン用の穴が

無く、そのように設計されているのでドレイン用のホースは要らない

事を伝えました。


設置場所が2階なので通常は冷房中発生する水滴を地上に流すホースを

取り付けるのですが、このエアコンはその必要が無かったので

少しだけ作業が楽でした。


取り付けが終わると、部屋の中でコンセントが浮いているところを

新しいコンセントに交換してくれ、電気の知識もあるところを見せて

くれました。


fields021219 (60)

作業が終わり、窓にしっかりと取り付けられた新しいエアコンですが、

その周りの取り付けは古い木材を利用してフレーム等を作るのが

フィリピンでは普通のようです。


通常この作業には料金を払うので、いくらになるのか聞いてみたところ

今回は無料だと言いました。家主が直接作業をしてくれるのは珍しい

と思います。


これで、引っ越し準備の第一段階が終わりました。


old club021219 (30)

フィールズのナタリアホテル隣りパッションという店だったのですが

オールドクラブという店名変更になっていました。


miss china dolls020919 (5b)

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : 新しく 購入 0.5HP エアコン 水滴 落ちない 設計 パッション 店名 変更

コメントの投稿

非公開コメント

No title

長い目で見れば、インバータータイプの別体式の方が電気代が安くついて得だと思うのですが・・・

No title

まこさん、

小さな部屋ですからセパレート式のエアコンは殆ど付けないようです。
長くそこにいるかどうかも分からないので、また引っ越しをせざるを得ない場合は
そのエアコンを持っていくことになります。

No title

最新のインバーターにするとエアコンの電気代半分位になります
そちらでのエアコンの価格知らないので何とも言えませんが(日本だと22で3万、28で5万位)月に2000P安くなれば1年で元が取れそうです
最初に大家と交渉して出る時に買い取ってもらうか、次の住民に買ってもらう約束ってのは?

No title

まこさん、

インバーターはある程度値段の安いエアコンでは見たことがありません。
バリバゴのアパートのオーナーは設置したものは無料で置いていくものと
思っているので、退居する時には中古として売るしかないと思います。
プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比20年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには13年となりました。

広告スペース
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
20位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
7位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック