FC2ブログ

銀行回りと室内インターネットの回復


今日は月曜日で、現金を手元に置いておくのは危険なので

銀行回りをして預金をしました。


まずBPIのオンラインバンキングのパスワードが盗まれた

パソコンに入っていて、3度エラーを出してロック状態

になっていたので、パスワードの回復をするために店舗

のカスタマーサービスで状況を説明した上で、パスワードの

リセットを行いました。


リセットにはパスポートのようなID、ATMデビットカード、

携帯電話が必要で、携帯には5分間有効の一時パスワードが

センターから入り、それをパソコンに入力して送信しますが

前日充電してあった携帯のバッテリーが切れていて、

アパートに帰り充電してまた出直しとなりました。


リカバリーは明日と言われていたので、急ぎの送金を現金で

したところ、手数料50ペソがかかりました。


オンラインでは無料です。


exchange040819 (1)

ペソの為替は午前中は46.30でしたが、午後には46.50となり

午後の方が有利となりましたが、現金で持っているリスクも

あるので成り行きで両替をするしかありません。


昼間はかなり暑く、持っていたヘルメットをトライクの

座席の横に置いて下車してしまい、半ば諦め買い直そうと

思いながらそのトライクの基地に行くとなんとそのトライク

のドライバーは忘れ物に気が付き、また下車した場所に戻った

と言って、チップを50ペソ上げようとしたところ、100ペソ

要求されました。


親切なのか商売っ気たっぷりなのかよく分かりません。


アパートの室内無線LANのパスワードも失ってしまったので

LANケーブル接続端子のないラップトップへの接続の為

USB-LANアダプターを買いにSMに行きました。


以前は部屋にあったのですが、引越しの時にどこかへ

行ってしまったようです。


usb-lan cable (1)

やっと見つけたアダプターは749ペソでした。

こうして長い一日が終わりました。



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : 銀行 回り室内 インターネット 回復

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比20年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには13年となりました。

広告スペース
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
19位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
7位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック