FC2ブログ

日本は安全という神話はそろそろ見直した方がいいと感じる


最近日本で起こっている幼児を巻き込む事故や19人を殺傷した

男のニュースを見るにつけ、従来考えられていた日本安全という

神話はもうそろそろ見直した方がいいのではないかと思えます。


日本では基本的に性善説に基づいてすべてのシステムが組まれて

いますが、フィリピンに長く住んでいると人を和ませる微笑みの

ホスピタリティーの裏にも家屋の塀の上には有刺鉄線を張り巡らせ

ショッピングモールの入り口には必ずガードマンが荷物をチェック

するのが普通に行われています。


一寸気を許すと災難が降りかかる事が多いこの国の方がもしかしたら

普通の社会なのかもしれないと感じるようになりました。


安全を社会システムに頼り、事件、事故が起こるとお役所が

全てを解決してくれる日本は、自ら考えなくてもいいという生活

スタイルも海外の考え方からすると自らの準備、機転で解決してゆく

方法を模索してゆくいい機会になるのではないかと考えるように

なってきました。


バスの中に乗り込んできた犯人、乗り込んでくる人をチェックし

ガードするシステムも今後考えていかなければならないのでは

ないかと思えました。


社会的に抑圧され正常心を失った人もいる事を前提に予防を

していかなければならないのではないかと考えます。


今後海外から来日する居住者も急増してくる事も十分に考えて

いかなければならないのではないかとも思います。


過日行われました水着コンテスト撮影会より、


sanmiglight swimsuit052519 (210)

クラブ・アトランティスのラブリーさん、



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 暮らし・生活
ジャンル : ライフ

tag : 日本 安全 神話 そろそろ 見直し 感じる

コメントの投稿

非公開コメント

No title

日本は安全という神話はそろそろ見直した方がいいと感じる

ブログ主さんは浦島太郎みたいですね。おそらくフィリピンにいるから感覚がぼけてしまったのでしょう。
日本は比較的安全というのは変わってないと思います。
ただし普段は諸外国に比べて安全だけど、社会的に虐げられた人が定期的に暴発するという
異常な状況になっているというのが昨今の状態です。
社会が陰湿だからですよ。フィリピン人はもっとカラットしてますからね。
金がないからナカウをする、でも殺人にまではなかなかいかないでしょう。
殺人まで行くのはヒットマン関係でしょうね。
犯人のやったことは間違ってますけど、起こる要因としては充分想定できますけどね。
50で無職で周りからは疎まれてる、そんな状況では暴発するのはまあありえるでしょうね。誰一人彼に優しい言葉をかける人間がいなかったのでしょう。
日本人は他人に干渉しすぎなくせに冷たいという一見まともに見える人でも陰湿な国民性を持っているんですよ。
あれこれ陰口や噂をつけ干渉する癖に、それはただの憂さを晴らす為であってその人を心配するためではないんですよね。たらればにすぎないけど、
今回の犯人もフィリピンにでも来ていれば
もう少しあっけらかんな生き方があったと思いますよ。
死んだ人は帰ってこないのに、遺族に根掘り葉掘り取材したり、犯人の生い立ちを穿り出したりそういう社会がこういった事件を生んでるんだと思いますよ。
ブログ主さんも典型的な日本人の考え方で笑ってしまいました。

No title

八馬さん、

最近、ワイドショーの見過ぎでしょうか。

No title

最近、ワイドショーの見過ぎでしょうか。

2019-05-29 20:02 : ワリスティンティン URL : 編集

そうでしょうね。ワリスティンティンさんはフィリピンにいるのでテレビからしか情報を得られないから余計に情報が偏ってしまい、神話が崩れたとかピンと外れの見解になってしまってるんですよ。まあワリスティンティンさんに限らず、多くの人はマスゴミのどうでもいい情報に踊らされてるんでしょうけどね。
哀れです。

No title

八馬さん、

小さな将来のあるお子さんが亡くなってしまっているので
何とか避けられる方法は無かったのかという思いです。
なかなか起こらない稀有なケースで済ましてしまうとすれば
将来また同じような事が起こる可能性が残り、親御さんの心痛は
如何ばかりかと心が痛みます。
プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比20年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには13年となりました。

広告スペース
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
19位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
7位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック