FC2ブログ

フィリーズとロードハウスはオープンしていた 一時帰国直前


幣ブログで数日前に記事にいたしましたが、事業許可を取らずに

営業をしていて、閉店命令状を貼られた店ですが、噂のあった

フィリーズは先週の土曜日には営業をしていました。


philies open (10)

この写真はフィリーズの向かいのエンヴィーで食事をした

時のものですが、7月31日午後4時半頃でした。


道の向こう側がフィリーズで、お客さんが道に向かって

座っているのが見えます。


この2階では休憩時間のウェイトレスがユニフォームを着て

寛いでいました。


おそらく市から閉店命令状を貼られた時に、オーナーが

電光石火で動き、営業再開に至ったものと思います。


それなりのペナルティーの支払いはあったものと思いますが、

閉店命令状が貼られた事も分からない状況でした。


この店の近くのロードハウスは31日、前を通った時には既に

閉店命令状は剥がされていて、ドアガールが通りすぎる白人さんに

声をかけると、白人さんは ああ、営業再開したのか という

ような顔をして通り過ぎて行きました。


事業許可の事ですから、きっちり手続きをすればいいわけで

市の方も今後は正式な手続きをするようにという懲らしめと

いう事だったのではないかと考えます。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : フィリーズ ロードハウス オープン 一時帰国 直前

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比20年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには13年となりました。

広告スペース
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
19位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
6位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック