FC2ブログ

フィリピンに輸入されている輸入食品比較 カマンベールとミルク


カマンベールチーズの白いカビが記憶力の衰え予防に効果が

あるという事をバラエティー番組で聞き、最近はSMクラークで

買えるカマンベールを朝食に食べています。


当初はカマンベールと言えばデンマーク産という認識があった

のでエンボルグのカマンベールを買っていましたが、店の棚に

オーストラリア産のクリーミーカマンベールという商品が並んで

いて試しに買って食べてみました。


camembert australian (10)

価格的には一箱176ペソで、エンボルグの180ペソ台よりも少し

安く感じますが、よく見ると内容量が少し少ないので、価格的には

ほぼ同じと考えていいと思います。


味はクリーミーなオーストラリア産の物の方が私に合うので、

これが棚に並んでいる時にはこの方を買っています。


fresh milk german vs austraria (20)

フレッシュミルクはドイツでパッケージされたミルクをずっと

飲んでいましたが、最近オーストラリアでパッケージされたミルク

が棚に並んでいることに気がつき、試しに買ってみました。


値段はオーストラリア産の方が幾分安い価格設定ですが、ミルク

に関しては私にはドイツのミルクの方がいつも飲み慣れているせいも

あるかもしれませんが美味しく感じました。


オーストラリア産の農産品は結構フィリピンに入り込んでいるのを

感じました。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : フィリピン 輸入 食品 比較 カマンベール ミルク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比20年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには13年となりました。

広告スペース
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
19位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
7位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック