FC2ブログ

フィリピンの人とどうしても噛み合わない事 ヤヤと家政婦


日本では今や職業によって尊卑貴賤の別は無くなっていますが

フィリピンでは厳然と貴賤の職業の底辺にヤヤ家政婦

あります。


フィリピンと話をしていて、このが話がどうしても噛み合わない

原因になっているがあります。


ヤヤは日々子供と接触し、子供が成長する過程で大

いろいろと教えて行かなければならず、日本の男から見ると

大変な仕で、質のいいヤヤを雇う為に相場よりも高い給与を

考えて、話をしたりするとフィリピーナから冷笑される

あります。


ヤヤなのにどうしてそんなに給与をあげるのかという気持ちが

あり、ここのところがどうしても話が噛み合わないのです。


家政婦(カトロン)についても同様です。


昔からこの職業の給与が低く社会的に高い評価がないことから

歴史的にこのようになったのだと思われますが、既に職業の貴賤が

無くなった日本の社会とは厳然とした隔たりがあります。


身近なフィリピーナにヤヤ家政婦の仕事を押し付けたりすれば

すぐさま腹を立てて喧嘩のようになってしまいます。


「私は家政婦ではない」という言葉が聞かれます。

プライドを傷つけられたと感じるようです。


一方、子供を産む事は女性にとって大事な事と捉えられていて

妊娠しても出産ギリギリまで働いていて、周りのも妊婦が

街に出て用事を済ませたりしても、身重なんだから活動を少し

控えた方がいいのではないかと言うような言動は聞こえて

こないと思います。


妊婦を優遇する社会システムも出来上がっていて、行列が

出来ているところでは、逆に身重の方が仕事が早い場合も

見られます。


話が逸れましたが、昔日本では社長兼こづかいという言い方が

流行った事がありましたが、フィリピンではあり得ない話

なのだと思います。


フィリピンでは社業が順調に行っている時には社長は

特に働かなくても誰も咎める事はないでしょうし、一方

社長と名が付いても、あれこれといろいろな雑用を

こなす日本の姿はフィリピンからすると理解し難い

のではないかと考えています。


過日行われました水着コンテスト撮影会より、



sanmiglight swimsuit112319 (110)

クラブ・アトランティスのゲイルさん、


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : フィリピン 噛み合わない ヤヤ 家政婦

コメントの投稿

非公開コメント

フィリピンにおけるヤヤ、メイドに対する差別意識は確かに感じますね。

フィリピンでテレビドラマや映画を観ると
主役級の役者は見栄えが良く、白塗りのメイクをして最新型のスマホを操っているのに対し、
ヤヤやメイドは肥満体型の役者が浅黒いメイクで、必要以上に愚鈍に演じていたりします。
彼女たちが劇中で用いる電話機も従来型の数百ペソ程度の携帯電話だったりと小道具まで差別化されていて、フィリピン社会における“悪意なき差別意識”の根深さを感じさせられます。

No title

パサワイさん、

日本人からするとそんな扱いでいいのだろうかと心配になったりしますが、
ヤヤの子供の誘拐や、家から物を盗んだりするのがあったりするとのことで
なかなか日本人には使いこなせない職種だと思えます。
プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比20年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには13年となりました。

広告スペース
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
20位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
7位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック