FC2ブログ

お掃除ロボットの導入 掃除器具の共食い


日本への一時帰国では1~2ヶ月部屋を空けることになり、どうしても

埃が床に溜まります。


そこで今回お掃除ロボット導入する事にしました。


初めて使うので大きな電気店に行き、商品を見比べ小さな

部屋向けの小型モデルを選びました。


掃除ロボット (10)

形が三角形をしているので部屋の隅まで本体が入って行きやすい

のが気に入りました。


小型なので書棚と床との隙間等でも入っていけ、掃除してくれます。


掃除ロボット (30

納戸もドアを開けておくと中に入って行き掃除してくれるので

今回殆ど全ての扉を開けて暫く部屋から出て、買い物に行って

きました。


部屋に戻ると掃除している音が聞こえず、お掃除ロボットの姿が

見えません。


行方不明になってしまったと思い探していると、納戸の中にある

クイックルワイパータイプのゴミ取りシートの端を噛み、ワイパーの

上に乗って止まっていました。


シートの端がローターに巻き込まれてローターが回転しなくなり、

動作を停止したようです。


注意してその噛みついたシートの端を取り外し、床に置いて再び

スイッチを押すとまた掃除を始めました。


掃除ロボットが同じ掃除の道具に噛みついた訳で、共食いのような

印象を受けました。


次回は掃除シートタイプの掃除道具はロボットの手の届かない所に

置いて始めた方がいいと思いました。


本体に付いているホームボタンを押すと充電装置の場所に自動で

戻り電源を自分で切ります。


ベッド下の掃除はベッドの高さを低くしすぎて設定したため、フレーム

にぶつかり下に入っていけなかったので、ベッドの高さを少し高くして

クリアーできるようにしました。


これで掃除の環境が整ったので、次回一時帰国した時にはまず掃除に

時間をとられる事無く寛げるようになるものと思います。



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 海外生活
ジャンル : 海外情報

tag : 掃除 ロボット 導入 器具 共食い

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比20年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには13年となりました。

広告スペース
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
19位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
7位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック