FC2ブログ

日本の少子化の根本原因は結婚しないと子供を産めない社会


未婚のシングルマザー

フィールズのフィリピーナは結婚するしないに拘わらず子供

欲しいという話を時々聞きます。


結婚したからと言って頼りがいのある伴侶とは限りません。

妊娠すると逃げてしまうフィリピンの男性も多いと聞きます。

フィリピーナの縛りがきつい事に耐えられなくなってしまう

事もあるのかもしれません。


いろいろな事情で生まれてくる子供には何の責任もないのですが

フィリピンではシングルマザーが多いという事も事実なのでは

ないかと思います(2015年で片親世帯数3百万、全体の12.39%、内

シングルマザー世帯数2百万)


フィリピンは大家族なので、シングルマザーでも子育てを大家族

で支える構造が、日本のように母親が親権を持った時に全て母親

の責任に重くのしかかってくるところとは違う事も大きいと

思います。


フィリピンでは子供の親権は生活力があるなしに拘わらず、7才に

なるまでは母親にあるという事を聞きました。


子供にとっては概ね優しいシステムなのだろうと思います。


日本の政治家が3人子供を産んで下さいと言って物議を醸しましたが

子供を産む事に結婚という絶対的な縛りがある事が日本少子化

根本原因ではないかと思えます。


フィリピンでは家庭が貧しくても子供が生まれてくる実情があります。


子供は産もうと思っても、思ったからと言って作る事は難しい時が

あります。なかなか自分の人生設計通りにはいかない事もあるのだと

思います。


北欧では結婚せずに同棲婚の形をとっているところもあると聞いて

います。社会がそれを支える構造になっているのだと思います。


日本では結婚という形をとらないと子供が産めないという社会

形態、仕組みを考え直す時期にきているのではないかと思う事が

あります。


その為には社会通念、社会の仕組み、生活をどのように支えて

行くかの新たな道を探って行かなければ壺型の人口ピラミッド

になった日本の現状は変えられないのではないかと思えます。



写真は過日行われましたミス・ヘネシー2020 1月より、

(記事内容とは関係がありません)


miss hennessy swimsuit011820 (65)

マリーグレースさん、


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : 日本 少子化 根本 原因 結婚 子供 産めない 社会

コメントの投稿

非公開コメント

No title

世界的人口増加によって、地球環境の悪化が認められています
日本人は理知的で世界的人口増を防ごうとしている
しかし日本政府は、経済の発展、年金問題等、「金」の事しか頭に無く、人口を増やそうとしてる

No title

まこさん、

人口増は望まなくても少なくとも現状より人口の減少は防ぎたいというのが
各国の対応ではないかと思います。
プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比20年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには13年となりました。

広告スペース
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
19位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
7位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック