FC2ブログ

アンヘレス市は非常に厳しい感染対策をとる事でレストラン、ファーストフード店の店内飲食を解禁


レストランファーストフード店はこれまでテイクアウトのみ許可と

されてきていましたが、アンヘレス市非常に厳しい感染対策

講じる店について事前に感染対策のチェックを受け、許可を

受ける事で徐々に解禁となる事になりました。


当面1週間は座席数を30%以下に抑え、その後は50%までの入店率

での許可となります。


厳しい感染対策とは:

店頭に「マスク無しでの入場お断り」

人との距離を保つ事

50%の入場制限

新たな顧客が座る時には10分間の消毒の時間を空ける事

可能であれば現金以外の支払い方法を取れる事

注文や引き渡しに対面以外の方法を取れる事(オンラインやテキスト等)

対面でのやり取りを避ける方策をとる事

入り口に靴底消毒のマットを設置する事
(モール入り口に設置されている場合には免除)

入店を待つ人の距離を保つための人員を配置する事


機能を確認した検温機で検温し、37.5度以上の顧客や咳、

息苦しそうな顧客が発見された場合には別な待機場所に

案内し、市のCOVID対策本部に報告をする事


消毒用のアルコールスプレーを設置する事


顧客の健康チェックリストを書き入れる事


使用後のテーブル、椅子の消毒


テーブル、椅子が最低でも1メートル以上離れている事


対面での着席の場合は感染予防のシールドを設置する事


待機場所の列には距離を取る為のマーキングを床に

見えるように明示する事(できればカラーコーディング)


店内での十分な換気をする事


消毒剤は見えやすくアクセスしやすい場所に設置する事


メニューはテーブル毎に使い捨ての物を設置する事


食事の注文時は接触を避ける事


家具は多孔質のプラスチック等で覆う事


店員個人の持ち物はプラスチックなどの袋に顧客の

手の届かない場所で保管する事


使用済みの紙類やティシュー等のゴミ箱は清潔に

保つ事


トイレ等は十分な洗剤、水、ティシューやトイレットペーパー

等で清潔に保つ事


感染しやすい場所、例えばオーダーカウンターやバー

カウンター等は30分おきに消毒をする事


これ以外に店内でのオーダーをする場合には指定場所で

待機する事や支払い時の手の消毒、現金のトレイでの

受け渡し等が要求されます。


厨房内での感染防止の為のガイドラインも別途あり、

従業員の指輪、時計、イアリング、ピアス、アクセサリー類

等は許可されず、最低1時間に一回の手洗い、又は顧客一人毎の

手洗いも要求されます。


フェースマスク、フェースシールド、手袋、ヘアーキャップ

等の着用が義務ずけられます。


全ての規制は書きませんがビュッフェや食器、ナイフ、フォーク

等は共用ができません。


かなり厳しい規制の中でやっと店内飲食がスタートします。

違反した場合には罰金が課せられます。


miss pinatubo2014 (254)

2014年ミス・ピナツボコンテスト撮影会より、


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : アンヘレス市 非常に 厳しい 感染 対策 レストラン ファーストフード店 店内 飲食 解禁

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比20年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには13年となりました。

広告スペース
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
19位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
7位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック