FC2ブログ

ロシア製ワクチンにはフィリピンは支払いをする GCQ地域


以前ロシアが開発したワクチン(スプートニクⅤ)はフィリピンには

無償で提供されるであろうという大統領の話がありましたが、

ロシアはこのワクチンの開発に巨額の開発費及び多くの人が

関わっているという事からフィリピンワクチンには支払い

しなくてはならないだろうという発表がありました。


中国が開発しているワクチンについても同様の対応となるようです。


但し、新型コロナに対応するための政府の巨額の出費を鑑みて、

一度の支払いではなく各国からのローンによる支払いとなるという

事です。


先週発表したロシア製ワクチンが無償で提供されるという大統領の

見込みに対する訂正の発表という事になります。


フィリピンの巷ではロシア製ワクチンの投入に対する期待が大きく

安全性に対しては大統領がまず一番に接種してみるという事に

フィリピン庶民は長期に亘る隔離政策による疲弊からもあり

かなり期待が高まっていた事への調整という面もあると思います。


アンヘレス市では昨日から市庁の消毒の為、一時的に最低限

必要な部署を除き市庁を閉鎖すると発表されています。


フィリピンの隔離はメトロマニラは昨日迄MECQでしたが、今日から

GCQとなっています。GCQでは必要不可欠なケースを除き境界を

跨ぐ移動が制限されます。


その他のGCQ地域です。

ブラカン、カビテ、ラグナ、リサール、ニエバエシーハ、

バタンガス、ケソン、イロイロ市、セブ市、ラプラプ市、

マンダウエ市、セブのタリサイ市、the municipalities

of Minglanilla and Consolacion.

上記以外の地域はMGCQ地域となります。


bikini open092014 (166)

2014年9月に行われましたビキニオープンコンテスト撮影会より、


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : ロシア製 ワクチン フィリピン 支払い GCQ 地域

コメントの投稿

非公開コメント

いつもありがとうございます。

アンヘレス やフィリピン情報を日々上げて頂きありがとうございます。更新が楽しみにしております。
コロナの終息を願わんばかりですが、そう簡単に行かなさそうな御時世となってしまいました。
終息とまでは行かなくとも、ワクチン対策や治療が確立される事を願いたいですね。そして一日も早くアンヘレス へ帰れる日を楽しみにしたいです。
ページ最後に貼ってくださるモデルさんの写真、毎度のこと良い写真です。
これからも引き続きアップよろしくお願いします。今年は灼熱の日本です、熱中症にご注意を!

No title

よしティさん、

ありがとうございます。
プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比20年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには13年となりました。

広告スペース
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
19位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
6位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック