FC2ブログ

始動する海外渡航 成田に渡航前PCRセンター設置で陰性証明発行


成田出発前に2時間程でPCR検査ができ、陰性証明発行される

ニュースがありました。11月からという事なので到着地でPCR

陰性証明を求める国に対して海外渡航が非常に現実的な事に

なりました。


到着地の指定場所での2週間の隔離、又は待機をする覚悟が

あればPCR陰性を条件に海外渡航が実現できる可能性がでて

来たわけです。


費用は予約をした場合には39,800円ですが予約が無くてもできる

体制を敷いているという事です(この場合46,500円)


昨日から始まったセブ航空の座席セールを検索してみると

成田-マニラ便が11月14日から予約できるようになっていました。


早速12月の便をとりましたが、今後ビザの手配をどうするか、

おそらく事前のビザ取得が必要になってくるのではないかと

考えています。


米国人は事前のビザを取得すればフィリピン入国が可能となって

いると聞きましたので、日本人もフィリピン入国が可能となる

方向で進んでいるのではないかと思っています。


アンヘレス市への入境規制マニュアルはまだ8月13日に設定された

ものなので、今後11月に変更される可能性を信じるしかないと

考えています。


いままで日本でのんびりしていましたが、急に忙しくなってきた

気持ちです。


miss johnnie walker031817 (299)

2017年3月に行われました水着コンテスト撮影会より、


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : 始動 海外 渡航 成田 渡航前 PCRセンター 設置 陰性証明 発行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>費用は予約をした場合には39,800円ですが予約が無くてもできる
>体制を敷いているという事です(この場合46,500円)

飛行機代より高いとは・・・
プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比20年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには13年となりました。

広告スペース
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
19位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
6位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック