FC2ブログ

ロシアのワクチンも95%有効と発表 冷蔵保存可


ロシアの新型コロナウイルスワクチン(SPUTNIK-Ⅴ)は政府が

承認した後、第3相の治験が進められていましたが、英国や米国の

ワクチン有効性が相次いで発表される中、今回暫定の有効性が

昨日発表されました。


有効性は米国と並ぶ95%有効性が確認されたという事です。


治験は一回の接種が22,000人のボランティアーに行われ、2回

接種が19,000人に行われたという事です。


95%有効性は1回目の接種後42日後の2回目の接種で見られ、

1回目の接種後28日では91.4%であったとされます。


保存については超低温保存の米国のmRNAワクチンと比較して

摂氏2~8度でよく、価格は1回につきUS$10程度、2回接種で

US$20という事です。


海外での治験はUAE、ベネゼラ、ベラルースでも行われたと

いう事です。


フィリピンは当初からロシアワクチンの導入を表明していて

5000万回分を導入し、低所得層、警備関係者、政府のフロント

ライン従事者、医療従事者に優先的に接種する事にしていて、

ロシアでは受け入れが確定すれば来年の1月導入も能として

います(AFP)


ロシア製、中国製のワクチンは西欧のワクチン導入には前払い

が必要なのに比べ前金の必要ないワクチンは導入しやすい事情

もあります。


miss scorebirds2017 (47)

2017年4月に行われました水着コンテスト撮影会より、

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : ロシア ワクチン 95% 有効 発表 冷蔵 保存

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比20年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには13年となりました。

広告スペース
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
20位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
7位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック