FC2ブログ

今日からイギリスで接種が始まるファイザーワクチン クリスマスツリー


今日からイギリス接種始まるファイザーの新型コロナワクチン

mRNAワクチンで輸送に極低温のマイナス摂氏70~80度で保管しなければ

ならないのでどうするのかと思っていたら、ドライアイスを使って

2重になったケースで運ぶ事になっているそうです。


ドライアイスの昇華温度はマイナス摂氏79度なのでこの方法で

あれば冷凍施設のない僻地でも運搬可能なのだと納得しました。


ロシアのスプートニクⅤはヨーロッパに負けまいとまだ第3相治験が

終了していないのにイギリスに先駆けて既にワクチン接種を始めて

いるようですが、フィリピンのドゥテルテ大統領は当初自ら最初に

接種すると言っていたものの側近に止められたのか最近では言わなく

なったようです。


プーチン大統領が自国で開発したワクチン接種するかの問いに

接種しない」と言っているのでプーチン大統領が接種するまでは

止めておいた方がいいのではないかと思います。


ロシアは科学的な検証よりも政治的な承認を優先している気がします。


この時期はそろそろフィリピンに出発する季節ですが、今年は

まだビザが取れないので20年ぶりに日本での年越しとなりそうです。


conifer (50)

毎年この時期はクリスマスの雰囲気の中での12月なのに少し寂しい

季節にならないようにホームセンターで見つけたコニファーの鉢植えを

買いました。


少しづつ飾りをつけて行こうかと思います。


sunmiglight063018 (180)

2018年6月に行われました水着コンテスト撮影会より、


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : イギリス 接種 始まる ファイザー ワクチン クリスマス ツリー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比20年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには13年となりました。

広告スペース
新着記事(下のプルダウンでカテゴリーが選べます)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
19位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
7位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック