fc2ブログ

イギリスに見るインド型変異ウイルスの広がりと感染再拡大


EUの中でもいち早くワクチン接種を進め年初には一日の

新規感染者数が6万人を超えた事もあるイギリスで4月4日

以降最近の感染者数は2千人台となっていましたが、

イギリス株がインド株に急速に置き換わる現象が観られ

始めていました。


感染力が更に強いインド株の広がりの影響が注視されて

いましたが再び新規感染者数が上昇する兆しが見え始めて

います。


26日には新規感染者数が再び3千人を上回り3,180人、27日の

新規感染者数は3,542人、28日新規感染者数は4千人を超え

4,182人となっています。


最近イギリスでは数千人規模の音楽フェスの実験をしたり

マスク着用などの行動制限を緩めていたりするので、その影響

もあるとは思いますが、インド株の広がりが影響していると

すれば将来日本の感染の広がりの動向が予見できる一つの

要素になってくるものと思えます。


イギリスでは当初ファイザー社製、その後アストラゼネカワクチン

も使い始めて感染をかなり抑えてきていますが、インド株に対して

はアストラゼネカワクチンはファイザーに比較し有効性が幾分

劣るという事も影響があるのかもしれません。


フィリピンでも昨日の新規感染者数が再び8千人を超え、8,748人

となっています。死者数は累計で2万人を超えました。


重傷者用ベッドの使用率は59%となっています。


フィリピンの大使は米国の余剰分のモデルナやアストラゼネカ

ワクチンを回してもらうべく交渉をし6月には到着する見込みと

なっています。


米国の余剰分ワクチンは8000万回分と言われています。


マレーシアでも新規感染者数が8千人を超え、6月1日からロックダウン

に入ると報道されています。変異ウイルス広がりやラマダン休暇での

集まりが影響したのではないかと観られています。


Beauty contest (10)


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : イギリス見るインド型変異ウイルス広がり感染再拡大

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比22年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには15年となりました。

広告スペース
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
85位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
31位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック