fc2ブログ

マニラ首都圏は明日より警戒レベル4 フィリピンにあって日本に無い国の防災対策組織


首都圏の感染対策レベルは明日よりレベル4となります。


2週間の感染増加率が28%と高く、ICU病床使用率が

77.58%となっているとの事です。


夜間外出禁止が午後7時~朝4時までとなります。


レストランでの営業は屋外テラス席で30%、屋内では

ワクチン接種完了した人のみ10%座席使用で認められます。


18才未満、65才以上の外出禁止、

妊娠している女性、免疫不全者、基礎疾患のある者も

同様となりますが、生活必需品の購入や許可を得た事業者

や事務員等は除外されます。

*******************************

フィリピン日本の比較で災害に対するとしての組織が

足りない部分が最近特に感じられます。


水害、地震、火山噴火、津波等非常に似たような災害がみられ

特に温暖化によって日本が亜熱帯化して豪雨等による洪水

が多発している現状を考えるとこのような緊急事態が起こった

時だけ臨時に対策本部を設置する方法では対処できない

のではないかと思う事が多くあります。


フィリピンでは災害対策の組織としてNDRRMCという災害リスクを

減少させるための活動をする組織が2009年から作られていて

防衛省の家保安を担当する評議会という位置づけとなっている

と理解しています。


火山の噴火やダムの保安等もこの中に入っていて今回の新型

コロナ対策もこの組織の中で対応しているようです。


以前フィリピンにいる時には台風等での洪水風雨情報等は個人の

携帯電話にメッセージが届いていた事がありました。


遅かれ早かれ必ず起こると専門家が想定するM9クラスの南海トラフ

巨大地震やM8.6クラスの相模トラフ地震、千島海溝M8.8等は起こって

から対策本部設置では緊急の対応ができないと考えられます。


今、自由民主党の総裁選が始まろうとしている時、この事も政策議論

に含めて十分に討論をしてもらいたい政策だと思えます。


Miss universe 2021 candidate Leren

ミス・ユニバース2021に参加するレーレンさん、


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : マニラ首都圏明日警戒レベル4フィリピン日本無い防災対策

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比22年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには15年となりました。

広告スペース
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
85位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
34位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック