fc2ブログ

Beijing2022 ドーピング疑惑渦中のワリエワの悲しみ


北京冬季オリンピック女子フィギュアフリーの演技を昨晩遅く

テレビで見ました。


女子ショートプログラムでトップの得点で臨んだフリー演技ですが

昨年12月の検体から使用禁止薬物トリメタジジンが検出され、

成り行きが注目されていました。


フリー出場は彼女が15才でドーピングに引っかかったとしても

自身の責任を問う事はできないという事でもし彼女が3位以内に

入った場合はメダルの表彰式は決定があるまで執り行わないと

いう判断の中行われました。


彼女の最終滑走前の順位は1位、2位がROC、3位が日本の坂本

という得点レベルの高い中でスタートしました。


Beijing2022 w skating free (220)

ワリエワは素晴らしい滑走を見せたもののジャンプで転びまくって

いました。ドーピング疑惑渦中にいることの重圧からか3位以内に

入っても表彰されないという事が気持ちの中のどこかにあったものか

ジャンプで転倒の連続でした。


ドーピングを彼女自身よく分かった上で悪魔のささやきに屈したもの

なのかどうかも15才という年齢からして疑問のあるところです。

beijing2022 w skating free (260)


beijing2022 w skating free (280)

最終得点は計ったように4位、今回もし罪に問われないとすればまだ

15才の彼女は次の機会があるのではないかと思わせ、また晴れの

舞台で笑顔を見られればいいなと思わざるを得ませんでした。

beijing2022 w skating free (210)



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 海外生活
ジャンル : 海外情報

tag : Beijing2022ドーピング疑惑渦中ワリエワ悲しみ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比22年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには15年となりました。

広告スペース
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
82位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
33位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック