fc2ブログ

EUとロシアの新たな紛争の火種カリーニングラードへの鉄道輸送


ロシアの飛び地、カリーニングラードへの貨物列車による輸送

リトアニアが禁止したことについて、パトルシェフ安全保障会議書記は

リトアニア国民が痛みを感じる形で対応すると警告したと報道されました。

(ロイター)


カリーニングラード Google earth

カリーニングラード鉄道ではロシアからベラルーシを通ってリトアニア

の領内を通過しなければならず、陸路での輸送を制限する事になる訳です。


カリーニングラードと国境を接しているリトアニアのシモニテ首相は

カリーニングラードの封鎖ではない。EUの制裁を施行しているにすぎない」

としていますが、「ロシアはこのような敵対的な行動には必ず対処する」と

表明し、適切な措置を近いうちに実施するとしています。


リトアニアは既にロシアからのエネルギー輸入を停止していて、電気の

グリッドも完全に停止しています。


EUとしてはロシアのバルト海に面した飛び地にEU各国を狙える重装備

の兵器等が陸路で持ち込まれないようにする正当な対抗措置であると

思えます。


ドイツのショルツ首相は20日、ロシアのプーチン大統領は、自国に広がる

「民主主義の火種」を恐れているとの見解を示したそうですが、ロシアの

百万長者15,000人が出国を目指しているとも報道されているので、主権国家

を強調するプーチン大統領、領土を広げたとしても民衆が居なくなる事をどの

ように考えているのだろうかと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 海外生活
ジャンル : 海外情報

tag : EUロシア新たな紛争火種カリーニングラード鉄道輸送

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比22年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには15年となりました。

広告スペース
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
95位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
37位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック