fc2ブログ

蛍の光の曲はフィリピンではクリスマスソングだった


今日から12月ですが、昨日はボニファシオデーで休日でした。

1年前のカレンダーではボニファシオデーは11月20日となっていたので

昨日の休日は頭の中にありませんでした。


来年のカレンダーでも11月30日となっています。


12月は本格的にクリスマス月になりますが、先日アンヘレスの

老舗のレストランに入って飲み物と料理を注文し、料理が出てくるのを

待ちながら飲み物を飲んでいるとBGMで「蛍の光」のが流れて

きました。


このを聴くと反射的にそろそろ店の営業が終了という思いが湧いて

時間的にも夜の遅い時間ではないしまだ料理が出てきていないのに

急がされる気がしてそわそわしてしまいました。


これをフィリピーナに話をしたところ、このクリスマスソングで特に

客を帰らせるのを暗示するものでも何でもなく一般的にクリスマスソング

として流しているのだそうです。


日本では長年別れの歌や終了を暗示するとして体に染みついて

しまっているので理屈でそうではないと分かってもやはり何となく急ぐ

気になってしまうのは日本人の性でしょうがない現象でした。


この原はもともとはスコットランドの民謡でそれが世界中に広がった

とされていますが、国が違えばこうも違うものだと改めて認識しました。


Mutya ng Angeles #7

ミス・アンヘレス2022、バランガイAMSIC代表、


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑ここをクリックしていただけるとランキングが上がります。
にほんブログ村        いつもクリックしていただきありがとうございます。
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村
団塊世代 夢と希望
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

tag : 蛍の光フィリピンクリスマスソング

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ワリスティンティン

Author:ワリスティンティン
在比22年。フィリピン・アンヘレス・バリバゴの情報を提供しています。 ワリスティンティンはフィリピンのどこの家庭でも使われている椰子の葉の芯を束ねた箒で安価で役立ちます。アンヘレスには15年となりました。

広告スペース
最新記事
最新コメント
カテゴリ
Advertising Spase 200X200
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
海外情報
108位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
42位
アクセスランキングを見る>>
リンク
月別アーカイブ
More fun Philippines
Tourist guide more fun
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
最新トラックバック